新着情報一覧

新着情報一覧

気になるお腹の音に

最近ネットニュースをみていたら、気になる記事を発見しました。

授業中や仕事中にお腹が鳴って恥ずかしい思いをした
経験がある方も多いのではないでしょうか。
ちなみに私は今でも現役でよくお腹を鳴らしています。

そういった悩みを解決するために、
なんでも食べられるメモ帳というのが今年発売されたとか。

メモ帳の紙の部分はじゃがいものでんぷん粉などで出来ており、それ自体には味や香りはないそうですが、
メモ帳が入っている箱の食べ物が描かれたイラスト部分に香りが付いており、その部分を指でこすると香りがするそうです。

香りもオレンジ、いちご、カレー、バニラの4種類があり、

私が一番気になっているのがカレーなのですが、嗅覚が刺激されよけいにお腹が鳴ってしまいそうな気がします。

以前のような生活に戻るまではまだしばらくかかりそうですが、こういったちょっとした楽しみから日々の生活を少しでも前向きに楽しくしていきたいなぁと思っています。

続きを見る

2021年6月号(No.201)

Ⅰ.副所長より「デジタル庁発足の影響について」

Ⅱ.月次支援金の申請が始まります

Ⅲ.成年年齢引き下げの影響は?

Ⅳ.政府の中小M&A推進計画の取りまとめについて

Ⅴ.令和3年5・6月の雇用調整助成金の特例措置等について

.定時決定 今年の改正点・注意点について

.相続登記が義務化へ ~不動産登記を確認しましょう~

.私の履歴書 ~その8~

★ 事務所カレンダー・編集後記・国税庁等からのお知らせ

メール.png

事務所ニュース無料定期購読をご希望される方はお問い合わせフォームよりお申込みください。

続きを見る

この季節に思うこと

 「ステンレス・スティール」「スーパースター」「ミスターリンカーン」と聞いて、バラの名前を思い出す方はかなりのマニアの方かと思います。

 

 小諸からは少し距離がありますが、毎年この時期には、志賀高原のふもとの中野市一本木公園というところで、「バラ祭り」が行われています。

 一本木公園は地元の愛好家の団体である、一般社団法人一本木公園バラの会が管理する英国式庭園です。園内に様々なバラの花が咲き乱れ、それは見事です。

 残念ながら、今年のバラ祭りは中止となってしまいましたが坂城町にも「さかき千曲川バラ公園」があります。長野県内には民間の有料庭園も合わせると20ヵ所近くのバラの名所があるそうです。

 梅雨入り前のさわやかな季節はわずかです。コロナ禍が収束したら、いろいろな花を見て歩きたいと思う今日この頃です。

           

続きを見る

湿度対策


梅雨の時期、ジメジメした日が多くなりますね。
カビや害虫が発生したり、自分の体もけだるくなったりと、心地よくないことが多くなります。

対策として、こんなことを試してみてはいかがでしょうか?

・換気扇・エアコンのフィルタを掃除し、風の流れを良くする。
・雨の日でも換気をする。
・洗濯物を部屋干しする場合、干し初めに扇風機で風をあてて、部屋干ししたとき特有のニオイを減らす。
・冷感マスクを使用する
・新聞紙や重曹を床近くにおいて湿度を吸収させる

少しでも快適に、すこやかにお過ごしください!

続きを見る

波を乗り越えるまでの過ごし方

学生時代、某ネコ型ロボットの漫画に出てくるガキ大将のような同級生がいました。

続きを見る

今年は梅雨入り・夏の訪れが早い予想

今年は春がとても短かったように感じます。

これから梅雨の季節になりますね。

 

梅雨は、セロトニンの分泌が低下、

湿度が高いため不快指数があがり、
気候が変化しやすく疲れやすいそうです。

 

毎日の天気予報の確認が不可欠になりますが、
降水確率の定義をご存知でしょうか。

 

・予報する地域で降水量1mm以上の雨または雪の降る確率の平均値
・降水確率50%とは、50%という予報が100回発表されたとき、その内のおよそ50回は1mm以上の降水があるという意味

 

だそうです。
ポイントは1mm以上の雨が降るということで、1mm未満の雨は対象外です。
なので、

 

降水確率100%でも小雨のときもある
降水確率0%でも雨が降ることもある
10%刻みの値で発表されるので降水確率0%とは、降水確率が5%未満のこと

 

置き傘が一番よさそうですね。

続きを見る

事業再構築補助金 2次募集開始

 今、話題の『事業再構築補助金』ですが、去る5月7日に1次公募が締め切られました。

 公式HPによりますと、5月17日の週から2次募集を開始する予定となっております。(締め切り予定:7月上旬)

本補助金は2次公募を含めまして、あと4回程度実施される予定です。

本補助金の詳細は下記公式HPをご覧下さい。

https://jigyou-saikouchiku.jp/

また、エイワ税理士法人 事務所ニュース4月号にも本補助金の紹介記事を掲載しております。

合わせてご参照頂ければ幸いです。

続きを見る

不動産小口化商品とREIT(不動産投資信託)の違い

 先日お客さんから「知り合いから不動産小口化商品とREIT(不動産投資信託)を勧められたのだけど何が違うんだい?」と質問を受けまして、自分でも気になったので調べてみました。

 不動産小口化商品は、少額のお金で都心部等の一等地にある不動産を買えるように小口化された不動産所有型商品で、国交省大臣あるいは都道府県知事の許可を得た事業者のみが取扱うことができる不動産特定共同事業法という法律に基づいた商品です。

 REITとは、"Real Estate Investment Trust"の略称であり、日本語に直すと「不動産投資信託」を意味します。投資会社が投資家から受けた資金で不動産投資を実施し、そこで得られた収益を投資家に分配する仕組みです。

◎内容の違い

 不動産小口化商品は、実際に収益を生み出す不動産に出資し複数の投資家で共同出資することで、家賃収入を獲得します。

 一方REITは、不動産投資を実施する投資会社に出資します。不動産自体への投資ではなく、あくまで投資会社の証券を買う点が、異なります

 不動産小口化商品ではある程度自由に投資したい物件を選べるものの、REITは投資会社に出資するやり方であるため、物件までは選べません。

 

◎不動産小口化商品のメリット

 小口化商品は国土交通省の管轄となり、基本実物不動産投資と同じメリットを得ることができます。その中でも最大のメリットは、少額からでも投資が可能という点です。物件を丸ごと買う場合には多額の資金が必要ですが、不動産小口化商品ならば100万円前後から投資が可能です。例えば都心の一等地にあるような優良物件に予算応じて投資できる点も魅力的です。需要の高い物件に投資できるため、空室などにより期待している収益を得られないリスクが低くなります。更に資産を不動産として評価するので相続税対策としても有効活用可能です。

◎不動産小口化商品のデメリット

 不動産小口化商品とは権利の「一部」を持つに過ぎないため、一棟丸ごと持つケースと比べると受け取れる収益の額は当然少なくなります。また、複数人の投資家で物件を共同所有するため、担保として融資を受けることもできません。加えて、市場で販売されている不動産小口化商品の数がまだ少なく、不動産小口化商品に投資したいと思っても、できない可能性があります。

 

◎REITのメリット

 REITは金融庁の管轄となり、不動産に対しての投資ですが、金融商品という扱いになります。REIT最大のメリットは、不動産小口化商品よりもさらに少ない資金から投資できる点です。不動産小口化商品は最低でも100万円前後かかりますが、REITは数万円の規模から手軽に投資できます。また制度上の話ですが、REITを運営する投資法人は、利益の90%超を投資家に分配することで、法人税が非課税となっています。そのため、株式投資と比較すると受け取れる分配金が多い傾向があります。

 

◎REITのデメリット

 REITにおける最大のデメリットは、不動産投資の成績以外の部分で収益性が変動しやすい点です。REITは不動産自体の所有権ではなく、投資会社に投資をしています。市場に上場している不動産の投資会社に投資をしていますので、通常の株式投資と同じ様に、経済の動向や政治の風向きなどによって価格が変動してしまいます。加えて投資会社自身が業績の悪化などで潰れてしまう可能性もあります。

 一長一短ありますので、具体的にどちらが優れているかと言うよりも、投資を行う人の状況でどちらがマッチするか?と言う形かと思います。下記に簡単な表を作りましたので、ご参考になれば幸いです。

無題.png

続きを見る

ウォーキングのおすすめ

まだ肌寒い日もありますが、ずいぶんと過ごしやすくなってきましたね。

 

春の陽気に誘われて、ちょっと身体を動かしたくなった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

本格的なスポーツはもちろんですが、普段あまり運動をなさらない方でしたら、お手軽なウォーキングがおすすめです。

 

ウォーキングは足腰を鍛えるだけでなく、歩き方に気をつければダイエットにも効果的だそうです。また歩くことでセロトニンが活性化され、ストレスも解消されるそうです。何より五感が刺激され、気分もリフレッシュできると思います。

 

今の時期ならきっと、鳥のさえずりや、色とりどりの花たちが、ウォーキングに仲間入りしてくれると思いますよ 

 

IMG_0827 (002).jpg

続きを見る

懐古園のお花見に行ってきました

4月3日~4月25日まで開催されている小諸城址懐古園さくら祭りに行ってきました。

昨年はコロナウイルスの影響でお花見に行けなかったため2年ぶりのお花見です。

懐古園にはよく足を運びますが、お花見に行くのは今回が初めてでして、せっかくでしたので陽が落ちる前から暗くなりDSC_0823.JPGライトアップの始まる18時頃まで楽しみました。

個人的な感想ですが上田城のライトアップは光が強くてあまり桜を見た気がしないのですが懐古園のライトアップは光が控えめで夜桜ととても相性が良いと思います。

今年はコロナウイルスの影響で屋台が出ていませんでしたが、来年は屋台が並ぶことを願うばかりです。

続きを見る

懐古園のお花見に行ってきました

4月3日~4月25日まで開催されている小諸城址懐古園さくら祭りに行ってきました。

昨年はコロナウイルスの影響でお花見に行けなかったため2年ぶりのお花見です。

懐古園にはよく足を運びますが、お花見に行くのは今回が初めてでして、せっかくでしたので陽が落ちる前から暗くなりDSC_0823.JPGライトアップの始まる18時頃まで楽しみました。

個人的な感想ですが上田城のライトアップは光が強くてあまり桜を見た気がしないのですが懐古園のライトアップは光が控えめで夜桜ととても相性が良いと思います。

今年はコロナウイルスの影響で屋台が出ていませんでしたが、来年は屋台が並ぶことを願うばかりです。

続きを見る

懐古園のお花見に行ってきました

4月3日~4月25日まで開催されている小諸城址懐古園さくら祭りに行ってきました。

昨年はコロナウイルスの影響でお花見に行けなかったため2年ぶりのお花見です。

懐古園にはよく足を運びますが、お花見に行くのは今回が初めてでして、せっかくでしたので陽が落ちる前から暗くなりDSC_0823.JPGライトアップの始まる18時頃まで楽しみました。

個人的な感想ですが上田城のライトアップは光が強くてあまり桜を見た気がしないのですが懐古園のライトアップは光が控えめで夜桜ととても相性が良いと思います。

今年はコロナウイルスの影響で屋台が出ていませんでしたが、来年は屋台が並ぶことを願うばかりです。

続きを見る

2021年4月号(No.200)

Ⅰ.副所長より「アフターコロナの様相」

Ⅱ.話題沸騰⁉ 事業再構築補助金!

Ⅲ.緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金の申請が始まっています

Ⅳ.派遣元・派遣労働者との労使協定が更新されているか確認しましょう

Ⅴ.改正会社法が施行されました ~中小企業向けまとめ~

.所長より 私の履歴書 ~その7~

★ 事務所カレンダー・確定申告期限延長のお知らせ 他

メール.png

事務所ニュース無料定期購読をご希望される方はお問い合わせフォームよりお申込みください。

続きを見る

めんつゆ(出し入り醤油)の活用

 既に利用されている方も多いかと思われますが、めんつゆ(出し入り醤油)は、色々な料理に活用できます。私は、長野県民にお馴染みと思われる、「ビミサン」を使っています。例えば「唐揚げ」でしたら、めんつゆ・おろししょうが・おろしにんにく・ミリン・隠し味に砂糖少々で下味を付けしばらくなじませ、片栗粉と小麦粉(同量を混ぜる)をまぶして揚げます。他にも「煮魚」「野菜炒め」「煮物」「肉じゃが」「炊き込みご飯」などなど様々な料理に活用できます。「出し入り」で便利なので、好みの違いはありますが、たまには、ご家庭の定番の味付けと違えてみるのも良いのでは。宜しければお試しください。 

続きを見る

さくら開花とカーボンニュートラル

 まだ4月初めだというのに長野県でも各地で開花宣言されています。事務所のある小諸懐古園もまだつぼみですが、この暖かさでは2、3日のうちには開花となりそうです。

 年々早くなる桜の開花、お花見ファンにはうれしいことです。しかし、良いことだけではありません。気候温暖化による異常気象、災害、農産物の被害など毎年深刻な問題となっています。そんな中菅政権では新年度税制でカーボンニュートラルに向けて投資促進税制の創設、エコカー減税、環境性能割の見直し延長を打出しています。最高の壁紙: 【ベストセレクション】 桜 イラスト フリー Ai | 桜イラスト, 花 イラスト, 桜 イラスト 無料

脱炭素化では大きく温室効果ガスの削減に寄与する製品の生産設備、CO2排出量に対応する付加価値生産性を向上させる計画に必要な設備について最大10%の税額控除又は50%の特別償却ができます。これはちょっと身近な話ではなさそうですね。

 身近なところでエコカー減税は5月1日から新しい2030年度燃費基準がはじまります。その中で電気自動車・HYBRIDは現行のどおりの減税が維持されます。

我々もカーボンニュートラルに向けて税制をうまく利用しながら取り組んでいきましょう。

続きを見る

桜開花予想

9316.png 春の気配を感じ始めてきましたね。暖かい日が続き今年の桜開花予想がでました。長野県は3/31日のようです。本来ですとお花見シーズンですが・・・
 先日、新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言は3月21日をもって解除されると発表されました。ある企業の情報サイトで実施したアンケートで「緊急事態宣言が解除されたあとに何がしたいか」のアンケート結果がありました。
 最多だったのは約8割が「国内旅行」でした。続いて「レストラン等への外食」、「プライベートで友人と飲み会」、「コンサート・ライブ・演劇・祭りなど」多数の回答がありました。旅行・外食など我慢している人が多くお出掛け欲が高まっているようです。

続きを見る

県民宿泊割

 現在、県内在住者に限られますが、長野県内の宿泊施設にお得に泊まれる「県民支えあい 県民宿泊割」が利用できます。(3/31まで)

続きを見る

2021年2月号(No.199)

Ⅰ.所長より「菅総理の中小企業戦略」

Ⅱ.令和2年分 所得税確定申告の注意点

Ⅲ.テレワークで生じた通信費等業務使用部分の算定方法

Ⅳ.4月1日より総額表示が義務化となります!

Ⅴ.濃厚接触者等になり休業した場合の支援金・給付金

.貴社の「身元保証書」は改正民法に対応済みですか?

Ⅶ.【総務の窓シリーズ】コロナ禍でも良い印象を与える接遇を

.所長より 私の履歴書~その6~

★ 事務所カレンダー

メール.png

事務所ニュース無料定期購読をご希望される方はお問い合わせフォームよりお申込みください。

続きを見る

新年あけましておめでとうございます!

丑年は、12 干支の 2 年目で、農業を表す表現で「種子の中で芽が絡み合った状況を表す漢字」です。

まさしく、新型コロナで始まった真冬の時代を乗り切り、新しい芽が伸び始めようとする再生の年です。

新型コロナの収束は、今のことろ全く見えてきません。

しかし、企業も人も活動しなければ生きてはいけません。
活動すれば新型コロナの影響と嫌でも衝突します。


延滞している税金等の支払計画・借りたコロナ対策資金の返済計画・打ち切られる雇用調整助成金など

薄氷を踏む思いの企業経営を続けるかじ取りが経営者には要求されます。

そんな関与先に寄り添い、ソフトランディングできるように支援する会計事務所として

生きていきたいと思います。

 

本年もよろしくお願い申し上げます

令和三年 元旦

2021年賀状.bmp

続きを見る

2020年12月号(No.198)

Ⅰ.副所長より「暦年贈与ができなくなる!?」

Ⅱ.固定資産税の減免申請は2月1日が申請期限です!

Ⅲ.本年度の年末調整には注意が必要です!

Ⅳ.子の看護休暇・介護休暇の時間単位取得が可能になります!

Ⅴ.同一労働同一賃金 注目の最高裁判決が出揃いました

.会社法シリーズ④ 株主総会の招集について

Ⅶ.所長より 私の履歴書(その5)

★ 事務所カレンダー

メール.png

事務所ニュース無料定期購読をご希望される方はお問い合わせフォームよりお申込みください。

続きを見る

2020年税制改正特別号

令和3年度税制改正大綱が公表されました。

その内容につきまして「事務所ニュース 税制改正特別号」を作成いたしました。 

メール.png

事務所ニュース無料定期購読をご希望される方はお問い合わせフォームよりお申込みください。

続きを見る

師走になりました

今年も早いものであと1月を残すのみとなりました。

本年は未曾有のコロナ禍で例年とは全く異なる過ごし方をされた方が多いのではないでしょうか。様々なイベントが中止や延期となりました。

そんな中、我々のように会計税務に携わる者達にとってこの12月からの数ヶ月は年末調整から始まり法定調書の提出や償却資産税申告、個人確定申告とイベントが目白押しとなります。

申告や納付自体は特例が設けられているものが多いですが、年末調整の作業自体はこの12月がピークであり、日々作業に追われている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

僧が経をあげるために東奔西走する様から名付けられた「師走」ですが、我々としては税理士が東奔西走する「士走」だなと感じている日々であります。

続きを見る

2020年10月号(No.196)

Ⅰ.副所長より「コロナ禍での新政権と中小企業」

Ⅱ.家賃支援給付金の申請には注意が必要です!

Ⅲ.電子帳簿保存の要件緩和により業務負担が軽減されます!

Ⅳ.事業承継時の経営者保証解除に向けた新しい支援策のご案内・

Ⅴ.会社法シリーズ③ 定時株主総会の開催について

Ⅵ.総務の窓シリーズ 今月のお知らせ

Ⅶ.所長より 私の履歴書(その4)

★ 新入職員紹介

★ 事務所カレンダー

メール.png

事務所ニュース無料定期購読をご希望される方はお問い合わせフォームよりお申込みください。

続きを見る

2020年8月号(No.195)

Ⅰ.所長より コロナ対応の中での経済対応

Ⅱ.特例事業承継税制の期限は残りわずかです!

Ⅲ.借入金の元金返済を止め、資金繰りを守りましょう!

Ⅳ.お得にお買い物を!マイナポイント事業スタート

Ⅴ.会社法シリーズ② 定時株主総会の開催について

Ⅵ.所長より 私の履歴書(その3)

★ 事務所カレンダー

メール.png

事務所ニュース無料定期購読をご希望される方はお問い合わせフォームよりお申込みください。

続きを見る

梅雨時の健康管理について

新型ウィルスで、外出も思うようにならないうえに、梅雨入りしましたので、必要以外はご自宅で過ごされることが更に増したのではないでしょうか。梅雨時は、頭痛・眠気・身体のだるさ・むくみ・めまい・食欲不振などの症状が起こりやすくなるそうです。体内に余分な水分をためやすい食べ物の例としては、諸説ありますが、「牛乳・メロン・イチゴ・かぼちゃ・山芋など」があり、更に塩分の取りすぎから胃腸の働きを弱めてしまうそうです。反対に、水分を排出してくれる食べ物の例としては、「そら豆・小豆・大豆・とうがん・西瓜・きゅうりなど」が良いそうです。服装もなるべく締め付けの少ない通気性の良い衣服の着用を心掛けるようにしたいと思います。これから夏本番に向けて、体調を崩されませんようくれぐれもご自愛下さい。  参考文献 風水師の嫁ブログ

続きを見る

2020年6月号(No.194)

Ⅰ.所長より 新型コロナについて考える

Ⅱ.雇用調整助成金が大幅に使いやすくなりました!

Ⅲ.新型コロナウイルス感染症に伴う助成金が受けられます!

Ⅳ.新型コロナウイルス感染症の影響が出ている方へ

   ~ 納税猶予制度による支援が実施されています!~

Ⅴ.売上減で固定資産税が軽減・免除されます!

Ⅵ.非課税でコロナウイルス感染症に対する見舞金を支給できます!

Ⅶ.【速報】家賃支援給付金の支給が閣議決定されました!

Ⅷ.一時帰休による休業の場合の算定基礎届記載の注意点

Ⅸ.所長より 私の履歴書(その2)

★ 事務所カレンダー

メール.png

事務所ニュース無料定期購読をご希望される方はお問い合わせフォームよりお申込みください。

 

続きを見る

おいしいカレーの作り方

①人参、玉ねぎ、ジャガイモなどの野菜をひと口大に切ります。

②お鍋に油を入れて中火ぐらいで加熱します。

③十分に温まったら、まず玉ねぎを入れて炒めます。

④玉ねぎがしなしなになったら人参、ジャガイモをいれて少し炒めます。

⑤お肉を入れて更に炒めます。(お肉はお好みのもので構いません)

⑥お肉の色が変わりましたら、お水を加えて煮込んでいきます。(灰汁取りはこまめに)

⑦具材が柔らかくなってきたら一度火を止めてお好みのカレールーを入れます。(火を止めてルーを入れると溶けやすく、ダマになりにくいようです。)

⑧お皿にご飯とカレーを盛り付けて完成。まずはこれだけで十分美味しいと思います。個人的には少人数でも、少し多めに材料を用意して多めに作れば更に美味しいような気がします。そして多めに作ると次の日もそのカレーを用いて食事を作ることができます。

例えば、チーズを入れてチーズカレーにしたりタバスコなどの香辛料入れて辛さを変えてみたりの味変やカレールーそのまま使用しての、カレーうどんや、カレーパスタ(個人的に一番オススメ)などなどカレーとの共演できる食材のバリエーションは豊富にあります。皆様のお好みに合わせて味変してみては???

 新型コロナウイルスにより外出の自粛など、皆様のストレス指数も上がりつつあるかと思います。美味しいカレーをつくり、家族で食することにより家にいながら少しでもストレスの発散に繋がればと思います。

続きを見る

2020年民法改正特集号

1.民法とは(改正範囲と改正理由)

2.消滅時効に関する見直し

3.法定利率の見直し

4.債権譲渡に関する見直し

5.定型約款に関する規定の新設

6.瑕疵担保責任に関する見直し

7.消費貸借・賃貸借に関する見直し

8.請負契約における変更点

メール.png

事務所ニュース無料定期購読をご希望される方はお問い合わせフォームよりお申込みください。

続きを見る

2020年4月号(No.193)

Ⅰ.所長より 世界恐慌に備えて

Ⅱ.新型コロナウイルス感染症に関する支援策が講じられています!

Ⅲ.中小企業も他人事ではない!? 電子申告・申請の義務化

Ⅳ.【会社法シリーズ①】株主総会の重要性

★ 新入職員の紹介

★ 事務所カレンダー・確定申告期限延長のお知らせ

メール.png

事務所ニュース無料定期購読をご希望される方はお問い合わせフォームよりお申込みください。

 

続きを見る

低未利用土地等を譲渡した場合の100万円控除の創設

                 (令和2年度 税制改正)


1.改正の概要

 (1) 内容

   個人を対象に低未利用土地等(※)を譲渡した場合で、下記要件を満たすときはその年中の低

          未利 用土地等の譲渡に係る長期譲渡所得の金額から100万円を控除できる制度が創設されま

          す。   (※)低未利用土地またはその土地の上に存する権利をいう

  (2) 適用要件

項 目


内   容


市町村長の

確認

低未利用土地等であること及び譲渡後の土地利用について市長の確認がさ

れていること

 

所有期間

譲渡する年の1月1日において所有期間が5年を超えていること

 

買主

売主の配偶者、その他売主と一定の関係がある者に対する譲渡でないこと

 

譲渡価格

譲渡価格が500万円以下であること(当該土地上に建物がある場合は建物

価格も含む)

 

前年以前の適用

の有無


適用を受けようとする低未利用土地と一筆の土地から分筆された土地等に

ついて、その年の前年または前々年にこの制度の適用を受けていないこと


 

2.適用時期

  土地基本法等一部改正法の施行日又は令和2年7月1日のいずれか遅い日から令和4年12月

        31日まの間の譲渡に適用されます。

 

3.実務上の留意点

   低未利用土地等とその上にある建物等を一括譲渡した場合には、建物等の譲渡に係る譲渡所

         得の金額からは控除できない。

 

4.今後の注目事項

  (1) 低未利用土地等の定義および市町村長による確認方法

     (2) 本制度適用にあたり、各種特例との重複適用の可否、共有の場合の譲渡価格に対する控除

          額の判 定方法および適用要件を満たすことを証明する書類の添付の要否などの確認

    

  なお、低未利用土地とは適正な利用が図られるべき土地であるにもかかわらず長期間利用されていない

 「未利用地」と、周辺地域の利用状況に比べて利用の程度が低い「低利用地」などを言います。また、これ

  らの土地の多くは売却額が低いため相対的に解体費等の譲渡費用の負担がのしかかり、さらに譲渡所得税

  の負担もあることから、土地を売らずに空き地として放置しまうため、低未利用土地は増加傾向にありま

  す。
   低未利用土地の増加は、所有者不明土地の増加要因にもなっており、政府は、社会問題化している所有

  者不明土地の発生抑制・解消のため、売主にインセンティブを与えることで、低未利用土地の譲渡促進を

  税制面からバックアップするというのが目的です。

   適用期間が2年半ということもありますので、該当しそうな不動産を所有されている場合は、この際前

       きにご検討されてはいかがでしょうか。

   お問い合わせ事項がありましたら当事務所、もしくは丸五不動産にご相談ください。

続きを見る

ペットの癒し効果について

現在日本では2万頭以上の犬、猫がペットとして飼育されております。動物と触れ合うことで、疲れている体や精神がほぐれていることを感じたことがある人は多いでしょう。科学的にも癒し効果があるとされ、健康にも良いとされています。今回はその効果をご紹介します。

続きを見る

「花いっぱいプロジェクト」について

農林水産省の「花いっぱいプロジェクト」~お家やオフィスに花を飾ってみませんか?~
をごぞんじでしょうか?
新型コロナウイルスの影響で需要が減少している花きの消費拡大を図るため、家庭や職場に春の花を飾って楽しむことを推奨しています。インターネットの記事で知ったのですが、農水省のお役人のちょっと面白い動画などがアップされ、ひそかに話題になっているようです。農水省のHPでは、
________________________________
(趣旨)
例年、3月は卒業式や送別会等の各種イベントや、お彼岸需要により、花きの需要が最も高まる時期のひとつです。しかしながら、本年は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため卒業式や各種イベントが中止されること等により、最大の需要期に向けて生産された花きの価格が下落しています。
そこで、農林水産省では、「花いっぱいプロジェクト」として、家庭や職場での花飾りや花の購入促進の取組を実施します。

(取組)
(1)フラワーバレンタインの取組の一環として、ホワイトデーに花を贈る花き購入施策を推進します。
(2)胸ポケットに生花のコサージュを挿す取組を推進します。
(3)イベント等の開催自粛で余剰になった花きを産地の生産者と連携して販売します。
(4)農林水産省公式Facebook、Twitter、BUZZ MAFF等を通じた「今週の花」発信や、家庭、職場での
 花飾りや花贈りの事例の紹介、庁舎内等の花飾りを行います。
________________________________

といった記載がありました。

新型ウィルスの影響が仕事だけでなく生活にも影響を及ぼしている中、そういえば先日の子供の卒園式では、卒園児がみんなコサージュをつけていて、この取り組みに一役買っていました。

私も普段ならまず考えない花束を買って妻に送ってみました。ホワイトデーのお返しになどとは言わず、農水省の企画に一口載ってみた、と伝えてみましたが、先に渡した菓子類などとは明らかに違う反応が。
花には、心を癒す、季節感を醸す、部屋が華やぐ、心が豊かになるなど様々な魅力・効力があるそうですが、ひょっとしたら家庭の円満に一役買うかもしれません。
皆さんも試してみてはいかがでしょうか?

続きを見る

退職が近くなり思うこと

定年退職とはほとんどの方が一生に1回の事と思います。人により個人差はありますが、体力、記憶力、視力等が適度に衰え昔のような夜遅くまで仕事をするような頑張りが利かなくなっているような気がします。その中でも特に視力の低下が大きく、夕方近くになると読解力の低下が自分でもわかるほどです。入社した当時は定年が55歳でその後、60歳となり、現在の65歳となりましたが、入社当時は法人税申告書、年末調整等にしても税務署の用紙を使用し全て手計算で行っていました。12月から翌年5月までは、会計事務所の多忙期で、夜遅くまで仕事をしていたことを思い出します。PCの普及により、今のように入社後数ヶ月で簡単な申告書ができるようになったことが嘘のようです。経営助言等お手伝いをさせて頂きました、経営者の方々も同様に高齢になられ、次世代への事業承継が必要な企業様が多くみられます。バブル前のように仕事はいくらでもあったときと異なり、経済が複雑になり、これからの経営者は将来へ向けた事業展開の方向性が判りづらい感があります。会計事務所の業務にしましても、2年ほど前の日経新聞の記事によれば、AIにより仕事がなくなる業種の筆頭にあげられています。個人の確定申告書も既に税務署のHPより誰でも作成が可能になっています。法人税申告等にしても、近い将来、簡単なものであれば誰でも作成できてしまうのではないでしょうか。中小零細企業の高齢経営者の言葉の中で「頂ける仕事は断らない」との話がありました。忙しければ夜遅くまで仕事を行って来たことが今につながっているとのことでした。今まで特別であったものが、平準化されていく中で、中小零細企業は再度自社を見つめ直す必要があるのではないかと思います。

手作業→PC→AIと作業の効率化は大きく変わりましたが、それを動かす人の価値観は今も昔も一番大切であることは変わりないと思います。

続きを見る

臨時号

 

新型コロナウイルス感染症の蔓延につき、

関与先の皆様に支援策について情報提供させて頂くために、事務所ニュース臨時号を発行いたします。

 

 

事務所ニュース無料定期購読をご希望される方はお問い合わせフォームよりお申込みください。メール.png 

 

続きを見る

病気にならない掃除法

先日テレビで、部屋の掃除法について放送されていました。

普段のやり方がほとんど間違いであると知ると同時に、とても納得のいく掃除法でしたのでご紹介します。

続きを見る

感染予防の再確認をしよう!

 先週木曜日、新型コロナウィルスの感染拡大を受けて、行政より小中高校の臨時休校の要請があったことは皆様もご存知のことと思います。

 我が家でも小学生の子供たちが、突然休校となり今週はバタバタとした1週間となりました。「まだまだ、先は長いな。このまま終息したらいいなぁ。」と思っていた矢先、ついに佐久保健所管内に感染者が発生してしまいました。いよいよ身近になり、脅威を感じてしまいます。

 

そもそもコロナウィルスとは?

 コロナウィルス自体は、発熱や上気道症状を引き起こす一般的な風邪のウィルスとして知られています。これまでに、人に感染する「コロナウィルス」は、7種類見つかっており、そのうち4種類のウィルスは、一般の風邪の原因の10~15%を占め、多くは軽症です。また、アルコール消毒などで感染力を失いことが知られています。現時点では、飛沫感染と接触感染の2つが考えられています。

 

◆感染しないようにするために

 まずは、一般的な感染症対策や健康管理を心がけましょう。

具体的には、石鹸による手洗いや手指消毒用アルコールによる消毒などを行い、出来る限り混雑した場所を避けましょう。また、十分な睡眠も重要です。室内でお互いの距離が十分に確保できない状況で一定時間を過ごすときは、マスク着用等の注意を払いましょう。

①手洗い...ドアノブや電車のつり革など様々なものに触れることにより、手にもウィルスが付着している可能性がある。外出先からの帰宅時や調理前後、食事前などまめに手を洗う。

②普段の健康管理...普段から十分な睡眠とバランスの良い食事を心がけ、免疫力を高める。

③適切な湿度を保つ...空気が乾燥すると、のどの粘膜の防御機能が低下する。乾燥しやすい室内では加湿器など使い、適切な湿度(50~60%)を保つ。

 

 詳しくは、内閣官房のホームページをご覧下さい。

 https://www.kantei.go.jp/jp/headline/kansensho/coronavirus.html

 

 個人的な意見ではありますが、我が家には喘息子がの子がいるので本当に感染は恐いな、感染しないことが一番だなと思いますが、他の感染症と同様で必要以上に怖がらず、普段の生活を大切にしていけたらと思います。そのために、自分のできる予防は行いたいと思います。

続きを見る

新型コロナウィルス感染症に対応する中小企業向け措置(経済産業省HPより)

セーフティネット保証4号・5号(信用保証協会)

セーフティネット保証とは、経営の安定に支障が生じている中小企業者を、一般保証(最大2.8億円)とは別枠の保証の対象とする資金繰り支援制度です。

●セーフティネット保証4号 幅広い業種で影響が生じている地域について、一般枠とは別枠(最大2.8億円)で借入債務の100%を保証。(売上高が前年同月比▲20%以上減少等の場合)

●セーフティネット保証5号 特に重大な影響が生じている業種について、一般枠とは別枠(最大2.8億円、4号と同枠)で借入債務の80%を保証。(売上高が前年同月比▲5%以上減少等の場合)

※ご利用手続の流れ(4号・5号)

①対象となる中小企業者の方は、本店等(個人事業主の方は主たる事業所)所在地の市区町村に認定申請を行います。

②希望の金融機関又は最寄りの信用保証協会に認定書を持参し、保証付き融資を申し込みます(事前相談も可)。

※ご利用には、別途、金融機関、信用保証協会による審査があります。

※4号の対象地域及び5号の対象業種は?

SN4号:3月2日(月)に全都道府県を指定しました。

SN5号:3月第1週に追加業種を決定し、経済産業省及び中小企業庁HPにて公表予定。

 

セーフティネット貸付の要件緩和(日本政策金融公庫)

セーフティネット貸付とは、社会的、経済的環境の変化などの外的要因により、一時的に売上の減少など業況悪化を来しているが、中期的には、その業績が回復し、かつ発展することが見込まれる中小企業者の経営基盤の強化を支援する融資制度です。

【資金の使いみち】 運転資金、設備資金

【融資限度額】 中小事業 7.2億円、国民事業4,800万円

【金利】 基準金利:中小事業1.11%、国民事業1.91%(※令和2年2月3日時点、貸付期間・担保の有無等により変動)

※新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた特例措置として、2月14日より、セーフティネット貸付の要件を緩和し、「売上高が5%以上減少」といった数値要件にかかわらず、今後の影響が見込まれる事業者も含めて融資対象になりました。

【お問合せ先】 日本政策金融公庫 事業資金相談ダイヤル:0120-154-505

 

衛生環境激変対策特別貸付(日本政策金融公庫)

衛生環境激変対策特別貸付とは、感染症または食中毒の発生による衛生環境の著しい変化に起因して、一時的な業況悪化から衛生水準の維持向上に著しい支障を来している生活衛生関係営業者の経営の安定を図るための特別貸付制度です。

【ご利用いただける方】 新型コロナウイルス感染症の発生により、一時的な業況悪化から資金繰りに支障を来している旅館業、飲食店営業及び喫茶店営業を営む方であって、次のいずれにも該当する方 ①最近1ヵ月間の売上高が前年または前々年の同期に比較して10%以上減少しており、かつ、今後も減少が見込まれること。 ②中長期的に業況が回復し発展することが見込まれること。

【資金の使いみち】 運転資金

【融資限度額】 別枠1,000万円(旅館業は別枠3,000万円)

【金利】 基準金利:1.91%  ただし、振興計画の認定を受けた生活衛生同業組合の組合員の方については、基準金利-0.9%(※令和2年2月3日時点、貸付期間・担保の有無等により変動)

【お問合せ先】 日本政策金融公庫 事業資金相談ダイヤル:0120-154-505

 

金融機関等への配慮要請

2月7日、新型コロナウイルス感染症により、事業者の資金繰りに重大な支障が生じることがないよう、関係機関と連携し、政府系金融機関等に以下の配慮を要請しています。

①適時適切な貸出 ②返済猶予等の既往債務の条件変更 ③企業の実績に応じた十分な対応 ④セーフティネット貸付の活用(日本政策金融公庫に対して)

また、民間金融機関に対しても、2月7日、金融庁から、事業者への積極的な支援(事業者を訪問するなどの丁寧な経営相談、経営の継続に必要な資金の供給、既存融資の条件変更等)を要請しております。

 

雇用調整助成金の特例措置(厚生労働省・都道府県労働局)

雇用調整助成金とは、経済上の理由により事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、労働者に対して一時的に休業、教育訓練又は出向を行い、労働者の雇用維持を図った場合に、 休業手当、賃金等の一部を助成するものです。

【助成率】大企業1/2、中小企業2/3

【支給限度日数】1年間で100日(3年間で150日)

 

※休業等の初日が令和2年1月24日から7月23日までの場合に適用される、新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた特例措置が設けられました。

【特例の対象となる事業者】新型コロナウイルス感染症の影響を受ける事業主

(日本人観光客の減少の影響を受ける観光関連産業や、部品の調達・供給等の停滞の影響を受ける製造業なども幅広く特例措置の対象となります。)

【特例措置の内容】

①休業等計画届の事後提出が令和2年5月31日まで可能。

②生産指標(売上高等10%減)の確認対象期間を3か月から1か月に短縮。

③雇用指標(最近3か月の平均値)が対前年比で増加している場合も対象。

④事業所設置後、1年未満の事業主も対象。

 

【追加措置】

厚生労働省は3月2日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための小学校などの休校に伴い、保護者が仕事を休んだ場合に賃金を補償する制度の概要を発表した。雇用形態や企業規模にかかわらず、従業員が日額8330円を上限に賃金の全額を受け取れるよう企業に助成金を支給する。子どもが小学生までを基本とし、対象期間は2月27日~3月31日までとする。
小学校、高校までの特別支援学校、学童保育、幼稚園や保育所などが臨時休業し、子どもの世話が必要になった従業員が補償の対象となる。地域の判断で休校しなかった小学校に通う子どもでも、風邪の症状が出て新型コロナに感染した恐れがあり、看病が必要になった保護者の賃金は補償される。中学生と高校生の保護者は対象外とした。
テレワークなどで在宅勤務する場合は対象外従業員側の判断で通常の年次有給休暇を取得した場合も対象外となる。企業が助成金を受け取り従業員の休業補償に充てるには、年次有給休暇とは別の有給の休暇を取得させる必要がある。
支払った賃金に相当する額を全て国で負担する。ただ、1人当たり1日8330円が上限となる。財源に雇用保険を使うため、失業給付(基本手当)の日額上限とそろえた。労働時間が週20時間未満の短時間労働者は雇用保険に入っていないが、こうしたパート労働者向けの補償は一般会計で賄う
一方、小学校の休校に伴って子育てと仕事の両立を支えるサービスの需要が増えると見込まれている。内閣府は働くためにベビーシッターを利用する際の助成制度を増額する。通常は1世帯あたり1か月で5万2800円を補助しているが、これを3月に限り、最大で26万4千円に上げる

続きを見る

健康保険の料率が変わります!

2020年の3月分(4月納付分)から健康保険の料率が変わります。

全国健康保険協会(けんぽ協会)の場合、長野県においては9.69%から0.01%上がり、9.70%になります。

続きを見る

ゆで卵の殻を上手に剥くコツ

ゆで卵の殻を上手く剥くことはできますか?

殻を剥くとき、殻と白身の間の薄~い皮に白身がくっついて、ごつごつした情けないゆで卵になったことありませんか?

今日は、その悩みを解決する方法3つのポイントを紹介したいと思います。

まず1つ目のポイントは、ゆでる前の卵のお尻の部分、緩やかなカーブの方をスプーンで軽く叩いてひびを少し入れてあげます。

強く叩くとゆでた時に白身がでてしまうので、軽く叩いてください。

緩やかのカーブの部分に気室という「空気の溜まり」があるので少々のひびでは中身が漏れません。

2つ目のポイントは沸騰したお湯(卵がかぶる位)にお玉などを使ってそっと入れます。

半熟だったら7分、固めだったら11分ゆでてください。

3つ目のポイントは、茹であがったら、冷水ですばやく冷やします。

粗熱がとれたら、水の中でゴロゴロ転がしひびを入れてから、殻を剥くとツルンとしたきれいなゆで卵ができます。

ぜび、試してみてください。

続きを見る

2020年2月号(No.192)

Ⅰ.所長より 今年の政策のポイント

Ⅱ.二重保証の禁止により事業承継のハードルが下がりました

Ⅲ.第三者への事業承継をお考えの方へ朗報です!

Ⅳ.行政の大革新!? デジタル・ガバメントとは?

Ⅴ.2020年税制改正 気になるその中身は?

Ⅵ.いよいよ迫る! 派遣法改正で派遣労働者の待遇改善へ

Ⅶ.所長より 私の履歴書(その1)

メール.png

事務所ニュース無料定期購読をご希望される方はお問い合わせフォームよりお申込みください。

 

続きを見る

スマートフォンで確定申告書の作成からe-Tax送信まで手続きが完結!

 国税庁の令和元年分の確定申告書等作成コーナーでは、令和2年1月31日から「マイナンバーカード対応スマートフォン」や「Microsoft Edge」からマイナンバーカードを利用したe-Tax送信のサービスを開始します。

 また、スマホ専用画面で確定申告書の作成ができる範囲が広がりました。

 

続きを見る

確定申告の時期となりました!

 明日から2月となりますが、確定申告のご準備は進められていますか?

 

あらためてですが、確定申告とは1年間、つまり1月1日から12月31日までの間に所得のあった人が、所得税と復興特別所得税の額を「申告納税」する、もしくは納め過ぎた所得税と復興特別所得税の「還付申告」をする手続きのことです。

 

一般的に、会社勤めの場合は会社が納税作業(年末調整)を代行してくれるため確定申告の必要がありません。確定申告が必要となるのは、主に個人事業主・フリーランス、会社経営者、不動産収入などがある方となります。ただし、サラリーマン(給与所得者)でも一定の条件を満たすと確定申告が必要となるケースもあります。

 

サラリーマンで給与収入が2,000万円を超えている方や不動産収入がある方など、確定申告をしなければいけない方が申告納税しないと、納付すべき所得税に、「加算税」「延滞税」などの税金が加算されます。ご注意ください。

 

最後に、還付申告についてもう少し詳しく説明すると、所得間の損益通算や所得控除、税額控除などから所得税の再計算をして納めすぎた税金を還付してもらう手続きです。代表的なものには医療費控除、住宅ローン控除、寄附金控除(ふるさと納税)などが挙げられます。なお、還付申告する場合の申告期間は、翌年の1月1日から5年間です。

 

令和元年分(2019年分)の提出スケジュールは、提出受付開始が2020年(令和2年)2月17日(月)、締め切りは3月16日(月)です。 しっかりポイントをおさえて、期日までに確定申告を終わらせるようにしましょう!

続きを見る

2019年12月号(No.191)

Ⅰ.所長より リーマンショックから11年

Ⅱ.身分証の旧姓表示について

Ⅲ.台風による被災への支援策

Ⅳ.保証契約のルールが改正されます

Ⅴ.身元保証書の確認をしましょう

Ⅵ.働き方改革など、ポイントチェックを

Ⅶ.会社の将来を考えるー承継・廃業 判断のポイントー

メール.png

事務所ニュース無料定期購読をご希望される方はお問い合わせフォームよりお申込みください。

続きを見る

台風19号によって被害を受けた農家の皆様へ 

 令和元年8月から9月の大雨(台風第10号、第13号、第15号及び第17号)、台風第19号等により、全国各地域の農林水産業に被害がもたらされました。
被災された農林漁業者の方々が一日も早く経営再建できるように、被災した農業設備の約90%を補助する制度等の支援措置等が講じられています。

被災された農家の皆様は農林水産省ホームページにてご確認お願いいたします。

 

農林水産省ホームページ>災害に関する情報 http://www.maff.go.jp/j/saigai/index.html

 

 

続きを見る

クリスマスを楽しむ

クリスマスが近づくにつれ、さまざまなお店の店先で見掛けるポインセチア。この花を何故クリスマスに飾るのでしょうか。

300年以上前の17世紀、メキシコに住み着いたフランシスコ修道会の僧たちがこの花と出会い、キリストの誕生祭の行列で使われたことに由来します。

ポインセチアの赤は「キリストの血」、緑は「永遠の象徴」、樹液の白が「純潔」を表すことから、縁起の良い植物でもあるようです。

また、葉の形がキリスト教の聖地ベツレヘムの星に似ていることからも、クリスマスを象徴する植物として定着していったと言われています。

最近では、赤だけでなく白やピンクなどカラーバリエーションも豊富です。皆さんもお好みのポインセチアを飾ってクリスマスを楽しんでみてはいかがでしょうか。

花.jpg

続きを見る

地区の土木委員長を任されて

私は小諸に住んでいます。小諸だけでなく 地方の人の動きとしては、...高校卒業を契機に大学や就職で若者は都会へ移り住み、地方は六十五歳以降の高齢者世帯が年々増えています。そして、八十歳上の世帯を除くように考えると、地区の仕事()を引き受けてくれる人がどんどん減り、地区行事の役員の仕事は仕方なく(順番で)押し付けるしかない状況となっているのが現状だと思います。そんな私も...今年、予想もしていなかったのですが、地区の土木委員長を引き受けることになってしまいました。

私は、隣の町に生まれ、更に転勤族だったため、この地域に定住するようになったのはそんなに古くなく、地元の人の顔もよく分からず、本当に土木委員長の仕事が務まるのか...と、正直、たまらない思いでした。しかし、引き受けた以上やるしかないということで、今年2月に、委員長の引継ぎを行いました。

実は引継ぎの席で、前委員長から『今年から、私の地区では小諸市からの土木関係の奨励金を頂くための作業として「土木作業の奨励金の事前の請求」と「実施報告書の作成」の書類づくりと市役所への提出は土木委員長にやってもらうことになった...』と聞き、驚いたことを覚えています。今までは区長がやっていた仕事のようでしたが、区長の引き受け手がなく、区長の仕事を軽減したため土木委員長が行うことになったとのことでした。

区の土木の全体の行事は実労働として「春の道普請」「5月の用水ざらい」「夏の草刈り」「初冬の落葉拾い」そして「(大雪の際は)雪かき」です。更に、土木委員だけの仕事として、順番で「農業用水側道の草刈り(年間3回)」「近隣のお寺の沼掃除」があります。因みに土木委員長はこれらの全行事に必ず出席しなければならず、時間確保の点で結構大変でした。

そんな私が土木委員長として一番大変だと感じたのは、やはり、冒頭の奨励金の請求の仕事です。年4回、小諸市の建設課へ事前と事後に書類を出すのですが、特に私の地区の⒔か所ある作業区域ごと、作業前と作業後の写真を撮影し、状況の変化を実施報告書に載せなければならず、特に真夏の草刈の際は、写真を撮るため、炎天下を長時間歩くことになり、ヘトヘトでした。、因みに、土木行事の奨励金としていただく金額は 当地区では年間で14万円程ですが、市としても税金を使う関係でルールがを細かく決めざるを得ず、土木委員長の私はそのルールを理解すること自体も大変なことでした。来年以降の土木委員長もこれが一番大変だろうと思っています。

地方の人口の減少、高齢化は時代の趨勢として仕方がないことだと思っています。但し、そんな中で残された人と人が協力し合って生活をしなければならないというのが避けられない事実です。残念ながら地域の行事や実労働の重要性は、日々あまり語られていないように思います。私は奨励金等は正直どうでもいいように思います。是非、そのお金を使ってでも 市や県は地元の協力やルールについてもっと理解をしてもらうよう「情宣活動」をしてもらうことが必要だと思います。土木委員長をしてみて、今後 地区に住む全員が(私も含めて)改めて地元の協力やルールについて理解し、進んで前向きに協力しあうように、考えていくよう声を掛けていきたいと思っているところです。

続きを見る

◆年末調整で問い合わせが多い事項について。

年末調整で問い合わせが多い事項について。
毎年、年末調整業務でよくお問い合わせいただく事項について【年末調整 Q&A】方式で書いてみました。

続きを見る

年末調整時期が到来しました

さて、今年も年末調整の時期が到来し、お手許に税務署からの封書が届いておられるかと思います。

そこで、今回の年末調整における変更点等を記載したいと思います。

 

続きを見る

◆ 新しい最低賃金(時給848円)が10月4日よりスタート

 長野県の新しい最低賃金は、令和元年104日より、昨年の最低時給821円から27円アップした848円でスタートしました。最高は東京都の1,013円、最低は790円(東北地方や四国、九州の県が多く計14の県)です。長野県は、全国の概ね中位の額となっています。

 最低賃金は、雇用形態に関係なくすべての労働者に適用されます。また、使用者は、最低賃金の額、算入しない賃金の内容、効力発生日等について、掲示するなどの方法により周知する必要があります。

 

 さて、その最低賃金の計算方法ですが、どのようにしたらよいでしょうか。以下ご説明します。 

 

◆ 最低賃金の計算方法

1.最低賃金の対象となる賃金を調べる。

最低賃金の対象となるのは、毎月支払われる基本的な賃金です。

【最低賃金とならない賃金】

 通勤手当、家族手当、財形貯蓄手当、精皆勤手当、結婚手当など臨時的賃金、時間外手当、賞与

【最低賃金の対象となる賃金】

 基本給及び左の欄に記載のない賃金で、定額で支払われる手当(職務手当、給食手当など)

 

2.時間給を計算する

①月給の場合の例

 基本給 130,000円 職務手当 30,000円 通勤手当 5,000円

 時間外手当35,000円     合計 200,000円

 1ヶ月の所定労働時間 176時間(年間総労働時間数/12) の場合

 

 (基本給 + 職務手当)/ 所定労働時間

 =160,000円/176H= 909円

 909円> 848円 となり、最低賃金以上となります。

 

②時間給@800円の場合の例

 時間給(160H) 128,000円 職務手当 10,000円 通勤手当 5,000円

 時間外手当12,000円     合計 155,000円

 1ヶ月の所定労働時間 160時間(年間総労働時間数/12) の場合

 

 時間給 +(職務手当/ 所定労働時間)

 800円+ 10,000円/160H= 863円

 863円> 848円 となり、時給は800円ですが、職務手当は加算するため、最低賃金以上となります。

 

◆最低賃金計算のポイント   

1.最低賃金は毎年10月に改定されます。9月になったら、最低賃金の情報を確認しましょう。月給制の社員についても、最低賃金をクリアしているかどうか、不明な場合は、計算をしてみましょう。

2.時給のケースは、単純に支払った時間給のみで判断してしまいがちですが、職務手当など最低賃金の対象になる賃金もありますので、必ず確認し、計算をしましょう。

 

(以上)

続きを見る

火災保険の契約内容は大丈夫ですか?

 

今回の台風19号は、東日本各地に甚大な被害を与えました。私が住んでいる上田市も、千曲川の決壊で一部の地域に大きな被害がありました。

特に上田市のシンボルである別所線の橋の一部崩落は衝撃的な光景でした。

このような自然災害で建物や家財に被害があった時に、火災保険が活用されるのですが、皆様が加入している「火災保険」の契約内容は大丈夫でしょうか?

私は事務所で損害保険の担当をしていますが、保険内容の説明時に保険料が高いなどの理由で補償内容を限定して加入されている方が時々いました。

そのような方がもし今回の災害で被害に遭われ、住んでいた自宅や家財などが補償されないことを知った時、おそらく契約時に加入しなかったことを後悔されたことと思います。

ちなみに火災保険は「火災」による補償の他、「落雷」、「風災・雪災」、「水災」、「盗難」、「地震」などの補償があります。

ここ数年毎年大きな自然災害が発生しています。この時の保険金支払の急増により、今後損保各社は火災保険料の値上げを予定しています。

保険料の負担は大きくなりますが、だからと言って何かあってからでは遅いので、この機会に再度保険内容を確認し、補償内容がよく分からなければ、代理店の担当者に確認することをお勧めします。

続きを見る

小諸城址 懐古園 で「紅葉まつり」「東信菊花展」が開催中です

日本100名城の小諸城は平安時代に起源をもち、城郭が城下町よりも低い場所に位置する穴城で、これは日本で唯一と言われています。明治4年(1872年)の廃藩置県で廃城となった小諸城は、その後、近代的な公園に生まれ変わり、日本さくら名所100選、日本の歴史公園100選に指定されています。

懐古園内や周辺エリアでは、四季折々の美しい情景のなかに小諸城の面影を堪能できるばかりでなく、美術館や記念館、動物園や遊園地も楽しむことができます。

 

20191029-2.png

 

続きを見る

2019年10月号(No.190)改正民法相続法特集号

Ⅰ.事業承継からみる相続法

Ⅱ.改正のポイント

  ①遺留分制度の見直し

  ②配偶者の居住権を保護するための方策

  ③婚姻期間が20年以上の夫婦間における居住用不動産の贈与等に関する優遇措置

  ④遺言制度に関する見直し

  ⑤相続人以外の者の貢献を考慮するための方策

  ⑥預貯金の払い戻制度の創設

   メール.png

事務所ニュース無料定期購読をご希望される方はお問い合わせフォームよりお申込みください。

続きを見る

小諸の商店街

10月に入り、消費税率の引き上げと時期を同じくして、キャッシュレス消費者還元事業が開始されました。現金以外の方法でお金を払った場合に、後からポイントが戻ってくるというものです。

 

現金以外の支払い手段としては、クレジットカード、デビットカード、電子マネー、スマートフォンを使ったQRコードなどがあります。

 

 

小諸の商店街でも、QRコードを用いた支払い手段の一つ・PayPayが使えるお店が増えました。

10/19(土曜日)は「秋の相生町 本町 100円商店街」のイベントもあるようですので、お出かけしてみてはいかがでしょうか。

https://www.komoro-tour.jp/blog/aioi-100-2019aki/

(リンク先:こもろ観光局:リンク先の商店街の地図でPayPayが使えるお店が確認できます)

 

懐古園の紅葉祭りも始まりますよ!

 http://komoro.in/archives/11498/

(リンク先:小諸日和・小諸市観光協会)

 

 

続きを見る

読書の秋

日毎に夜が長くなり、秋の深まりを感じる季節になりました。

秋といえば、スポーツの秋、食欲の秋、芸術の秋など様々ですが、今回は秋の夜長を満喫できる読書の秋について調べてみました。

 

■秋の夜長に

「秋の夜長」と言うように、日の出の時間が少しずつ遅くなり、日没の時間も少しずつ早くなりだんだん夜の時間が長くなります。

過ごしやすい秋の夜は昔から読書の他にもお月見など、穏やかに過ごせる時間とされています。

 

そんな秋の夜長を有意義に過ごそうと、中国(唐)の詩人、韓愈(かんゆ)が書いた詩をベースに日本で「灯火(とうか)親しむべし」という言葉が広まりました。

「涼しく夜の長い秋は灯火の下での読書に適している」という意味です。

韓愈が当時18歳だった息子に読書の大切さを教えるために詠んだものだとされています。

学校や図書館、書店などでおなじみの読書週間も、実は「灯火親しむべし」が意味する考え方があるようですね。

その読書週間は現在、文化の日(11月3日)を中心にした2週間の10月27日~11月9日に行われています。

 

■気温について

猛暑、酷暑が落ち着き過ごしやすく感じる季節です。

一つの目安として人間が最も作業効率が上げやすい温度というのが18〜25 ℃と言われています。

人間の脳は温度によって能力が影響されやすく、勉強の環境としては、基本的に25度から上がる度に作業効率は徐々に落ちていくそうです。

気候的に涼しくなった秋の日は、読書をするのに適した気候といえますね。

 

 

普段本を読まれない方もこれを機会に、読書をしてみてはいかがでしょうか。

dokusyo_aki_woman.png

続きを見る

いよいよ消費税が10%に

いよいよ消費税が10%に引き上げられ、軽減税率制度が実施されています。
テレビ等でたくさん取り上げられていますが、日々の買い物等でちょっと迷うところをご紹介します。


◆栄養ドリンクの適用税率は?

いわゆる栄養ドリンクのうち、「医薬品」や「医薬部外品」に該当するものの販売は、軽減税率の対象となりません(10%)が、
「医薬品」や「医薬部外品」に該当しない栄養ドリンクは「食品」に該当し、その販売は軽減税率の対象となります(8%)。


みりん、ノンアルコールビールは?

酒税法に規定する酒類は、「飲食料品」から除かれ、軽減税率の対象となりません。
酒類に分類されるかはアルコール度数で決められています。アルコール度数が「1%以上」なら酒類です。

本みりん = 酒類 → 10%
みりん風調味料(アルコール1%未満) = 飲食料品 → 8%
ノンアルコールビール = 飲食料品 → 8%
甘酒など(アルコール1%未満) = 飲食料品 → 8%


いちご狩りや梨狩りなどのいわゆる味覚狩りの入園料は?

軽減税率の対象となりません(10%)。顧客に収穫させ、収穫した果物をその場で飲食させるといった
「役務の提供」に該当し、「飲食料品の譲渡」に該当しません。
なお、収穫した果物について別途対価を徴している場合のその果物の販売は、「飲食料品の譲渡」に該当し、
軽減税率の対象となります(8%)。

カタログギフトは?

カタログギフトは、商品を手配する一連のサービスを内容とする「役務の提供」を行うものなので、
食品のみを掲載するカタログギフトであっても「飲食料品の譲渡」に該当せず、軽減税率の対象となりません(10%)。

 

(国税庁消費税軽減税率制度対応室 消費税の軽減税率制度に関するQ&Aより)

続きを見る

消費税の納税義務が無かった人も納税義務の必要が出てくるかもしれません

 10月1日より消費税が8%から10%へ増税となります。とても大きな変化ですが、それに合わせて、請求書の表示の形式に大きな変更が行われます。その内容は消費税額を表示する請求書について「適格請求書」を作成する必要があり、その「適格請求書」を発行出来るのは、「消費税の納税義務者」(消費税を収めている者)だけになります。

この変更については弊所の8月発行の事務所ニュースでも取り扱っておりますが(ご興味があればHPよりダウンロードしてみてください。)将来的に消費税の納税義務の無い個人事業主(や法人)の方からの物品の購入やサービスの対価の支払いに係る消費税について、消費税の仕入税額控除が受けられなくなる可能性が出てきます。(注1)

 詳しく説明しますと、法人(や事業を行っている個人)の場合、納税する消費税については一年間に受け取った消費税額と支払った消費税額を集計計算して差し引きで納税する消費税額を算出します。(注2)

 この時、支払った消費税額について、納税義務者で無い方に支払った消費税額は受け取った消費税額から引けなくなってしまうのです。経費として支払った消費税が差し引けなくなるとその分の金額が上乗せされる事となり、ざっくりと言うのであれば支払う側が消費税分を過剰に負担する事になります。

 将来の話ではありますが、なかなか大きな負担ではないでしょうか。ではこれを回避する(消費税を差し引ける様にする)にはどうすれば良いのでしょうか?現在、その方法は1つだけで、一番最初に上げました様に「消費税の納税義務者になる」しか無い様子です。

 つまり、売上金額が一千万円未満(注3)であっても「消費税の納税義務者」にならなければならないと言う事で、今まで納税義務の無かった人や企業も今後、消費税の納税義務者になる必要が出て来そうです。特に個人事業主の方やフリーランスの方々には手取り収入に直接関係して来ますし、無視出来ない変更なのではないでしょうか。

 

注1:適格請求書が発行出来ない場合の消費税の取り扱いの今後の流れは以下の通りです。

2023年10月1日~2026年9月30日まで:仕入れ税額の80%

2026年10月1日~2029年9月30日まで:仕入れ税額の50%

2029年10月1日以降:全額対象外

 

 

注2:売上金額が五千万円以上の場合です。五千万円未満の場合は売上金額に応じて税額の計算を行います。

注3:現在消費税の納税義務があるのは売上一千万円以上の法人・個人です。

続きを見る

農家の皆さんへ 消費税軽減税率制度の影響

消費税が10%にアップされる令和元年10月1日がいよいよ迫ってきました。それに伴って実施される軽減税率制度により飲食料品の販売は8%となりますが、農業関係者にとっては他にも注意すべきポイントがあるようです。


続きを見る

消費増税前に買っておくべきもの、あわてなくていいものは?

まもなく消費増税が10%になります。

今の内に買っておいた方がいいもの、

あわてなくてもいいものは何でしょうか?

一般的に買っておいた方がいいものとして、

下記の類があげられます。

 ・レジャー施設のチケットや電車の定期券、回数券

 ・高額な家電、家具

 ・ブランド品

 ・事務用品、書籍

 ・医薬品、化粧品、酒類

一方、買い急ぐ必要がないものとしては、

 ・軽減税率の対象となるもの(飲食料品)

 ・そもそも消費税がかかっていないもの(商品券、プリペイドカードなど)

 ・頻繁にセール対象になる日用品や衣料品

などがあげられます。

また、キャッシュレス決済によるポイント還元を上手く活用することで、

消費増税後の方が得になることもあるようです。

(この制度はかなり分かりにくいですが・・・(^^;)

買っておいた方がいいものも、「必要があるもの」という条件付きです。

増税に気を取られて不要なものを買わないようにくれぐれもお気をつけ下さい!

続きを見る

2019年8月号(No.189)

Ⅰ.所長より 韓国と日本の経済の最近の動き

Ⅱ.区分記載請求書等保存方式について

Ⅲ.個人版事業承継税制

Ⅳ.定期保険等の税務取扱

Ⅴ.シリーズ:働き方改革(4)

Ⅵ.産業医から見た働き方改革

Ⅶ.所長講座 不正防止のために 其の7 架空循環取引

Ⅷ.「モニタリング情報サービス」を利用しよう

Ⅸ.消費税引き上げ対応セミナーを行いました

                                                                                           メール.png

事務所ニュース無料定期購読をご希望される方はお問い合わせフォームよりお申込みください。

続きを見る

夏に多く発症する尿路結石

連日猛暑が続いていますが、体調管理はいかがでしょうか?

この暑い時期に注意したいのは熱中症の他に、尿路結石があります。

尿路結石とは、腎臓から尿道に至る尿路に、尿中のカルシウムやシュウ酸などの成分が固まって出来る石のことで、腎臓や膀胱に出来ることがあり、このうち、腎臓と膀胱をつなぐ尿路に出来てしまうと、背中や脇腹に激しい痛みが起こります。尿管に結石が詰まることで、その上流に尿が溜まり、圧迫された腎臓が腫れて激しく痛むのだそうです。この激痛を伴う尿路結石は、日本人男性の7人に1人、女性は15人に1人が、一度はかかるといわれています。特に夏の時期は発汗量が増えて尿の濃度が高まり、発症が増えるそうです。

 

そんな尿路結石を防ぐには、

 

    十分な水分を取り、尿を濃くしないこと

食事以外に1日2ℓ以上の水分摂取が薦められています。その際、緑茶やコーヒーには、結石の原因となるシュウ酸が多く含まれているため、水か麦茶やほうじ茶が良いそうです。

 

    長い時間、尿を溜めないよう心がけること

尿意を催したら、我慢しないこと。また就寝前にはしっかり排尿しておくことも大切だそうです。

 

    肥満を防ぐこと

肥満度が増すと、結石の原因となる尿中の尿酸、シュウ酸などの濃度が高まるので、適度な運動と過食をしないことも大切だそうです。

 

    プリン体摂取を控えること

レバーなどのプリン体を多く含む食品は摂りすぎないこと。ビールなら1日500㎖、日本酒なら一合程度にとどめるのが理想的だそうです。

また、カルシウムを取るもの効果的だそうです。結石の成分であるシュウ酸は、腸内でカルシウムと結合して、便として排出されるのだそうです。シュウ酸の多いコーヒーなどを飲んだり、葉物野菜を食べたりする際は、じゃこや乳製品などのカルシウムを多く含む食材と一緒に食べるのも良いかもしれません。

 

まだ暫く厳しい暑さが続くと思いますので、くれぐれも痛い思いをなさらないよう、以上のこと、ご留意くださいね。

続きを見る

写真のテーマ

皆さん趣味はありますか?

私自身趣味はあまり多くないのですが、今回は数少ない趣味の一つカメラについて書こうと思います。

 

カメラで何を撮るかと言われれば近所の猫や観光スポットなど基本撮りたいと思ったら撮るようにしています。しかしただ闇雲に写真を撮るわけではなく、写真を撮るときに心掛けていることがあります。

 

それは1枚の写真につき1つテーマを決めることです。テーマを決めて撮るとより楽しく写真を撮ることができます。テーマと言っても難しく考える必要はありません。

koramuyou.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像

先日撮った黒猫の写真では、黒猫は何となく冷たいイメージがあったので「黒猫の冷たさ」をテーマにして写真を撮りました。

冷たさを出すために様々な工夫をしましたがそれはまた機会があればお話しします。

 

皆さんも次写真を撮るとき何か1つテーマを決めて撮ってみてください。きっと今までとは違った写真が撮れると思います。

続きを見る

お金をかけずに涼しくするアイデア

 梅雨が明けるといよいよ本格的な暑さになりますが、「エアコンは便利ですが

電気代が心配で・・・」という場合に、お金をかけずに涼しく出来れば良いです

ね。以前に比べてエアコンも消費電力が改善されているようですが、価格も扇風

機と比べると高価ですし、一般的な家庭用の扇風機の電気代はエアコンの10分の

1とのことです。

ポイント

  ①扇風機を置く位置・・・部屋の中は、電化製品があるので、外気より温度

              が高い場合があります。扇風機を窓の外に向ける

              ことで、部屋の空気を外に吐き出そうとします。

              出て行った蒸し暑い空気の代わりに外の冷たい

              空気が代わりに入ってきます。

  ②熱を下げる食材を摂る・・・きゅうり、スイカ、冬瓜(利尿効果あり)な

              どのウリ科の野菜や、ぶどう、パイナップルなど

              の果糖も体温を下げる効果があるそうです。

  ③保冷剤やペットボトルを利用・・・保冷剤(100均の物で十分です)や

              ペットボトルを凍らせて、保冷剤はタオルやバン

              ダナなどで首に巻いたり、扇風機の前にペットボ

              トルを置きその風を顔にあてるようにすると、ほ

              んの少しですが涼しく感じます。

熱射病対策として、水分や栄養補給にも気を付けて御身体をご自愛下さい。

                 

 

続きを見る

「キャッシュレス・消費者還元事業」て何?

 需要平準化対策として2019年10月1日から9か月間限定で実施されるこの事業に対する問い合わせが最近増えています。中小・小規模事業者にとって、増税を逆手に取ってビジネスチャンスと考える方多いようです。

【実施期間】
 消費税率引上げ後の2019年10月~ 2020年6月までの9カ月間

【概  要】

〇 10月1日以降中小・小規模事業者等対象店舗で、キャッシュレス支払い(スマホ決済やクレジットカード、電子マネーなどで商品を支払うなど)をした方に、スマホ決済事業者やカード会社を通して2~5%分のポイントを還元等を実施。

〇 対象店舗への、キャッシュレス決済の導入を支援。

 対象店舗となるには加盟加盟店登録手続きが必要です。自分の店舗が本制度の対象となるかを確認し、制度が開始間際には申し込みが殺到するため早めの申込みがおすすめです。

商店街向け説明会

  7月22日(月)16:00~20:00 上田商工会議所

  7月24日(水)  15:00~17:00 小諸商工会議所

問い合わせ先はこちら

続きを見る

7/11「消費税引き上げ対応セミナー」を開催しました

2019年7月11日(木)「消費税引き上げ対応セミナー」を開催致しました。

16名の方々にご参加いただきました。

「初めて知ったこともあり勉強になった」「理解が深まった」等、うれしいお言葉を頂きました。

今後の業務に役立てて頂ければ幸いに思います。

お越しいただき、誠にありがとうございました。

続きを見る

7月第3月曜は「海の日」

今年の「海の日」は715日です。

海水浴に出掛ける人も多いのではないでしょうか。

続きを見る

バスケで小諸を元気に

子どもたちの健全育成と、小諸でのバスケットボール普及や技術向上をねらいにしたバスケットボール大会【KOMOROカップ】が727日と28日に市内体育館にて開催されます。

昨年に続き2回目の開催となる今回は、小学生のミニバスチームを対象とした大会(518日・19日開催 12チーム参加)と、中学生の男子・女子を対象とした大会の2部開催となっています。

本大会は近隣のチームだけではなく、県外からのチームの参加も予定され、男女合わせて24チームもの選手が、ここ小諸の地に集まり、熱戦を繰り広げられることと期待しています。

そして熱戦の後には、小諸の観光地を巡っていただき、小諸の魅力も感じていただけたらと思います。

続きを見る

2019年6月号(No.188)

Ⅰ.所長より ドイツ銀行の危機

Ⅱ.固定電話の「電話加入権」の取扱いについて

Ⅲ.改正相続法が施行されます

Ⅳ.時間外労働改善助成金

Ⅴ.人口減少・高齢化における生存戦略

Ⅵ.シリーズ:働き方改革(3)

Ⅶ.所長講座 不正防止のために 其の6 横領の類型

                                                                                           メール.png

事務所ニュース無料定期購読をご希望される方はお問い合わせフォームよりお申込みください。

続きを見る

紫外線は四害線

 先日、朝の情報番組を見ていると、最近では水泳の授業でプールに入る際は日焼け止めを禁止している学校が増えてきたとのことでした。水質に影響があるからということですが、実際は水質には問題は無かったようです。

続きを見る

熱き闘い

6月もあと一週間。

7月になると、いよいよ夏本番という感じがします。

私にとって毎年「夏が来たーーー!」と感じるのは、夏の甲子園切符を賭けた高校野球の長野県予選が始まる時です。

今年も先週土曜日に抽選会が行われ、7月6日土曜日に開会します。

野球好きな私にとっては、毎年、球場に足を運び、選手たちのひたむきなプレーに心打たれ、年のせいで緩んだ涙腺が崩壊することもしばしばです。

野球だけはテレビ中継や新聞報道も手厚く、他のスポーツを楽しまれている方々にとっては「こっちも報道してほしい」と思われることと思いますが、どんなスポーツであれ、高校生の一所懸命なプレーぶりと、負けたら終わりの一発勝負だからこその、それぞれのドラマはどんな人の心も魅了するものだと思います。

暑い中、体調管理は万全に熱い闘いを期待します!

続きを見る

梅雨

梅雨のシーズンとなり、天気がすぐれない日々が続く今日この頃です。

そんな梅雨の時期は、いろいろな体調不良で悩まれる方がいらっしゃるようです。

続きを見る

市町村県民税均等割の建前

 法人が決算を行い、赤字となったとしても課税をされる「均等割」。長野県の中小事業者においては県税が21,000円、市町村民税が50,000円となっていることがほとんどではないでしょうか。

さて、皆様はこの均等割の存在について疑問に思われたことはありませんでしょうか。本稿ではこの均等割の建前についてお話をしたいと思います。

均等割が課される理由として挙げられるのが「公共サービスの対価」であるとの考え方です。法人が事業所を構え営業活動を行っていくにはインフラや治安維持等の公共サービスが不可欠であり、その対価として均等割が課されています。均等割額が従業員数や資本金等の多寡に左右されるのも従業員が多い程、また企業規模が大きい程により公共サービスの恩恵を受けているという考えとなります。

 

余談ではありますが、法人税は費用か利益処分かという理論があります。費用とする根拠として上記の公共サービスの対価性があるという主張がなされ、利益処分とする根拠として法人税は利益に対して課されるものであり、赤字の際には発生しないものであるから配当等と同様に利益処分であるというものです。

現行の会計基準においては後者の利益処分の考え方が採用され、損益計算書上の表示場所も税引前当期純利益の下に記載されています。

もし仮に費用とする考え方が採用されていたら、法人税は販売費及び一般管理費の一項目となっていたと言われています。

続きを見る

消費税率引き上げ対応セミナーを開催いたします(R1.7.11)

令和元年7月11日(木)「消費税率引き上げ対応セミナー」を開催いたします。

参加を希望される方は添付の申込用紙に必要事項をご記入の上、FAXいただくか、または 0267-23-1881 までご連絡ください。

2019.7.11 消費税率引き上げ対応セミナー.pdf

続きを見る

2019年7月開催セミナーのご案内

令和元年7月11日(木)に開催いたします、当事務所主催、

「消費税率引き上げ対応セミナー」を添付ファイルの通りご案内いたします。

参加を希望される方は添付の申込用紙に必要事項をご記入の上、FAXいただくか、

または 0267-23-1881 までご連絡ください。

続きを見る

倒産防止共済(経営セーフティー共済)の活用について

倒産防止共済(経営セーフティー共済)という制度をご存知でしょうか。

中小企業倒産防止共済法に基づく共済制度で、中小企業の取引先事業者が倒産してしまった際の連鎖倒産を防ぐことを目的として、昭和53年4月にスタートした制度です。

無担保・無保証人で掛金の最高10倍まで借入れをすることができ、掛金は全額損金または必要経費に算入することができるため、税制面での優遇も受けることができる制度です。

 

加入できる中小企業者には条件がいくつかあるので、申し込む際には注意が必要となります。自分の会社が申し込めるかしっかりとご確認ください。

 

倒産防止共済を活用することによるメリット・デメリット

倒産防止共済のメリット

①無担保・無保証人で借入れを行えること

②掛金が全額損金・必要経費に算入できること(掛金は月額5,000円から200,000円まで5,000円区切りで設定することができる。)

③解約するさいに払込期間に応じて解約手当金が受け取ることができる。(12ヶ月以上で約8割、40か月以上で全額)

④当事務所を経由(TKC企業共済会経由)で申し込む際には通常の申し込み時より必要書類が少なくなる

 

倒産防止共済のデメリット デメリットとなることはあまりないのですが...

①掛金の上限金額が累計で800万円となっていること

②金融機関、商工会議所を経由して申し込む際には必要書類が多くなる(確定申告書や登記簿謄本など)

③1年間で240万円までしか掛金とすることができないこと

④払込期間が40か月未満の場合に解約すると元本割れしてしまうこと

⑤節税のために多額の掛金を納めると資金繰りに影響を及ぼす可能性がある

 

実害があるとすれば④の元本割れ、⑤資金繰りに対する影響、くらいかと思われます。

 

今後のために。また、節税のために活用してみたい。と思われましたら、当事務所の監査担当者までご相談いただければと思います。

続きを見る

山菜には効能ってあるの?

いろいろな山菜が収穫できる時期がやってきました。タラの芽、蕨、こごみ、山ウド、コシアブラなど数え上げたらきりがありませんが、日本で食べられている山菜の数は約80~100種類もあるそうです。

秋のキノコ同様に週末になると浅間山麓のホームグランドに出かけていく今日この頃です。連休中の冷え込みの影響で若干駄目になってしまったものもありましたがまずまずの収穫です。

続きを見る

東北一の山 鳥海山

 5月の10連休はどのようにお過ごしだったでしょうか。連休の観光地は何処も大混雑で、目的地にもなかなか到着できなかった方も多かったことと思います。そんな中、私は以前より行きたいと思っておりました東北の秋田県を中心とした日本海側に行ってまいりました。行きは旅館に着く時間の関係で東北自動車道周りで行きましたが、朝早かったせいもあり以外にスムースに宿泊地であります秋田の大館市に着くことができました。大館市は秋田犬会館や秋田県博物室等秋田犬の故郷です。5月3日は近くで日本最大の秋田犬展覧会があり、同じ宿にも外国の買い付けの方が宿泊しておりました。秋田犬は、ザギトワ選手のマサルでも有名になりましが、日本より海外が人気で、ブローカーの人もたくさん買い付けに来ているとのことでした。

 秋田県はユネスコ自然遺産として白神山地がありますが、2018年11月に男鹿半島のなまはげも文化遺産に登録されましたので、同一県に2つのユネスコ遺産があることとなりました。。なまはげは12月31日に夕方より催されるのですが、男鹿真山伝承館があり、いつでもなまはげ体験できるようになっています。この伝承館は男鹿半島の最先端のほうにあり、車でもかなり時間を要します。八郎潟は今は埋め立てられ陸続きの状態ですが、200年前は半島先端まではかなりの距離があったはずで、だからこそ、独自の文化が延々と引き継がれてきたのだと思われます。同じ文化遺産の富士山とは違い、その行いを伝承せていく文化遺産であるため、後継者不足が大きな問題のようです。

 帰りは時間に余裕があるため、高橋竹山の津軽三味線CDを聞きながら、日本海東北自動車道を南下してきました。最高の天気の中、左斜め前方に雪を被った大きな独立峰が見えてくるではありませんか。その山はなんと鳥海山でした。長野県に住んでいますと、雪山は珍しくないのですが、5月初旬の鳥海山はその雪の溶けかたが、同じ単独峰の富士山や浅間山とは違い、山頂から裾野まで斑に融雪がはじまり独特の風貌となています。鳥海山も当然日本100名山なのですが、目の当たりに見たのは今回が初めてで、こんなに美しい山が東北にあることに感銘をうけました。一生のうち一回は登っておきたい山の一つとなりました。

 日本海側の東北は、文化、風景ともに独自のものがたくさん残っており楽しみが尽きないところです。新潟県に入るころには津軽三味線の始祖「仁太坊」のCDも最終章となり、無事自宅に到着することができました。

続きを見る

「6月病」をご存知ですか?

 新入社員や学生を中心に、大型連休明けに倦怠感や疲労感などの症状が出る「5月病」は有名ですが、サラリーマンにとって要注意なのが「6月病」だといいます。

5月病」はなんとなく知っていましたが、「6月病」は初耳だったので調べてみました。

 

 そもそも「5月病」も「6月病」も正式な病名ではなく、医学的には「自律神経失調症と適応障害にまたがって分類される病態のこと」だそうです。

なぜ、6月に心身の不調を訴える人が増えているのでしょうか。


続きを見る

ランドセル

 4月、我が家の次女が小学校へ入学しました。

ピカピカの大きなランドセルを背負いながら、毎日嬉しそうに登校している姿に安堵している今日この頃です。

 さて、このランドセルの購入時期。ここ10年で購入時期が大きく前倒しされているのをご存知でしょうか。統計局が出しているデータでは、半年以上も早まっているそうです。

なぜ近年、ランドセルの購入時期が早まっているのでしょうか。

その理由は、祖父母世代が、夏休みシーズンに孫にプレゼントするケースが非常に増えているからだそうです。なぜなら、子どもや数が減る中で、祖父母世代が子ども1人にかけることができる金額が増えており、ランドセルにお金がまわっていることが要因と言われています。

サンケイリビング新聞社の資料によると、ランドセル購入費用は祖父母世代が支払ったと答えた人が7割近くとなっています。

さらに近年は、「『人気商品は早く買わないと売り切れる』と購入を急ぐ消費者が増えた」(イオンリテール)そうです。そして、今年は10月の消費税増税を控えて「早く購入しようという意識」は、さらに高まっており、このゴールデンウィークにはランドセル商戦が早くも始まったと、一部ニュースに取り上げられていました。気がつけば、近年、一年中CMが流れるようになりましたよね。

 

 昨年、次女のランドセルを夏頃購入に出掛けたところ、既に少量しか展示されていませんでした。長女の時は、とても賑わっていた記憶があったので少し驚きました。

 来年には、三女のランドセル購入が控えております。ニュースを見ながら、きっと年明け頃から検討を始めるようになるのかな(早いな...)。と思ってしまいました。

 

続きを見る

先端設備等導入計画による新規設備投資の税制支援措置(償却資産税軽減)

1.「先端設備等導入計画」の概要

(1)制度の概要

「先端設備等導入計画」は、生産性向上特別措置法において措置された、中小企業・小規模事業者等が、設備投資を通じて労働生産性の向上を図るための計画です。この計画は、市区町村が国から「導入促進基本計画」の同意を受けている場合に、認定を受けることができます。認定を受けた場合は税制支援などの支援措置を受けることができます。

【支援措置】

●税制措置・・・生産性を高めるための設備を取得した場合、固定資産税の軽減措置(3年間、ゼロ~1/2の間で市町村の定める割合に軽減)により税制面から支援

●金融支援・・・計画に基づく事業に必要な資金繰りを支援 (信用保証)

●予算支援・・・認定事業者に対する一部補助金における優先採択(審査時の加点)

 

(2)制度利用のポイント

【ポイント1】 「導入促進基本計画」の同意を受けた市区町村において新たに設備を導入する中小企業者が対象

【ポイント2】 事前確認を受けた計画が対象

認定経営革新等支援機関(商工会議所・商工会・中央会や士業、地域金融機関等)に予め計画の確認(事前確認)を受けて、市町村に申請する必要があります。

【ポイント3】 認定された場合、計画実行のための支援措置(税制措置等)が受けられます

 

(3)制度活用の流れ

1.制度の利用を検討/事前確認・準備

新たに導入する設備が所在する市区町村が「導入促進基本計画」を策定しているか確認

・導入促進基本計画を策定している市区町村については、中小企業庁HP等で公表されます。

・市区町村によっては、認定の対象となっていない業種や地域等もございますので、詳細については各市区町村にお問い合わせください。

・認定を受けられるのは、新規取得する設備が所在する市区町村になります。

② 認定を受けるためには、該当する新規取得設備の取得日より前に「先端設備等導入計画」の策定・認定が必要なため、活用にあたってはスケジュールを確認。

既に取得した設備を対象とする計画は認定されませんのでご注意ください。(特例なし)

・認定経営革新等支援機関の事前確認や市区町村における認定事務に一定以上期間を要する場合があります。余裕を持って計画の策定準備をしてください。

 

●税制措置を受けたい場合

・適用対象者の要件(資本金1億円以下など)や手続き等を確認して下さい。

・税制措置を受けるためには、計画申請時に工業会証明書や認定経営革新等支援機関の確認書等が必要です。

 

●金融支援を受けたい場合

・適用対象者の要件や手続き等を確認して下さい。

・金融支援を受けるためには、計画申請前に関係機関にご相談頂く必要があります。

・また、認定経営革新等支援機関の確認書等が必要です。

 

2.「先端設備等導入計画」の作成

① 市区町村が策定した「導入促進基本計画」の内容に沿っているか確認。

②「先端設備等導入計画」の様式・記載例を確認し、認定支援機関に確認を依頼。

③ 税制措置を受けるためには、新規取得設備に係る工業会証明書を依頼。

※ 申請までに工業会証明書が取得できない場合には、市区町村に、後日追加提出する旨をお伝えください。

 

3.「先端設備等導入計画」の申請・認定

① 市区町村長に計画申請書(必要書類を添付)を提出。

② 認定を受けた場合、市区町村長から認定書が交付されます。(計画申請書の写しが添付されている場合もあります。)

 

4.「先端設備等導入計画」の開始、取組の実行

税制措置・金融支援を受け、生産性向上のための取組を実行。

※ 税制措置の適用を受けるためには別途要件を満たす必要があります。

 

(4)中小企業者の範囲

認定を受けられる「中小企業者」の規模については、中小企業等経営強化法第2条第1項に定められています。

(注)市区町村が定める導入促進基本計画によって対象となる業種等が異なる場合があります。 また、税制支援は対象となる規模要件が異なりますのでご注意ください。企業組合、協業組合、事業協同組合等についても先端設備等導入計画の認定を受けることができます。   

 

(5)記載内容

中小企業者が、①一定期間内に、②労働生産性を、③一定程度(直近事業年度末比で年平均3%以上)向上させるため、④先端設備等を導入する計画を策定し、その内容が新たに導入する設備が所在する市区町村の「導入促進基本計画」に合致する場合に認定を受けられます。

 

2.税制支援

(1)税制の概要 ... 地方税法附則第15条第47項(固定資産税等の課税標準の特例)

中小事業者等が、②適用期間内に、市区町村から認定を受けた「先端設備等導入計画」に基づき、③一定の設備を新規取得した場合、新規取得設備に係る固定資産税の課税標準が3年間にわたってゼロ~1/2の間で市町村が定めた割合に軽減されます。

 

中小事業者等とは?

・資本金もしくは出資金の額が1億円以下の法人

・資本金もしくは出資金を有しない法人のうち常時使用する従業員数が1,000人以下の法人

・常時使用する従業員数が1,000人以下の個人

ただし、一定の法人は、たとえ資本金が1億円以下でも中小企業者とはなりません。

適用期間とは?

「生産性向上特別措置法」の施行日から平成33年3月31日までの期間

一定の設備とは?

<先端設備等の要件> 下の表の対象設備のうち、以下の2つの要件を満たすもの

・要件①:一定期間内に販売されたモデル (最新モデルである必要はありません。中古資産は対象外です。)

・要件②:生産性の向上に資するものの指標(生産効率、エネルギー効率、精度など)が 旧モデルと比較して年平均1%以上向上している設備

※要件①、②について、工業会等から証明書を取得する必要があります。

<対象設備>

設備の種類    用途又は細目      最低価額(1台1基又は一の取得価額)     販売開始時期

機械装置         (全て)                   160万円以上               10年以内

工具        (測定工具及び検査工具)               30万円以上                5年以内

器具備品         (全て)                       30万円以上                6年以内

建物附属設備(償却資産課税されるもの全て)         60万円以上                 14年以内  

※ 上記はあくまで対象となり得る対象設備のリストです。市区町村が策定する「導入促進基本計画」によっては、対象が異なる場合がありますのでご注意ください。

 

(2)適用手続き(フロー)

① 中小事業者等は、当該設備を生産した機器メーカー等(以下「設備メーカー」)に証明書 の発行を依頼してください。(中小企業経営強化税制と同じ証明書(1枚)で適用できます。) ② 依頼を受けた設備メーカー等は、証明書(様式1)及びチェックシート(様式2)に必要事項を記入の上、当該設備を担当する工業会等の確認を受けてください。

(注)設備の種類ごとに担当する工業会等が定められています。詳しくは中小企業庁ホームページをご参照ください。

③ 工業会等は、証明書及びチェックシートの記入内容を確認の上、設備メーカー等に証明書を発行します。

④ 工業会等から証明書の発行を受けた設備メーカー等は、依頼があった設備ユーザーに証明書を転送します。

⑤・⑥ 認定経営革新等支援機関(商工会議所、商工会等)において、「先端設備等導入計画」の内容(直接当該事業の用に供する設備の導入によって労働生産性が年平均3%以上向上するか)を確認し、確認書を発行。

⑦・⑧ 中小事業者等は、計画申請書及びその写しとともに④の工業会証明書の写し、⑥の認定経営革新等支援機関の事前確認書を添付して、市区町村に計画申請します。市区町村は、内容を確認し、適正と認められた場合は認定書等を交付します。

⑨・⑩ 認定を受けた先端設備等導入計画に基づき取得した先端設備等については、税法上の要件を満たす場合には、税務申告において税制上の優遇措置の適用を受けることができます。税務申告に際しては、納税書類に④の工業会証明書の写し、⑦認定を受けた計画の写し、⑧認定書の写しを添付します。

(注)本手続きを行っていただいた場合でも、税務の要件(取得価額や中古資産でない等)を満たさない場合は、税制の適用が受けられないことにご注意ください。

各様式は中小企業庁ホームページからダウンロードできますが、市区町村によっては、自治体用にカスタマイズしている可能性もありますので、新たに導入する設備が所在する市区町村の自治体のHPなどもご確認ください。

 

(3)設備の取得時期

先端設備等については、先端設備等導入計画」の認定後に取得することが【必須】です。中小企業等経営強化法における「経営力向上計画」のように、設備取得後に計画申請を認める特例はありませんのでご注意下さい。

【例外】工業会証明書が申請までに間に合わない場合 

固定資産税の特例を利用するためには、工業会証明書が必要となります。設備取得前までに「先端設備等導入計画」の認定を取ることが必須となりますが、「先端設備等導入計画」の申請・認定前までに工業会の証明書が取得できなった場合でも、認定後から賦課期日(1月1日)までに、様式第4による誓約書及び工業会証明書を追加提出することで3年間特例を受けることが可能です(計画変更により設備を追加する場合も同様です)。

※税務申告に際しては、納税書類に、工業会証明書の写し、認定を受けた計画の写し、認定書の写しを添付してください。

(中小企業庁HP 先端設備等導入計画策定の手引きより抜粋)

続きを見る

2019年4月号(No.187)

Ⅰ.所長より 平成を振り返る(その2)

Ⅱ.レジ等の消費税対応の為に補助金を活用しましょう

Ⅲ.平成31年度税制改正 相続税関係

Ⅳ.6月から変わる「ふるさと納税」

Ⅴ.シリーズ:働き方改革(2)

Ⅵ.求人検索エンジンって何?

Ⅶ.所長講座 不正防止のために 其の5 不正の会計処理

                                                                                           メール.png

事務所ニュース無料定期購読をご希望される方はお問い合わせフォームよりお申込みください。

続きを見る

佐久総合運動公園野球場落成記念 巨人対楽天 戦

 先日、佐久にできた佐久運動公園野球場の落成を記念したプロ野球2軍の公式試合、巨人VS楽天イーグルスの試合を観戦してきました。先週までの寒さとは違い天気も良く観戦日和。朝10時半から開門でグッズやラーメン屋台などのお店が出店していました。また球場の中では練習が始まっていて、試合間近には、巨人の応援席側にジャビット君が出てきて、バック転したりファンサービスをしていました。

試合は、巨人が初回に1点を取ったあと楽天がすぐに逆転し、その後巨人が同点に追いつき9回の裏には7-7同点。11回まで延長になりましたが、無得点引き分けに終わりました。

野球のことはよくわかりませんが、外野の応援や、得点が入るたびに拍手や歓声...楽しく観戦することができました。

場所は、佐久の平賀、標高700mの所にあり同敷地内には、陸上競技場、補助競技場も併設されていて、とても素晴らしい施設が建っていることに驚きました。

これからが楽しみですね。

                                                         

                               

続きを見る

2019年度新入社員のタイプが発表されました!

 327日、産労総合研究所が毎年発表している「新入社員のタイプ」が本年も公表されました。

それによると、今年の新入社員は「呼びかけ次第のAIスピーカータイプ」なのだそうです。

続きを見る

教育資金の一括贈与に係る贈与税の非課税措置の見直し

 生前贈与については、原則として1月1日から12月31日までの1年間に贈与を受けた財産の合計額が基礎控除額110万円を超えると課税されます。ただし、贈与された財産を教育目的に限定して利用するのであれば、祖父母などの直系尊属から教育資金の一括贈与を受けた場合に、贈与税の非課税制度を活用することで、受贈者一人1,500万円までの資産を非課税で贈与することができます。この教育資金の一括贈与に係る贈与税非課税については、平成31年度税制改正により、その適用期限を2年間(2021年3月31日まで)延長されることとなりましたが、その要件はいくつか見直されておりますので、ご注意ください。

続きを見る

還付申告は忘れずお早めに

平成30年分の所得税の確定申告が終了して10日ほどですが、自分には関係のないことと考えているサラリーマン(給与所得者)の方も多いことでしょう。ご自分の確定申告は忘れずにお済みでしょうか?

 

確定申告の義務がない方でも、源泉徴収された所得税額や予定納税をした所得税額が計算した所得税額よりも多い場合、確定申告をすることで、納め過ぎた所得税が還付されることとなります。この還付申告は、その年の翌年の1月1日から5年間は行えることとなっています。

 

還付申告が考えられるケースの一部として、

・災害や盗難で住宅や家財に損害を受けた

...

雑損控除

・多額の医療費を支払った

...

医療費控除

・年末調整時の適用漏れ

...

生命保険料控除・地震保険料控除

・ふるさと納税をした

...

寄付金控除

・年末調整を行なった後に結婚した

...

配偶者控除、配偶者特別控除

・年末調整を行なった後に親と同居した

...

扶養控除

・住宅ローン控除の対象者となった

... 

住宅借入金等特別控除

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成30年分の期限は、平成35年12月31日までです。還付申告の手続きは忘れずお早めに。

 

続きを見る

花粉症対策

花粉が飛び交う季節となりました。今年の花粉飛散量は、前年の数倍になると予想されています。年々、花粉症に悩む人が増加していると言われる昨今。何とかして花粉症の症状を和らげたいですよね?

 

実は、そんな方にお勧めしたい食べ物が「レンコン」なんです。

レンコンに含まれる「タンニン」「ムチン」「食物繊維」という3つの成分が花粉症に良いと言われています。

 

◆レンコンの成分:タンニン

タンニンとはポリフェノールの一種で、花粉症を引き起こすと言われている「igE」(免疫グロブリンE)と呼ばれる抗体を抑制する働きがあることから花粉症の症状を軽減させます。

さらに、タンニンは抗酸化作用に優れているので体の老化防止やがんの予防効果なども期待できます。

 

◆レンコンの成分:ムチン

ムチンには糖とたんぱく質が結合してできた多糖類の一種で、私たち体の粘膜を保護してくれる働きがあります。

そのため、花粉によって炎症が起こる鼻や喉・目の粘膜が保護され、花粉症対策になるようです。

ムチンによる粘膜の保護は花粉だけでなく、風邪やインフルエンザなどのウイルスの侵入を防ぐ働きもあります。

 

◆レンコンの成分:食物繊維

レンコンに含まれる食物繊維の大半が「不溶性食物繊維」と言われる水に溶けない性質をもち、腸に刺激を与え、排便をスムーズにして腸内環境を良くする働きがあります。

7割もの免疫機能をもつと言われている腸内環境が良くなることは、花粉症への免疫も向上し、その症状も軽減させることができます。

 

◆花粉症対策におすすめのレンコンの量は?

花粉症対策のためのレンコンは1日約40gの摂取が良いとされ言われています。

それは、レンコンを輪切りにして3枚ほどの量ですが、レンコンは薬ではないので即効性がなく、毎日継続して摂取することが大切です。

 

少なくとも2週間ほどは継続して摂取することを推奨されていますが、レンコンを毎日摂取するとなると正直難しい点もあります。しかも、花粉症対策に有効なタンニンはレンコンの皮に多く含まれ、特に皮の周りの2mm~3mmに集中して含まれているので、皮ごと食べることがより効果的と言われています。煮物や天ぷら・サラダなどに皮ごとのレンコンを用いて、毎日の献立にアレンジをして飽きないようにすることが重要だと言えます。

 

レンコンが花粉症にいい!というのはとっても意外でした。

花粉症対策でなくても身体にいいと言われているレンコンですので、積極的に摂取していきましょう。

続きを見る

2019年2月号(No.186)

Ⅰ.所長より「平成を振り返る」

Ⅱ.2019年度税制改正

Ⅲ.消費税増税時のキャッシュレス決済によるポイント還元

Ⅳ.【働き方改革関連法】36協定届の新様式公開

Ⅴ.シリーズ:働き方改革(1)

Ⅵ.利益とは

Ⅶ.所長講座 不正防止のために 其の4 横領法的考察

                                                                                          メール.png

事務所ニュース無料定期購読をご希望される方はお問い合わせフォームよりお申込みください。

続きを見る

サラリーマンが会社を買うというブーム

先日、NHKラジオのニュースの中で、M&Aセンターが主催した「後継者がいない優良な小規模企業・個人事業を買いませんかというイベント」に約1000人のサラリーマンが参加したという話題が紹介されました。主には定年等で退職したサラリーマンが〝いつかはやってみたかった小規模な会社・商店を自分がトップ(または一人)でやってみたい〟ということで、イベントに参加した方がとても多かったようです。確かに、自分の許されたお金の範囲で夢を実現したいと考えることはごく自然なことです。ただ、日々 M&Aの仲介業務をしているものの立場で考えると、仮に〝業績が良い会社や商店を買い取る〟ということであっても、会社や事業を買い取ること自体、とても多くのリスクがあり、そのことを承知して決断しないと、後々 大変な苦労を背負うことを知っておいてほしいと思い、今回は、「スモールM&A(※一般的にこう呼ばれているようです)」のリスクに的を絞って、警鐘を鳴らしたいと思います。

 

一般的なスモールM&Aでは企業の譲渡・買収額の目途を1億円以下(実際には数百万円から数千万円)、対象企業・商店の年商は1000万円~3億円程、従業員数は最大でも30人程度となっているようです。

 

スモールM&A でサラリーマンが買い取る側のリスクとして、特に挙げるとすれば下記のリスクだと思います。

「会計のことはどうも...?」と言う方、決算書などの基礎的な知識がない方は、たぶん会社・商店の経営には向いていません。経営においては、売上を確保すること以上に、仕入代金の決済、諸経費の支払、借入金の返済を確実に行うこと、つまりは間違いのない資金繰りをすることが信用を確保するうえで必要不可欠です。一般的には銀行借入も必要となりますので、会社・商売の状況を説明できないと困ります。会計が不得手だという場合は、取得する企業・商店に、しっかりした会計がいるかをチェックしておくことが絶対必要です。

帳簿に計上されている保有資産(売掛金・棚卸資産・固定資産等)が、実態価格を反映しているか、また帳簿に計上されていない負債(簿外負債)がないかの確認が必要不可欠です。一般的には仲介に専門家が入って財務の調査報告書を作成しているケースがほとんどでしょうが、その企業・商店の資産負債を専門家が100%保証できるものではありません。その企業・商売が売りに出された理由や、これまでの商取引・銀行取引等の経緯等から総合的に判断し、資産の棄損・不良化、簿外債務をしっかり確認すべきです。もし不安があるようなら、事前にリスクを回避する買い取り方式を選択することが必要不可欠です。

企業・商店の買取りと一緒に土地や建物を取得する場合は、土地や建物の権利者の確認、担保の設定や賃貸契約の有無 及びその経緯・詳しい内容を知っておかなければなりません。よくわからない場合はそのままにせず、専門家にも相談することが必要です。

隠れたリスクとして「係争中の事案を抱えている」「法令違反」「不正な会計処理をしている」等のリスクがあります。心配な場合は、最終の契約をする前に信用調査会社に調査を依頼したり、諸リスクを回避できる買取方式での買取りを選択したりすることが肝要です。

商取引先(販売先・仕入先)、現株主、金融機関、従業員 等との関係が良好か?は非常に重要です。もし、これらのうちどれか一つでも問題があるとすれば、慌ててこの企業・商店を買い取るべきではないでしょう。勿論、全てについて諦める必要はありませんし、十分に調査・検討した結果、この「問題箇所」が対処できる範囲であれば大丈夫です。

最後に資金不足のリスクです。経営をするということは予想以上に資金が必要です。TKCの平成30年の全企業のデータのうち、売上規模0.5億円未満の全企業96,977社の平均で見てみると 必要運転資金は売掛金平均(2,250千円)+棚卸資産平均(1,777千円)-買入債務平均(974千円)=3,053千円となり、約3百万円の資金が常に必要であり...、また売上規模1億円~2.5億円の企業の場合は売掛金平均(17,742千円)+棚卸資産平均(10,603千円)-買入債務平均(9,354千円)=18,991千円となり、約20百万円の資金が恒常的に必要であるとしています。加えて、普通は月商程度の現預金は常に持って置くべきでしょうから、企業・商店を買いとったと同じくらいの資金が別途必要だということを頭に入れておかなければなりません。

 

最後にひとこと...、上記リスクには入らないと思いますが、仮に55歳から65歳で退職された方の場合、早ければ数年以内に、遅くも二十年先には、今度は自分が、その事業を閉めるか、第三者に譲ることを考えなければならないことが、(買い取った時点から)決まっています。仮に事業が思いのほかうまく行けば、自分の息子や娘に事業を譲りたいと考えるのが普通です。ただ、その子供たちがその事業を引き継ぎたいか(?)は分かりません...。または誰か別の経営力のある人を見つけて事業を継承してもらうこともあるでしょう。これについては、全く未知数です。一方、手に入れた事業がうまく行ってない場合は、いままで掛けたお金は消え、さらに多額の負債を抱えたままの撤退となるかもしれません。実務上で申し上げれば、失敗時の廃業は容易ではなく、想定以上に苦労すると思います。

 

一時的ブームや安易な思い付きでなく、落ち着いてその道の専門家や 同業の知り合い等に相談し、上記リスクを踏まえ、決断することが大切だと思います。

続きを見る

健康保険料率改定

協会けんぽ(健康保険)の保険料率が改定されます。

平成313月分(4月分納付分)より支部別(県ごと)に変更となります。

長野県の料率は以下の通りです。

健康保険料率 現行 9.71%⇒ 新料率 9.69

(基本保険料率6.18% 特定保険料率3.51%)

介護保険料率 現行 1.57%⇒ 新料率 1.73

給与から新料率での控除のタイミングですが「当月分保険料を翌月給与から控除する」事業所では4月分給与から適用となります。「当月分保険料を当月分給与から控除する」事業所では3月分給与から適用となりますので控除のタイミングを間違えないようご注意ください。

続きを見る

H30年分確定申告期間が到来しました

確定申告時期を迎え、当事務所においても忙しい日々が到来しました。

個人事業主の方や確定申告が必要な方におかれましても資料の準備等、慌ただしい状況かと思います。

続きを見る

取締役が取締役会決議に加われない場合がある?!

   - 取締役の特別利害関係について -

 

 取締役会設置会社では、業務執行の決定、代表取締役の選定、重要な財産の処分や譲受け等、会社の業務に関する重要なことは、取締役会の決議によって決定します。取締役の過半数が出席し、その過半数で決定しますが、取締役会の決議に取締役が加われない場合があります。どんな場合でしょうか。

 

 取締役は、会社に対し忠実義務を負っていますが、以下のような「特別の利害関係を有する」取締役に該当すると判断される場合は、取締役会の決議に加わることができないばかりか、その決議事項については定足数から除き、議長にもなれません。

 ただし、この特別利害関係の範囲は、会社法では特に定義していませんので、明確ではありません。判例や学説から判断することになります。

 学説では、特別利害関係の範囲は、「会社に対する忠実義務を誠実に履行することが定型的に困難と認められる個人的利害関係ないし会社外の利害関係」としています。

 以下、実務の面で時々発生する取締役と会社の間の取引について、まとめてみました。

 

【取締役会の決議に加わることができない場合】 以下、「法」とあるのは、会社法を示します。

  • ● 譲渡制限株式の譲渡承認(法139)

 譲渡制限株式の譲渡承認を得る場合、取締役が譲受人・譲渡人、どちらの場合も決議に加わることはできません。

  • ● 取締役の競業取引承認(法365①)

 取締役は、会社の事業に関するノウハウを持っていることが多く、会社の機密保持についても重要な役割を果たしています。したがって、取締役が自身及び第三者のために会社と同じ業種の取引をする場合には、会社に大きな損害を与える可能性があるため、事前に取締役会の承認を受ける必要がありますが、決議には加わることはできません。

  • ● 取締役の利益相反取引承認(法365①)

 取締役自身及び第三者のために、会社と取引を行なう場合には、お手盛りで会社にとって不利益な取引を行なう可能性があるため、制限が設けられています。競業取引同様に、事前に取締役会の承認を受ける必要がありますが、決議には加わることはできません。

 

  (承認が必要な場合の例)

     ・取締役と会社間の売買契約

     ・会社から取締役への贈与・貸与

     ・取締役から会社への金銭の利付貸付

     ・会社の取締役への債務保証

     ・取締役と当該取締役が代表となって行う(代表取締役が複数の場合)会社との取引

     ・取締役と当該取締役が100%株式保有している会社との取引

 

 

【競業・利益相反取引をする場合の手順】

1.招集通知発送

取引を行う前に重要な事項(目的、価格など)を開示する。

 当該取締役について、取締役会全体の議決権を有さなくなるものではないため、招集通知等はしなければならないとされている。

2.取締役会開催 

当該取締役は、定足数に含まれず、議決権はなく、議長にもなれない。当該取締役を除いた取締役の過半数で決議をする。

取締役会議事録には、当該取締役が特別利害関係を有する取締役で、審議・採決に参加しなかったことを、議長を交代したときもその旨を記載します。

3.取引後、当該取締役は、その取引の内容を取締役会で報告する。(法365②)

 

 

【取締役会設置会社と取締役会非設置会社・特例有限会社との違い】

 競業・利益相反取引に関する承認決議は、取締役会設置会社では取締役会においてされます(法365①)が、取締役会非設置会社(特例有限会社も)では、株主総会の普通決議でされます(法356①)。その場合、取締役会設置会社と異なり、当該取締役が株主である場合、議決権について制限はなく、そのまま議決権を行使することができます。株主総会の議決権は、株主個人に与えられているものだからです。

 株主総会の議長についても、同じ理由で、特別利害関係を有する取締役が議長となることもできるとされています。

 

 個別のケースで判断が異なることもあるようです。判断に迷う場合は、取締役会等で承認を得ておいたほうが安全と言えるでしょう。

続きを見る

働き方改革セミナーを開催いたします(H31.4.17)

平成31年4月17日(水)「働き方改革」セミナーを開催いたします。

参加を希望される方は添付の申込用紙に必要事項をご記入の上、FAXいただくか、または 0267-23-1881 までご連絡ください。

2019.4.17 働き方改革セミナー.pdf

続きを見る

2019年4月開催セミナーのご案内

平成31年4月17日(水)に開催いたします、当事務所主催、

「働き方改革」セミナーを添付ファイルの通りご案内いたします。

参加を希望される方は添付の申込用紙に必要事項をご記入の上、FAXいただくか、

または  0267-23-1881 までご連絡ください。

続きを見る

ご存知ですか?医療費控除について

 2月になり、確定申告の時期になりました。私は当事務所に入所して二十数年になりますが、最初の頃は書面による提出でしたが、現在は一部の申告を除き、電子申告で税務署に提出しています。時代の流れを感じます。

 確定申告で「医療費控除」を利用されている方がいますが、「医療費控除」につきましては、変更されている点があります。

①医療費控除は「医療費控除の明細書」の提出により、領収書の提出が不要になりました。

 「医療費控除の明細書」に記載のうえ、その書類を提出することにより、領収書による提出は

 不要になりました。ただしその領収書は申告者が5年間保存する必要があります。

②協会けんぽからの「医療費のお知らせ」を活用できます。

  協会けんぽから「医療費のお知らせ」がご自宅に届けられた方がいるかと思いますが、この

  書類を添付することにより、「医療費控除の明細書」の記入を省略することができます。

  収書数が多い方には便利です。

  しかし、記載事項には平成29年度分も含まれています。医療費控除の適用は、平成30年度中

  の支払分であることにご注意ください(平成30年1~9月分までの医療費の金額は書類の右下

  に記載れています)。そのため、平成30年10月~12月分は、「医療費控除の明細書」に記

  入をするか、領収書を添付する必要があります。

③セルフメディケーション税制の創設されました

  通常の医療費控除との選択適用になります。

  詳細は、下記のHPでご参照下さい。

   http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/shinkoku/tokushu/info-iryouhikoujo.htm

続きを見る

国税庁からの連絡を装った不審なメール

国税庁のHPに緊急のお知らせとして「国税庁からの連絡を装った不審なメールについて(平成31年1月22日)」が掲載されました。

 

「所得税に関する重要なお知らせ」などの件名で、国税庁からの連絡を装った不審メールが送信されているそうです。

e-Taxの利用においては、メッセージボックスに情報が格納された際などに、登録しているメールアドレス宛に「e-Tax(国税電子申告・納税システム)‹info@e-tax.nta.go.jp›」の送信元表記で、定型文の「税務署からのお知らせ」メールが送信されます。

定型文に当てはまらない「税務署からのお知らせ」メールについては、酷似又は偽装したメールであり、e-Taxから送信されたものではないそうです。

 

このようなメールを受信された場合は、メールを開封せずに削除するなど、取り扱いには十分ご注意下さい。

 

「税務署からのお知らせ」メールの定型文などのパターンは国税庁のHPで確認することができます。また「税務署からのお知らせ」メールには、添付ファイルが添付されることはありませんので、ファイルが添付されている場合はご注意下さい。

 

                                                                  国税庁HP:「税務署からのお知らせ」メールが届いた方へ

                                                                  http://www.e-tax.nta.go.jp/topics/topics_oshirase_mail.htm

続きを見る

海釣り 昨年の釣果

 今回は私の趣味である、海釣りについて書かせていただきます。

皆さんご存じのとおり、長野県は「海なし県」です。

ですが、ちょっと北に走れば日本海、南に走れば太平洋にたどりつくことができます。

 昨年は、春の真鯛の乗っ込みシーズンにはじまり、晩秋のブリに終わりました。
また、私にとって初めてお目にかかるチカメキントキ、ウッカリカサゴなども加わりました。

船に乗り、大海原を漂いながら、大自然を堪能できる釣りはストレス解消にもなり、心身ともにリフレッシュすることが出来ます。

photo.jpg 

 皆様も癒しのひとときを海で過ごしてみては如何でしょうか。

続きを見る

18歳成人は2022年4月から

民法が改正され、2022年4月1日から、成年年齢が20歳から18歳に変わります。

女性が結婚できる年齢は16歳から18歳に引き上げられ、男女ともに18歳になります。健康被害やギャンブル依存症への懸念から、飲酒や喫煙、競馬や競輪などは現在の20歳の基準が維持されます。近年、公職選挙法の選挙権年齢や憲法改正国民投票の投票権年齢を18歳と定めるなど、18歳、19歳の若者にも国政の重要な判断に参加してもらうための政策が進められてきました。こうした中で、市民生活に関する基本法である民法でも、18歳以上を大人として扱うのが適当ではないかという議論がなされ、成年年齢が18歳に引き下げられることになりました。なお、世界的にも成年年齢を18歳とするのが主流となっています。

現在、未成年の方は、生年月日によって新成人となる日が、次のようになります。

*******************************************************************************************************

生年月日                       新成人となる日   成年年齢
2002年4月1日以前生まれ           20歳の誕生日    20歳
2002年4月2日~2003年4月1日生まれ  2022年4月1日   19歳
2003年4月2日~2004年4月1日生まれ  2022年4月1日   18歳
2004年4月2日以降生まれ           18歳の誕生日    18歳

*******************************************************************************************************

続きを見る

新年あけましておめでとうございます!

新年あけましておめでとうございます!

 2019年、新しい年が始まりました。本年もエイワグループをよろしくお願いいたします。

 2019年はどのような1年になるでしょうか。1年を占うヒントになるのが干支です。今年の干支は「己亥(つちのとい)」です。己亥年がどのような年になるか、己亥の意味をみてみましょう。

 

※豆知識:干支について

干支は60を周期とする数詞の一つで、「十干」と「十二支」を組み合わせたものです。十干は「甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・葵」、十二支は皆さんご存知の12種類の動物「子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥」からなり、共に毎年順番に変わっていくため、その組み合わせは60種類になります。最近は十二支を干支ととらえることが多くなっていますが、本来、干支と十二支は別物です。自分が生まれた干支と同じ干支がくる年は「60年に1度」になり、「還暦」の際に自分と同じ生まれ干支がきます。

 

 「己」は五行説でいう「土の弟」の年になります。「亥」は十二支の最後で、無病息災を願うほか情熱といった意味合いも含まれています。「亥」には無病息災を願う意味があるものの、実際には災害や事故などが発生しやすい年であるといわれています。たとえば、関東大震災(1923年)、阪神大震災(1995年)は亥年でした。さらに、前回の己亥にあたる1959年には、吉事と災い双方で大きな出来事がありました。1959年の日本は戦後復興も一段落し、高度経済成長の真っ只中の「岩戸景気」と呼ばれる時期でした。さらに、現在の天皇陛下がご成婚された年でもありました。一方で、戦後有数の大被害をもたらした「伊勢湾台風」、また世界的に見れば、キューバ革命やチベット蜂起などが発生した年です。国内外を問わず、歴史に残る出来事がありました。

 

 己亥である「己」には、前の十干「戊」が「分化繁栄」を意味していることもあり、「己」には分化繁栄が分散しないように統制する意味がある年と言われています。さらに「亥」には生命の力が閉じた状態であることを表しているため、「己亥年」は今の繁栄している状態を維持するように守に徹した方がいい年とされています。

 

 2020年の東京五輪を前に、働き方改革関連法の施行、消費増税などを控えた2019年。一つでも良い出来事が続くよう願うばかりです。

続きを見る

平成31度 税制改革大綱が閣議決定しました

平成31年度の税制改革大綱が1214日に発表され同21日に閣議決定されました。

 

財務省HPhttps://www.mof.go.jp/tax_policy/tax_reform/outline/

 

これによって来年度の課税の動きが確定する事になります。

消費税増税に向けての対策が主となる内容で、増税後に打撃を受ける住宅や自動車業界向けに、住宅ローン控除の拡充や自動車税の減税がメインとなる印象でした。

詳しい内容の説明は来年の事務所ニュースに任せるとしまして今回は個人的に気になった内容をさらっとご紹介させていただきます。

 

 個人事業者の事業の相続について税金が猶予される様にします。

昨年は法人が事業承継をする場合の株にかかる税金が大幅に猶予される制度が発表されましたが、今年はその個人版の様です。ただ個人の場合には株式は存在しませんから、事業で使用している資産(土地も含む)が対象になる様子です。

 

 配偶者が住宅に住み続ける権利も相続財産にします。

民法の改正で、ご主人が無くなった場合に奥さんが同居していた場合に、そのお家をお奥さん以外の方が相続しても、奥さんはお家に住み続ける権利が認められました(配偶者居住権)。その関係で奥さん以外の方がお家を相続した場合には、その権利を相続財産として課税の対象とする事になりました。

 

 成年の年齢を20歳から18歳に変更します。

こちらも民法の改正の影響によるものですが、成年として規定されるのが18歳以上となった為、相続税や贈与税の控除の対象が変更となっています。

 

今回の改正は、細かい改正ではありますが後々に影響が出て来そうな気がしますね。

続きを見る

事務所ニュース 12月号

きらびやかなイルミネーションが街を彩る季節となりました。

続きを見る

2018年12月号(No.185)

Ⅰ.所長より「中国の経済的危機が表面化(米中貿易戦争の先には?)」

Ⅱ.自社株の現状を確認してみましょう!

Ⅲ.40年ぶりに相続法が変わりました! 

Ⅳ.消費税率引上げに伴う価格設定についてのガイドライン

Ⅴ.契約時期による消費税率の違いにご注意を!

Ⅵ.軽減税率はすべての事業者に影響あり!

Ⅶ.最近話題の「SDGs(エスディージーズ)」とは?

 

 

メール.png

事務所ニュース無料定期購読をご希望される方はお問い合わせフォームよりお申込みください。

(Mail配信もしくは郵送希望の旨記載を下さい。)

続きを見る

大掃除の時期ですね

大掃除の時期ですが、年間を通じて計画的に掃除をされていらっしゃる方は、年末に慌てなくても良いかと思いますが、なかなか思うように捗りませんね。水周りの掃除で、水垢除去(陶器部分)に耐水サンドペーパー(ホームセンターにあります)を2~3種類(目の違い)とクリームクレンザーを使用してみては如何でしょうか?少し、目の粗いサンドペーパーで大まかな汚れを落とし、目の細かいサンドペーパーとクリームクレンザーで仕上げると(何度か繰り返す)少しずつ除去されていくかと思われます。お試し下さい。

続きを見る

レジを買換えにともなう軽減税率対策補助金

先日、お客様からレジを買換えるのでホームページを調べていたら、「軽減税率対応補助金」対象機種というPR広告が出てきたが、申請すればもらえるかという問い合わせがあり、今回調べてみました。 2019年10月から消費税率10%への引上と同時に飲食料品等に軽減税率(8%)が導入され複数税率に対応したレジの導入や改修、受発注システムの改修等に迫られる事業者が増えています。 国ではこのように対応に迫られる中小企業・小規模事業者等を対象として補助金制度が設けられています。 詳しくは軽減税率対策補助金事務局ホームページ http//kzt-hojo.jp/ でご確認下さい。

続きを見る

寒さ対策していますか?

日に日に寒さが増してきましたが、冷え性対策していますか?

今回は、間違った冷え解消方法について調べてみました。

1.寝る時も靴下を履いている

 寝るときも靴下を履いている人は要注意。足は寝ている間も汗をかきやすいため、汗をかいても靴下であたたかい状態をキープしていると、逆に冷やすように体がはたらきます。寝るときは足首までレッグウォーマーなどであたためつつ足先は出すようにしましょう。

.首を冷やしている

 意外と忘れがちなのが首をあたためること。首・足首・手首をあたためるのは冷え対策の基本です。鎖骨からバストにかけて、触るとひんやりしている方は危険。家の中でもネックウォーマーなどで首を冷やさないようにしましょう。

.カイロを背中に貼っている

 背中よりも、仙骨にカイロを貼った方が体全体があたたまります。仙骨とは、尾てい骨の上あたり。腰回りだけでなく、上半身も手足もぽかぽかになります。背中に貼ると背中に汗をかきがち。靴下と同様に汗をかくと冷えてしまうので要注意です。

.半身浴をしている

 半身浴自体は悪くありません。でも半身浴をする際、上半身が裸のままはNG.寒くて風邪をひいてしまいます。半身浴をするなら、上にロングTシャツなどを着て行いましょう。

.食べ物に気をつかっていない

 外からあたためることばかり考えていませんか?口にするものにも気をつけることが冷え解消への近道。体をあたためる根菜を積極的に摂り、トマトやナスなどの夏野菜、白砂糖は避けましょう。白砂糖の代わりにてんさい糖を使うのがおすすめです。冷たい飲み物も避けましょう。やっぱり冬は鍋物で体をあたためましょう。。

続きを見る

今年もイルミネーションはじめました

今年も残すところあと1か月半ほどとなりました。年末にさしかかり、何かと忙しくなる頃かと思います。

続きを見る

クイズです。これは何でしょう?


丸沼ダム.jpgこの写真の一風変わった物体、ご存知の方いらっしゃいますか?

答えは、「ダム」です。

群馬県と栃木県の県境近く片品村にある丸沼ダムは、バットレス式という大変、珍しい工法を採用しています。

この工法は昭和初期に用いられましたが、利点として

①当時はコンクリートの値段が高かった為、コンクリートの使用量を減らすことによるコストの削減。

②地盤が脆くコンクリートで埋めても強度が不足するような地形にも採用できる。

というものでしたが、構造計算が非常に難しく(実際に、設計できたのは一人だけだったとか...)、かえって建設費用が嵩んだこと、また、地震に弱い構造であったことが災いし、日本全国に8基しか造られませんでした。(当事務所のある小諸市の南城公園にも、同形式のダムが存在していたそうです。)

昭和6年に完成した丸沼ダムは80年以上が経った現在でも、現役のダムとして東京電力管内の電気供給に大いなる役目を果たしています。

また、ダムとしては珍しく、その希少性が評価され国の有形文化財に、土木学会からは貴重な土木遺産として登録されています。

近年はダムカードの人気も相まって、ダムファンが増えているようです。

ダムへ向かう道中には、尾瀬や吹割の滝など見どころも沢山ありますので、

ご興味ある方は是非とも一度、訪れてみてはいかがでしょうか?

そうそう、ダム湖畔には「トムソーヤの筏」という楽しい乗り物もありますよ。

ちょっと冒険心のある方はお試しあれ。

続きを見る

紅葉

 すっかり秋らしくなり紅葉の美しい季節となりました。

皆さんは紅葉狩り(もみじがり)に出かけましたか。

続きを見る

2018年10月号(No.184)

Ⅰ.所長より「消費税増税・軽減税率・インボイス方式が確定」

Ⅱ.消費税軽減税率について

Ⅲ.消費税インボイス制度導入について

Ⅳ.消費税軽減税率対策補助金について

Ⅴ.ホテル・旅館で否認が続出...消費税リバースチャージについて

Ⅵ.外国子会社との貿易外取引に5%のマークアップを 

Ⅶ.「収益認識に関する会計基準」における法人税法等の対応について

Ⅷ.所長講座 不正防止のために 其の3売掛金

 

メール.png

事務所ニュース無料定期購読をご希望される方はお問い合わせフォームよりお申込みください。

(Mail配信もしくは郵送希望の旨記載を下さい。)

 

続きを見る

事務所ニュース 10月号

秋の夜長とは申しますが皆様いかがお過ごしでしょうか。

続きを見る

メンタルヘルス不調になってしまったら

うつと診断されてしまったら、自立支援医療を申請しましょう。

目的・・心身の障害を除去・軽減するための医療について、医療費の自己負担を軽減する公費負担医療制度です。

対象者・・総合失調症、うつ病などの気分障害、薬物などによる依存症、パニック障害などの不安障害、知的障害、発達障害、認知症、てんかんなど。

対象となる医療機関・・指定自立支援医療機関として各都道府県知事や政令市長から指定をうけていること。

対象となる治療の範囲・・外来での診察や投薬・処置、薬の処方、デイケア、訪問看護などが対象

            ※入院費用は対象とならない。

公費負担の内容・・1か月の医療費用が10,000円かかったとすると、公的医療保険により3割である3,000円が自己負担

         自立支援医療を使うことで、1割の1,000円で治療がうけられる。

申請窓口および手続き・・居住している区市町村

          支給認定申請書、医師の診断書、医療保険証の写し、所得の状況を確認できる資料(課税証明書など)

療養して3日の待機期間後に受けられる傷病手当金で収入の不足を補い、治療費の支出を自立支援医療で補うことができます。

続きを見る

今年はキノコが大豊作?

いよいよキノコの時期がやってきました。今年は早くから「松茸が大豊作」とのニュースも聞かれ、かなり期待ができそうです。

言うまでもなく、週末になると浅間山麓のホームグランドに出かけていく今日この頃ですが、ホームグランドと言っても国有林ですので、勝手に思いこんでいるだけです・・・・。

先日、あるキノコを目的になじみの場所にちょこっと寄ってみました。

昨年は大不作ということもあって全く取れず、今回もあまり期待はしていませんでしたが、幸いにもお目当てのキノコに遭遇することができました。

 

続きを見る

ウォーキングの秋

先日佐久市内で開かれた『第6回ぴんころウォーク』に家族で参加してきました。
今年は田口地区の名所を歩きながら計4.5キロ(ロングは7キロ)のコースでした。
途中、ポイントでスタンプを押しながら、名産品のプルーンを食べたりしましたが
蕃松院や龍岡城(五稜郭)などじっくり見たことのない名所を見つつ、
既に始まっている稲刈りなどの田園風景を歩きながら、ゆっくりとみることができました。

続きを見る

漁師1年目の漁獲高

昨年10月に地元の漁業組合員となりました。

年が明け6月中旬になり、待ちに待った鮎漁解禁となりました。

鮎は香魚ともいわれ独特の香りを放ち、年魚であるため、1年で一生を終える魚です。

今年は漁師見習いということで、近所の太公望の方にまず鮎釣りの御指南を頂き釣りでの漁開始です。

鮎釣りは非常に厄介で、まず元気の良いおとり鮎を用意しなければいけません。

1匹600円で4匹購入しましたが、かかった鮎は0匹でした。近所の太公望の方も0匹で、

非常に魚影が薄いとのことでした。

8月中旬より、投網が解禁となりましたので、釣りでだめたっだ分を投網で漁獲量を確保すべく、

朝、昼、晩等、色々と時間をかえて、5回程度漁に出かけた結果5匹の鮎をゲットできました。

同業者の方に話を聞きますとやはり非常に魚影が薄いとのことでした。

ここ1、2年が特に悪く、直接原因は不明であるが下記のことが重なって減少しているのではないかとのことでした。

1、川鵜による捕食被害

2、小口バスによる捕食被害

3、河川工事による苔石減少

4、河川工事による生息しやすい川底の減少

5、放流鮎の冷水病による死滅

6、上流域からの農薬の流入等々

 子供のころは家庭用排水が川に垂れ流しでごみ等もあり、見た目はかなり汚く見えましたが、

魚影は豊かでいろんな種類の魚が生息していました。

 近年、河川内にはごみもほとんどなく水もきれいになりましたが、

 魚界も「水清ければ魚棲まず」といったところでしょうか。

続きを見る

災害対策、していますか?

   先々週は台風21号による各地での災害や、震度7を記録した北海道胆振東部地震と、日本各地で甚大な被害が発生しました。

  今年は67月の西日本豪雨や記録的酷暑などもあり、異常気象が続いています。

長野県は比較的被害が少ないことが多いですが、これからは何が起こるかわかりません。

今後の備えとして、今回は防災について考えてみたいと思います。

続きを見る

アキアカネはどこへいったのか

 めっきり秋らしくなってきました。近頃アキアカネを目にしませんが、なぜアキアカネはこれほど激減してしまったのでしょうか。空が真っ赤になるほどと形容されるようなトンボであったのに。日本各地のトンボ研究者へのアンケート結果では、2,000年頃から急激に減少し始めたという印象を持っている人が多いことがわかりました。原因として、水田の乾田や、耕作方法の変化などが指摘されましたが、90年代後半から普及し始めた、稲の育苗箱に用いられる殺虫剤が原因で、急激なアキアカネの減少を引き起こしたのだそうです。殺虫剤が原因とは・・・・。赤とんぼが群れ飛ぶ秋の風景をもう一度見てみたいと思うのは私だけでしょうか。

 

続きを見る

消費税免税事業者からの仕入税額控除の見直しについて

消費税率10%への引上げと軽減税率が来年10月1日から施行されますが、2023年10月1日からは適格請求書等保存方式(インボイス制度)が導入されます。

インボイス制度の導入後は、事業者の登録番号等を記載した適格請求書の保存が仕入税額控除の要件となります。そのため、登録番号が付与されない免税事業者からの仕入れについては原則として仕入税額控除ができないことになります。なお、経過措置として、インボイス制度導入から6年間は区分記載請求書等と同様の記載事項が記載された請求書と帳簿を保存することにより、仕入税額相当額の※一定割合を控除することができますが、2029年10月1日からは全額仕入税額控除ができないことになります。


※仕入税額相当額の一定割合

2023年10月1日~2026年9月30日:80%控除

2026年10月1日~2029年9月30日:50%控除


また、インボイス制度の導入に際し、取引を行っている免税事業者と価格の再交渉を行うケースも想定されますが、インボイス不発行を理由に価格の据置きを要求することは、消費税転嫁対策特別措置法上の「買いたたき」に該当する可能性がありますので注意が必要です。

続きを見る

事務所ニュース 8月号

残暑見舞い申し上げます。とは申したもののまだまだ残暑とはかけ離れているような気温なっております。みなさまのお体にお変わりはないでしょうか。

続きを見る

2018年8月号(No.183)

.所長より「経営課題 5年後の予測がつかない経営者が7割」

.特例事業承継税制活用の注意点

.所得拡大促進税制の改正

.中小企業向けの税制について

.「経営者保証に関するガイドライン」をご存知ですか?

.働き方改革関連法案が成立

.所長講座 不正防止のために 其の2「現金」

       事務所カレンダー

 

メール.png

事務所ニュース無料定期購読をご希望される方はお問い合わせフォームよりお申込みください。

(Mail配信もしくは郵送希望の旨記載を下さい。)

続きを見る

10年後の税務はデジタルが主流になりそうです

国税庁は、AIやITを活用する納税環境を構築し、納税者の利便性向上と納税環境の効率化・高度化を概ね10年を目途に段階的に取り組むとしています。

いくつかご紹介します。

Ⅰ.消費税改正、軽減税率を控え帳簿書類のデジタル化が進む

 税法では、仕訳帳や元帳などの国税関係帳簿書類は、紙での保存が原則ですが、会計ソフトに入力した電子データは、税務署長への申請・承認によって電子帳簿での保存が可能になっています。今後、消費税における「請求書・帳簿書類の記載事項の増加」や「軽減税率導入による消費税率の複数管理」による事務負担が見込まれ、電子データによる保存や帳簿と証憑間のデータ連携が重要になります。

帳簿だけでなく、書類についてもデジタル化が進みそうです。電子帳簿保存法(申請及び承認が必要)では、取引先から受け取った請求書や自社で作成した請求書等の写しをスキャナやスマートフォンによって電子データにして保存することが認められています。

紙の帳簿や書類が電子データになることで保存に係るコストやスペースを削減(倉庫、キャビネット、家賃等)する事ができます。また、過去の帳簿を確認できるうえ、スキャナ保存した証憑と帳簿を紐づけることで、伝票と証憑を同時に確認できるなど経理業務の効率化をはかることができます。

Ⅱ.控除証明書のデジタル化で年末調整の事務負担を軽減

 年末調整事務では、従業員の生命保険料控除、地震保険料控除、住宅ローン控除の申告書が必要ですが、これらの手続きがデジタル化されます。(2020年10月1日以後に)この手続きがデジタル化されれば、保険会社等から控除証明書を受け取った従業員がオンラインによって簡便、正確に勤務先へ提出できるようになります。

企業にとっては、控除証明関係の書類を確認・保管する事務負担の軽減につながります。

Ⅲ. 個人の還付申告はスマホで完了

 サラリーマン等一般の利用者が多い医療費控除やふるさと納税等の還付申告を対象に、スマートフォン、タブレットでの申告が可能になります。(2019年1月導入予定)

Ⅳ.QRコードを使ってコンビニ納税ができる

 電子納税には、ダイレクト納税、インターネットバンキング等による方法がありますが、これらの方法に加えて、QRコードを利用したコンビニ納付が可能になります。

例えば自宅において、国税庁ホームページの「確定申告書等作成コーナー」等から納付に必要な情報をQRコードとして出力することで、コンビニでの納付ができるようになります。

(2019年1月導入予定)

 

続きを見る

H30年度最低賃金額の目安が公表されました

例年10月に改訂となる最低賃金額ですが、去る平成30724日に中央最低賃金審議会の小委員会が開催され、平成30年度の地域別最低賃金額改定の目安が公表されました。

続きを見る

熱中症予防をしましょう

 猛暑日と熱帯夜が続いていますが、皆さんはいかがお過ごしですか?信州に住んでいて、こんなに暑いと感じたのは初めてです。今年は、夕立も少ないせいか夕方から夜にかけてもまだまだ暑く窓を全開に開けて寝ている毎日です。お休みの日に、なかなか涼しくならないけど買い物にでかけようと車で出かけたら車に乗っている方がエアコンがきいていてとても快適でした。どうして早く気づかなかったのだろう...

この暑さは、まだまだ8月初めまで続くそうです。

続きを見る

日本のキャッシュレス社会の展望は?~「キャッシュレスビジョン」より~

  クレジットカードをはじめ、電子マネー、デビットカード、仮想通貨などの決済により、生活の中で現金取引が減っていくキャッシュレス化社会、いま世界はこのキャッシュレス化の動きが急速に拡大しております。20184月には、経済産業省よりキャッシュレス化についての世界の動向、日本の現状と課題、及びその方向性を纏めた「キャッシュレスビジョン」が公表されました。政府は、今後わが国が少子高齢化、人口減少社会を迎えるにあたり、Fintechの利用価値を高め、生産性を向上させることを目的としてキャッシュレス決済比率の向上を大きな目標に掲げており、様々な施策が検討されております。

続きを見る

平成30年分の路線価図が公開されました

 国税庁より今月2日、相続税等の土地評価基準となる路線価について、平成30年分が公開されました。

 

続きを見る

経営事項審査改正

平成30年4月1日より経営事項審査の審査項目及び基準等が改正されております。

主な変更点は、以下のとおりです。

 

(1)W点のボトムの撤廃

 現行のW点は、合計値がマイナスとなった場合は0点として扱われる(マイナス点数として扱われない)が、W点のマイナス値を認める(ボトムを撤廃する)ことにより、社会保険未加入企業や法律違反等への減点措置が厳格化されました。

 この結果、W評点の最低点は、「0点」 → 「−1,995点」へと変わりました。

 

(2)防災活動への貢献状況の加点幅の拡大

 建設業者の「地域の守り手」としての役割の評価が拡大されました。

 防災協定を締結している場合(W3)、現行15点の加点であるところ、20点の加点へと拡大されました。

 

(3)建設機械の保有状況の加点方法の見直し

 少ない保有台数でも評点が高くなるように評点テーブルが見直されました。

【改正前】 建設機械1台保有により、W7が1点上昇 → P点は1.35点の上昇

台数

10

11

12

13

14

15

点数

10

11

12

13

14

15

【改正後】 建設機械1台保有により、W7が5点上昇 → P点は7.05点の上昇

台数

10

11

12

13

14

15

点数

10

11

12

12

13

13

14

14

15

15

 

 また、営業用の大型ダンプ車のうち、主として建設業の用途に使用するものを評価対象となります。

 加点対象となる営業用ダンプ車の要件は、以下のとおりです。

   ①車両総重量8t以上又は最大積載量5t以上であること

   ②経営する事業の種類として建設業を届け出ていること

   ③表示番号の指定を受けていること

   ④車検証備考欄 表示番号の後に「(建)」と表記されていること

 

※今回の改正で評点は以下のように変更されています。

  ◆ W評点 最高点 1,919点 → 1,966点 / 最低点 0点 → -1,995点

  ◆ P評点 最高点 2,136点 → 2,143点 / 最低点 281点 → -18点

  ◆ X1評点、Z評点、Y評点、X2評点は変更なし

続きを見る

コラム「未来予測本」

コラム「未来予測本」

 

  •  若い人が本を読まなくなったと言われて久しいですが、確かに本屋が最近ちょっと空いてき

    ているような気がします。アマゾンでなら大抵の本は買うことはできそうですが、自分で一度

    目を通し、書いてある内容が自分の期待している水準のものであることを確認してから購入し

    たいので、極力 「リアルの本屋」に足を運ぶようにしています。そんな中、最近 気になるのは

    「未来予測本」が多く出ていることです。ベストセラーを紹介している本屋では、このジャンル

    の本が1~2冊はベストセラーとして棚に乗っています。私ばかりではなく、たぶん、未来予

    測本に興味を感じている人は多いと思います。その理由は、〝できれば少しでも早く、手を打っ

    ておきたいから〟だと思います。

  •  未来予測本は、大抵 膨大なしっかりとしたデータに裏付けられています。そうしないと、薄っ

    ぺらな根拠による推測になり、すぐに〝駄作〟と見抜かれてしまうので...、書く人も結構大変だ

    と思います。ベストセラー本は新聞等でも評論家から高い評価を受けており、一つひとつの予測

    が理論的で納得性も高い!と好評です。しかし、全体的に暗い将来予測がほとんどであり、不安を

    掻き立てられ、最終的には何となく不愉快で、後味がよくないのもこのジャンルの本の特徴だと

    思います。

  •  私の場合、仮に確率的には確かであってもこれから10年以上も先の予測は正直、あまり興味

    を感じません。そもそも、自分が果して10年先まで生きているかもわからないのですから、当然

    でしょう。たぶん...20年以上先のことを書いた本はあまり売れないと思います。

  •  今回は、多くの未来予測本を読んだ中で、今後10年程度先までに起きるであろう〝日本の経済

    に関係する未来予測〟の予測の流れ(だけ)を少しご紹介させていただきたいと思います。どの本も、

    予測の根拠(論理展開)は、「風が吹くと桶屋が儲かる」(下記※注1)のような推測の連鎖なのです

    が・・こんな確率の低いものではなく、近年の本に書かれているものは、ずっと論理的で確実な

    未来予測となっています。※ (ここで紹介する推測の根拠となるデータ等は掲載しません。根拠に

    興味がある人は 是非、本を購入して確認して下さい。)

     

    ((※注1) 「風が吹くと桶屋が儲かる」とは、大風で土ほこりが立つ→土ぼこりが目に入って、盲人

    が増える→盲人は三味線を買う(当時の盲人が就ける職に由来)→三味線に使う猫皮が必要にな

     り、ネコが殺される→ネコが減ればネズミが増える→ネズミは桶をかじる→桶の需要が増え桶屋

     が儲かる...というもの。)

     

    今回 未来予測としての次の3つをご紹介します。

    mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm

 

◆ 中小企業の「大廃業時代」がやってくる

<説明> ▼➀ 経営者の高齢化は凄まじく (2025年までに70才になる経営者は93万人)(※ 統計的に経営

者平均引退年齢は70才)→多くの企業経営者が引退する。更に、仮に高齢者が経営しても、経営スタ

イルが基本的に「守り」であり、チャレンジを避ける傾向があり、斬新なビジネス展開ができず、売

上が伸びない。→廃業や倒産が増える。

▼②加えて、子供も少なく、親の商売に就きたがらない。社員も経営者になるのを嫌い、加えて経営

者教育もされて来なかったため資質も無く、後継者不足は深刻。(→実際、最近は休廃業や解散が過去

最多の勢いにある。特に建設業・サービス業(医院(診療所)・飲食店・経営コンサル・歯科医が顕著。

調べてみると93万人の会社と個人事業主152万人の合計245万社、その半分の127万社の後継者が決まっ

ていない。)

➡間違いなく大廃業時代が迫っている

■注目すべきは黒字会社が非常に多いこと。高収益ながら廃業していくことは日本経済にとっては、金

の卵を産むニワトリがいなくなるということであり、悲惨だ。

■熟練工の引退や特許技術が途絶え、国際競争力が落ち込み、日本は近い将来、危機的な事態を迎える

だろう。

■60歳以上の高齢者が経営をしている会社の割合では秋田・島根・佐賀・北海道・茨城・山形・高知の

各県が特に高く、深刻。統計的には経営者の引退による休廃業は2015年から2025年に集中する(83万社)。

この流れはもはや変えられず、ますます地方の人口流出が加速する。650万人の雇用が奪われ22兆円の

国内総生産が奪われてしまう。これは間違いなく日本の衰退だ。

★<対策>高収益企業の存続のためには合併や買収の拡大。若手社員の教育。M&Aの取引所を整備し体制

を整えること。企業買収の税制優遇や成長分野への参入を容易にすること。規制緩和の推進しかない。

 

◆オフィスが高齢化。斬新なアイデアもわかずポストも不足し、若手の

労働意欲が下こんごどんどん下がり日本経済は危機的になる。

 

<説明> ▼①若者の絶対数の減少(景気の波ではなく、給与額でもなく)で、新卒者が採用できない。※出

生数941千人(2017年)➡797千人(2033年)。20歳~64歳の勤労人口7122万人(2015年)が➡4189千人(2065

年)となる。

▼②高年齢化が進みながら勤労人口が減っていくことも深刻な問題。50歳~64歳人口2390万人(2015年)

(約3割)これが2040年には40代~60代が4割となり、高齢労働者が会社の主軸になる。

▼③その結果、会社全体の覇気が無くなり、チャレンジしなくなり、アイデアも不足する状況が続く。

▼④高齢者はいつまでも若手のように雑用をさせられる。体力勝負の仕事では過労問題も起きる。高齢

従業員が夜間勤務もしなければならず、体調不良や疲れから大事故も起こしかねない。加えて、若い人

との考え方のズレが拡大し、若い人の労働意欲もどんどん低下していく。若い人は入社して何年たって

もポストも貰えず、賃金も低く、モチベーションは低下し閉塞感が充満する。

▼⑤ただ・・若手の給料も上げざるを得ない(※養う家族のことがある)。会社側とすれば総人件費を考

えると賃金は差ほどあげられない。また、定年年齢はどんどん高くなり、会社の年齢構成は年々 〝いび

つ〟になる。

※退職金はほとんど払えなくなる。その意味でも組織の閉そく感が充満し、生産性が低下、従業員の家

族の人生にまで狂いが生じ、「負のスパイラル」が回り始める。

▼⑥若い手が減り、ベテラン社員の仕事のコツやノウハウを引き継ぐ人がいなくなり、また代々培った

得意先との付き合い方や人脈も切れていく。

➡近い将来日本経済は危機的状況になる。

 

■地方経済は急激に衰退する。

▼①地方の過疎化は深刻で人口が急激に減少しつつある。➡これに合わせてマーケット規模が急速に縮

小している。※特に地域に根差す企業ほど業績悪化は深刻だ。

▼②特に社名に都道府県名 を掲げる大企業はだいたいが厳しい。その企業の「のれん・看板・現在の組

織体制・人材・ビジネスモデル」がその会社の負の遺産となっている。大都市部に営業エリアを拡大す

るにも限界がある。※今までの強みだった地域ブランドが、足伽になってきた。特に地方銀行・信用金

庫・信用組合はその典型だ。企業活動が停滞で貸付先が先細りしている。1県1行になっても不採算の県

が23県もあることが日銀等のレポートで公表された。さらに、都市圏への人の移動で地方金融機関が

預かっていた預金も急激に減少することになる。

▼③特に深刻なのは「遺産マネー」だ。地方の親が亡くなると、相続人である子供は預金を大都市の金

融機関へ移す。→地方の金融機関は預金量も融資量落ち、地域経済の衰退が急速に進む。

▼④地域金融機関の利益確保が難しい時代に入った。→そのため、なんとか利益を確保するため地方の

金融金は住宅ローンの金利、手数料も上げざるを得なくなり → 地方経済にも影響が出ることになる。

このことは間違いなく地方を消滅させる要因になるだろう。

(大量のデータの記載は省略)

→地方経済の衰退は特に深刻だ

mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm

 なんか、未来予測本は読まない方がよい という気になりませんでしたか。

    • ※日本経済に関する未来予測のベースとなるものは、①(人口統計的に間違いない) 急激な少子高齢化に

      よる年齢別の人口構成のアンバランス化、②大都市圏への人口の集中、③地方の急激若年層の減少と高

      齢化・過疎化、④日本全体の深刻な労働力不足、⑤大半の日本人の低賃金化、⑥急激なAI(人工知能)の

      活用化の進展、⑥外国人への依存度アップ 等 でした。以上

続きを見る

事務所ニュース 6月号

 寝不足になっていませんでしょうか。

 ついにFIFAワールドカップ ロシアが開幕しました。サムライブルーの皆さんが優勝を目指して強豪と戦っております。初戦のコロンビアに勝ち、2戦目のセネガルとは引き分けという結果なっていますが、まだまだ、決勝トーナメントへの道が途絶えたわけではありあません。グループ最終戦ポーランドとの試合が6月28日(木)23:00に控えております。決勝トーナメント進出目指してガンバレ!!サムライブルー⚽

 遅ればせながら幣事務所ニュース6月号を配信いたします。何かのご参考にしていただければ幸いです。

事務所ニュース2018年6月号.pdf

続きを見る

2018年6月号(No.182)

Ⅰ.所長より「7月より金融検査局が廃止に」

Ⅱ.地域未来投資促進法について

Ⅲ.特例事業承継計画の作成について

Ⅳ.移転価格税制について

Ⅴ.社会保険算定基礎届・労働保険申告書等の注意点

Ⅵ.会社役員間の資産、経理の明確化

Ⅶ.所長講座 不正防止のために   其の1 現金

       事務所カレンダー

  事業承継税制セミナーのご案内

メール.png

事務所ニュース無料定期購読をご希望される方はお問い合わせフォームよりお申込みください。

(Mail配信もしくは郵送希望の旨記載を下さい。)

続きを見る

梅雨を乗越える

梅雨の時季になると体調がすぐれないと思う方は結構いらっしゃいませんか。原因のひとつにこの時季特有の気温・湿度・気圧などの変動に身体が対応しきれないことがあるようです。しかし、この時季はこれからやってくる夏の高温を発汗作用により体温を調整するために身体を慣らすための大事な時季でもあるようです。こんな時季を少しでも楽しく元気に過ごすために簡単な身体のツボ押しと、実践して効果があった気分が落ち込んでしまった時の対処法をご紹介いたします。
〇体調を整える
ご存じの方も多いと思いますが、2つの効果的なツボをご紹介いたします。
①湧泉 足の裏側にあるツボで元気の源です。
 場所は足の裏側、人差し指の膨らみから少し下のくぼみになります。手の親指で押します。
 この場所を普段から押していると活力がわいてくるようです。②三陰交
 場所は足の内くるぶしから手の指4本位上の位置で、冷えやむくみの解消に効果があるようです。
テレビを見ながら、お風呂に入った時など簡単にできます。

〇気分が落ち込んだり、仕事に行き詰まった時
気分が落ち込んだり、仕事に行き詰まってしまった時のお薦め対処法ですが、単純に思い悩む事や上手くいかない事を紙に書くことです。書いてみると意外に「あれっ!!」と思える事、頭や気持ちの整理ができます。結構これで窮地を乗越えました。
すぐに夏がやってきます。心身共に元気に過ごしましょう。

続きを見る

収入印紙の形式が変わります

収入印紙については、形式を改正し、平成 30 年7月1日から適用を開始することとなりました。

(H30.6.1付 国税庁発表)

収入印紙の改正は、なんと25年ぶりだそうです。

25年も経過し、偽造防止技術の陳腐化が進み、偽造が続出していることへの対策のようです。

続きを見る

「ふるさと納税」控除漏れ 大丈夫?

 岐阜市で先日、ふるさと納税を利用して寄付を行った1,253人に対して、税額控除の適用を忘れるミスがあったことを公表しました。これは納税者からの指摘により判明したようです。また、東京都渋谷区でも同様のミスがあったようです。どちらも「ワンストップ特例」の利用者であったそうですが、この時期に届く住民税の税額決定通知書を見て、せっかく利用したふるさと納税に適用ミスがないか、確認をしておいたほうがよいでしょう。

 なお、新しい住民税は、今年の6月から来年の5月までの住民税額となります。

 

◆ 納税額決定通知書で確認

 税金の控除は、確定申告をした場合とワンストップ特例を利用した場合では異なります。

 ワンストップ納税をした場合は、(寄付額-2,000円)がよく年の住民税から控除されます。確定申告をした場合は、その年の所得税が、住民税は翌年減額されます。

 ふるさと納税の控除額は、今の時期に届く「税額決定通知書」の「住民税の税額控除額」の欄を見てください。ただし、ふるさと納税単体の控除額が単独で記載されているわけではなく、他の住宅ローンなどもあれば寄付金控除額と合算されて記載されています。

 税額の欄の市町村「税額控除額」と都道府県「税額控除額」の合計額がふるさと納税等の減税額を含めた控除額となります。ふるさと納税をしていない年の住民税の通知書と比べるとよくわかると思います。

 

◆ 私のふるさと納税

 私も、昨年、初めてふるさと納税をしてみました。大晦日、上京している子供達も帰省し、家族全員で年越しの食事をしながら、「ふるさと納税」の話になりました。登録などがめんどうと思い、一度もしたことはありませんでしたが、なんと「楽天でも簡単にできるよ」と言われ、すぐにアクセス。年が代わるまでの数時間の間に、無事、ふるさと納税をすることができました。

 驚いたことに、普通の商品を買うように、あっという間にふるさと納税の申込(返戻品の依頼)ができてしまいました。何日か後に、丁寧なお礼と共に商品と減税の手続きのお知らせが届きましたが、それぞれの自治体がふるさと納税に力を入れていることがよくわかりました。

 せっかく、利用したふるさと納税制度、どのように住民税に反映されているのか、今年は住民税の税額決定通知書をしっかりと確認したいと思います。 

 

続きを見る

消費税10%はいつから?

 監査先の社長などと話をしているなかで、「消費税はいつから10%になるの?」と言ったことが時々話題になります。消費税が10%に引き上げることが決定したのが20144月、その後2回に渡り延期され、現在は2019101日の予定となっています。もしかするとまた再々延期があるかもしれませんが、来年の10月から消費税が10%になることを想定して準備しておいたほうがよいかもしれません。

ちなみに、消費税増税時にご注意いただきたい主なことは、

 ①工事等の請負契約の経過処置

      増税の6ヶ月前までに請負契約を締結すれば増税前の税率が 適用

   ②賃貸借契約の経過処置

     増税の6ヶ月前までに契約を締結し、一定の条件を満たした場合、増税前の税率が適用

   ③住宅取得資金の非課税制度

  消費税が増税するか否かで非課税の限度額が変わります。

続きを見る

2018年7月開催セミナーのご案内

平成30年7月12日に開催いたします、当事務所主催のセミナーを添付ファイルの通りご案内いたします。

参加を希望される方は添付の申込用紙に必要事項をご記入の上、FAXいただくか、

または seminar@eiwa-tax.com までご連絡ください。

続きを見る

法定相続情報証明制度の利用範囲の拡大 

相続税の申告書には、被相続人の戸籍謄本や除籍謄本、相続人全員の戸籍謄本など多くの書類を添付する必要がありましたが、平成3041日以降は上記の書類に代えて「法定相続情報一覧図の写し」を添付することが出来るようになりました。

 

続きを見る

法人企業の実態(会社標本調査)

 国税庁HPに「平成28年度分法人企業の実態(会社標本調査)」が公表されております。

  会社標本調査は、法人企業について、資本金階級別や業種別にその実態を明らかに し、併せて租税収入の見積り、税制改正及び税務行政の運営等の基礎資料とすることを 目的として実施しているサンプル調査です。

 平成 28 年度分調査結果は、活動中の内国普通法人について、平成28 年4月1日から 平成29年3月31日までの間に終了した各事業年度を対象とし、平成 29 年7月31 日 現在で取りまとめたものです。

続きを見る

13日は母の日です

月日はバラバラですが、母の日は日本だけでなく世界中のイベントであることをご存知でしょうか?
日本やアメリカではカーネーションですが国によって違います。

例えば
オーストラリアは菊の花
タイはジャスミンの花
アルゼンチンは季節の花や贈り物
エジプトではスカーフなどの贈り物

普段なかなか言えない母に感謝を伝える日。
贈り物は何でもいいのかも知れませんね。

続きを見る

ゴールデンウィークだー!!

いよいよゴールデンウィークですね! 今年は最大9連休!

お出かけの予定を立てていらっしゃる方も多いかと思います。

 

各地でいろいろなイベントが開催されますが、

甲信越地方のオススメイベントを紹介します!

 

◇富士山うまいものフェスタ 

  山梨県南都留郡富士河口湖町

4/14~5/27

◇新潟ふるさと村GWフェスティバル

      チューリップウィーク

  新潟県新潟市西区

4/28~5/6

4/20~5/6

◇富士芝桜まつり

  山梨県南都留郡富士河口湖町

4/14~5/27

◇佐久バルーンフェスティバル

  長野県佐久市

5/3~5/5

◇上田真田まつり 

  長野県上田市

4/29   

◇みはらしファームのいちご狩り

  長野県伊那市

1/1 ~6/3 

◇いいやま菜の花まつり 

  長野県飯山市

5/3~5/5  

続きを見る

事務所ニュース4月号

 お花見に皆様行かれましたでしょうか。

 長野県における桜の開花は例年遅く、弊事務所のある東信地区では4月の中旬から下旬にかけてお花見に適しているのですが、今年は異常気象の影響により上旬にほぼ満開となり、中旬には桜が散ってしまいました。お花見に行くタイミングを逃してしまったという方もいらっしゃるかもしれませんがご安心ください。まだ軽井沢には咲いている箇所もあるようですので足を運んでみる価値はあるかもしれません。

 遅ればせながら事務所ニュース4月号を配信いたします。何かのご参考にしていただければ幸いです。

事務所ニュース2018年4月号.pdf

続きを見る

2018年4月号(No.181)

Ⅰ.所長より「後継者は何をすべきか、何をしてはならないか?」

Ⅱ.事業承継税制についてのQ&A

Ⅲ.会社に経営理念はありますか?

Ⅳ.住民税の特別徴収と納期特例について

Ⅴ.取締役会設置会社の定時株主総会の運営について

Ⅵ.変更となった社会保険手続きの様式・労働保険料率の変更

Ⅶ.平成30年度新入社員教育の傾向と対策

   英和コンサルティング発足のお知らせ

 

                    メール.png事務所ニュース無料定期購読をご希望される方はお問い合わせフォームよりお申込みください。

(Mail配信もしくは郵送希望の旨記載を下さい。)

続きを見る

美術品の減価償却費

 皆さんは美術品を購入された事はありますか?TV番組でのお宝番組を楽しんでいらっしゃる方も多いかと思いますが、実際の購入の方はどうでしょうか?

個人でこっそり購入されてらっしゃる方は意外と多いのではないかと思います。

実は最近私も趣味に関連した絵を一枚購入しました。数万円の物なので高価な物と言うワケではないですが、一個人で購入するのにはなかなか勇気が必要でした。

その様な事があり、ふと疑問に感じたのが「一個人ではなく例えば法人で美術品の壺や絵画を購入した場合はどの様な取扱になるのだろうか?」です。以前は美術品については通常減価償却は行われずそのままの価格で資産計上されておりました。ですが現在は下記の様に一部減価償却が可能となっております。

取得価格.png

続きを見る

懐古園さくら情報2018

 今年は全国的に桜が早咲きのようで、小諸市でも例年では4月中旬頃から咲き始めるところ、本日(4月9日)ですでに散り始めていました。

続きを見る

マイナンバーカード交付申請はしましたか?

マイナンバーカード交付申請をまだ行っていない方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

交付申請は意外と簡単に行うことができるのでご案内します。

<スマートフォンによる申請方法>

まず用意するのは、通知カードです。通知カードにあるQRコードを読み込みます。

すると申請書IDが自動入力されるので手間が省けます。メールアドレスと氏名を入力し

送信します。その後、登録されたメールアドレス宛に通知される申請者専用WEBサイトに

アクセスし、スマートフォンのカメラで撮影した顔写真を登録します。続いて申請情報を

登録していきますが【電子証明書の発行希望有無】の所は【有】にしておくと

コンビニでも住民票や戸籍謄本などを取り寄せることができるようになりますので便利です。

申請後は特に問題がなければ1ヶ月位で手元に届きます。

その他、パソコンや書面、街中の照明用写真機からの申請ができるところもあります。

まだの方は新年度を期にマイナンバーカードの交付申請を行ってみてはいかがでしょうか。

※詳細は地方公共団体情報システム機構へ https://www.kojinbango-card.go.jp/

Tulips.jpg

続きを見る

スタート

今週は、入園・入学・入社など新スタートに関連する行事が各地で執り行われていると思います。最初は、少し重く感じるランドセルを背負い、ドキドキの緊張感と好奇心あふれる小学生。時代を反映して、ネット入社式も増えているようです。社会人一年生の方は、初めのうちは不安で笑顔もぎこちなくなりがちかと思われますが、笑顔は対人関係の潤滑油です。挨拶は、自分の方から先に。軸がぶれない人(自己中心な考え方ではなく)でいられると良いですね。

続きを見る

新生活にむけて

4月から新生活をスタートされる方も多いのではないでしょうか。

続きを見る

卒業シーズン

心地よい春風が吹く季節になり、卒業シーズンがやってきました。

卒業される皆さま 「ご卒業おめでとうございます!

 この季節といえば「桜」を思い浮かべる方も多いかと思いますが、

小諸市では「梅」を市の木として学校精神をあらわす花ともしています。

市内に2つある中学校の体育館には、

【耐雪梅花麗(雪に耐えて梅花うるわし)

【経霜楓葉丹(霜を経て楓葉あかし)

という言葉が掲げられており、冬の厳しい雪や寒さに耐えた梅の花が、春になって一層美しく咲く様子を表しているかのようです。

「人は試練を乗り越えてこそ大きく成長する」そんな言葉を卒業される

皆さまに贈りたいと思います。

続きを見る

花粉症の季節

 今年もこのつらい時期がやってきました。「花粉症」に悩まされる方も多いのではないでしょうか?

私も毎年悩まされ、今もマスクが手放せません。規則正しい生活を送ることが最も効果的な対策ですが、

中でも食事が大きなポイントとなるようです。

続きを見る

似合わないハートマーク♡

平成30年も、はや2ヶ月が過ぎ、春の足音が聞こえるようになってきました。

続きを見る

事務所ニュース2月号

オリンピックをご覧になられましたか。

地元の長野県勢も大いに活躍された大会で、連日職場内あるいは出先など様々な場所で話題となり寒い冬を温めてくれるものでした。出場されたみな様お疲れ様でしたそして感動をありがとうございました。

遅ればせながら事務所ニュース2月号を配信致します。何かの参考にしていただければ幸いです。

事務所ニュース2月号

続きを見る

2018年2月号(No.180)

Ⅰ.所長より「生産性革命が始まった」

Ⅱ.配偶者控除及び配偶者特別控除の改正について

Ⅲ.事業承継制度の創設・拡充について

Ⅳ.29年度確定申告の変更点

Ⅴ.「計画経営」へのステップアップ ~黒字化を目指した経営計画の作成~

Ⅵ.印鑑の基礎知識2 ~契約書に押す印について~

Ⅶ.定款変更の手続きについて

メール.png事務所ニュース無料定期購読をご希望される方はお問い合わせフォームよりお申込みください。

(Mail配信もしくは郵送希望の旨記載を下さい。)

続きを見る

長野県とカーリング

現在開催されている平昌オリンピックにて、カーリング女子の日本代表が男女通じて史上初のオリンピック準決勝開催を決めて話題となっています。

続きを見る

雛祭り

 3月3日は雛祭り。まだまだ寒い日が続きますが「雛祭り」と聞くだけで、春の香りが漂ってくるような気分になります。

続きを見る

2月3日は何の日??

みなさんご存知の通り節分です。

各ご家庭若しくは職場等で豆をまいたり、まかれたりされましたでしょうか。

続きを見る

第二種計画認定・変更申請

労働契約法の改正により、平成25年4月から「無期転換ルール」が導入されています。これにより、同一の使用者との有期労働契約が「5年」を超えて繰り返し更新された場合は、労働者から申し込みがされると、使用者は無期労働契約への転換をする必要があります。

続きを見る

平成30年度税制改正要望に対する結果概要について

 国土交通省における平成30年度税制改正の概要(主要項目)をご案内します。「豊かな暮らしの実現と地域の活性化」から住まいの質の向上・無理のない負担での住宅確保について、「成長力・国際競争力の強化」から不動産市場の活性化について、という内容を主に取り上げてみました。

 

1.適用期限を迎える各種税制特例措置の延長

   以下の特例措置はいずれも国民の住宅取得支援、良質な住宅の供給・流通促進、土地の流動化・

  有活用の促進等を図るうえで不可欠な措置であることから、適用期限を延長すること。

 (1) 新築住宅の固定資産税の減額措置の延長

   新築住宅に係る固定資産税を3年間(マンションについては5年間)2分の1に減額する特例措置の

  適用期限(平成30331日)を延長すること。

   ⇒平成32331日まで2年間延長されます

 

続きを見る

最近の漁業組合

 最近、老後をどのように過ごそうかと思案をしていました。

子供のころより、裏の川で魚釣りをしたり、手づかみで捕ったりしていたのを思い出し、この際老後は漁師にでもなろうかと近所の漁協の組合員の方に相談したところ、年々組合員が減少しており、ピーク時の1/4程度になっているとのことでした。

以前漁協の組合員価格は額面の何十倍と非常に高額でとても手が出ませんでしたが、組合員が高齢化し減少してきているためほぼ額面で手に入れることができました。

 組合員は年間を通し、投網や釣りをすることができ(渓流の禁漁期間を除く)好きな人にとっては、大きな特権を得ることができます。

早速、投網を購入し漁に出向いたのですが、網がきれいに開かないこともさることながら、川の中を4キロ程度の網と魚籠をもって上流まで投網をしながら歩いていくのは非常に重労働で、

漁も簡単ではないことを痛感しました。

今は漁師見習いの状況ですが、徐々に腕をあげ、また地域の河川の保護等のお手伝いができたらと思っています。

続きを見る

どんど焼き

DSC_2921_3.jpg先日、実家の近くの行われた恒例の「どんど焼き」を見に行きました。規模はだんだん小さくなっているようですが、私が子供ころから延々と続けられてきた正月行事の一つです。

続きを見る

新年のご挨拶

新年おめでとうございます
十二支の11番目「戌」は「滅」で、草木が枯れる状態を表しているという見解もありますが「植物が育っていき、花が咲き、実をつけ食べごろが過ぎた後、自分の身を落として、本体の木だけは守る」という意味だそうです。
 昨年は上場企業の最高益が続出し、株価もバブルをこえ、首都圏の地価高騰を見るにつけ実感はありませんが、今はまさにバブル真っ最中であると思います。平成3年のバブル崩壊や平成20年のリーマンショック、そして平成23年の3.11を知る者として、バブルは終わった時に実感するが、崩壊前にはわからないものです。
 「働き方改革」「給与の値上げと投資をすれば税率が下がる平成30年税制改正」「史上最高の予算」を見聞きするにつけ、バブルの上にある「政策」であり、危うい気持ちを持つのは私だけでしょうか?
 今年の減税の目玉が事業承継税制の改正です。自社株の生前贈与・相続で納税猶予額が全額となる、戌年にふさわしい制度ですので、次世代のために余計なものは切り落とし、本体を守り、次期に咲き開く準備のお手伝いを全職員でしたいと思います。
本年もよろしくお願い申し上げます
平成三十年 元旦

続きを見る

年末年始休業のおしらせ 2017-2018

平成29年12月30日(土)

平成30年1月4日(木)

 

1月5日(金) 午後より通常営業となります

 

誠に勝手ながら、年末年始休業を上記のとおり休業とさせていただきます。

ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

続きを見る

ハッピークリスマス

   私が子供の頃は、曜日に関係なく1224日の夜にクリスマスケーキを食べ、25日の朝にサンタさんからのプレゼントが届きましたが、最近では各家庭によってさまざまな事情があり、「いつ祝うか」より「誰と」「どのように祝うか」を重視してクリスマスを過ごす方が増えているようです。

  我が家でも、今年は25日が平日のため、朝からプレゼントで遊び始めてしまい登校に支障が出るとのことで、24日にクリスマスプレゼントが届きました。

 

 

 

続きを見る

事務所ニュース12月号

12月に入り、2017年も残り僅かとなりました。

弊所「事務所ニュース」は隔月で発行しておりますが、早いもので2017年の最終号となりました。毎回、皆様のお役に立てる情報を提供できるよう努めてまいりましたが、如何でしたでしょうか。

ご意見・ご要望などございましたら、お気軽にお声がけください。今後の事務所ニュース作成に役立てていきたいと思います。

年末年始は忘年会・クリスマス・お正月とイベント盛りだくさんのシーズンです。美味しそうなご馳走に、ついつい食べ過ぎ・飲みすぎとなりがちです。気がついたら体重オーバーとならないよう暴飲暴食にご注意くださいませ。

皆様が良い2018年を迎えられるますよう、職員一同、心よりお祈りいたします。

事務所ニュース12月号

続きを見る

2017年12月号(No.179)

Ⅰ.所長より「ファミリービジネスと事業承継」

Ⅱ.税務手続きの電子化について

Ⅲ.決算後の注意点
Ⅳ.仮想通貨のリスク
Ⅴ.企業版ふるさと納税
Ⅵ.銀行借入の返済などで資金繰りが窮したときの対応について
Ⅶ.役員任期の設定について
Ⅷ.印鑑の基礎知識
Ⅸ.睡眠について

me-ru.png 事務所ニュース 無料定期購読をご希望の方はお問合わせフォームよりお申込みください

(Mail配信もしくは郵送希望の旨を記載下さい) 

 

続きを見る

平成30年度税制改正大綱の概要

 平成291214日に、平成30年度与党税制改正大綱が公表されました。以下、主要な改正・見直し項目の概要を説明します。なお、今後の国会における法案審議の過程において、一部項目の修正・削除・追加などが行われる可能性があることにご留意ください。また、元号につきましては、税制改正大綱の通りの表記としています。

続きを見る

人材募集に際しての情報提供料等と交際費の区分

 人材確保のために支出した広告料,会社説明会開催費,大学関係者に対する斡旋依頼費,内定者の拘束にかかる費用など一連の人材確保のための費用の取り扱についてはどうなるのでしょうか?

 人材確保のために通常要する費用は,原則として求人費等として処理され交際費には該当しません。しかし,関連費用としてはいろいろ考えられますので,実体に即した処理をしなければなりません。

続きを見る

最低賃金を確認しましょう

ご存知の方も多いと思いますが、平成29年10月1日に全国の最低賃金額が改訂されました

最低賃金とは、働く皆さん(労働者)に支払う賃金の最低額のことで、これより低い賃金で労働者を雇うことはできません。

長野県の最低賃金額は時間給で、770円から25円アップし、795円となりました。

既に確認済みという方も多いと思いますが、実は

 「うちは時給800円だから大丈夫」

とはいかない場合があります。

 確認にあたっては、いくつか気を付けなければならないポイントがあります。

続きを見る

コンパクトシティ小諸

当事務所から徒歩5分くらいの所(小諸市庁舎隣地)に、121日より「小諸厚生総合病院」が移転開院してきます。病院名も「浅間南麓こもろ医療センター」に変り地上7階建て、29診療科、病床数246床の病院となるようです。

最近、小諸の街の中では、あちらこちらに駐車場が設置されているのが目につき、いよいよ大きな病院が街の中に開院するんだなぁ...小諸の街の中はどう変わっていくのだろうか?と希望反面、車の渋滞等不安もあります。

小諸市は、コンパクトシティー(都市機能を市庁舎/図書館/病院/文化施設を中心市街地の一か所へ集中させて街の効率化を計る)として、今から2年ほど前には、市の中心市街地に市庁舎の新築。と共に「こもろプラザ」も新設され1階は市立小諸図書館・2階は市民交流センターと、誰でも気軽に立ち寄れる交流つながりの場所ができたり、近くには手入れのいき届いた四季折々の花が咲くきれいな公園もあり、晴れた日に散歩すると何処となく癒されます。小諸は坂の街、図書館はワンフロアーになっていて、うまい具合にその傾斜を利用し、壁が全体的にガラス張りのところに机が外に向かって並んでいるので、そこから見る景色は公園や街並みが眺められてつい足を運びたくなるような施設になっています。まだ行ったことのない方は、ぜひ行ってみてください。

続きを見る

個人住民税の特別徴収の徹底について

 長野県と県内全77市町村は、平成30年度から、原則としてすべての事業主(給与支払者)の方を県下一斉に特別徴収義務者として指定し、従業員の方の個人住民税について特別徴収を徹底することとなりました。今まで、特別徴収をしてこなかった家族経営の法人や個人事業主の方についても、原則として特別徴収義務者として指定されることになります。

 長野県だけでなく、全国の都道府県、市町村において、特別徴収の徹底化が図られます。

 ただし、例外として普通徴収へ切り替えができる場合がありますので、要件をしっかり把握し、トラブルの起こらないように適切な対応をしていきましょう。

続きを見る

2017年 初冠雪

 事務所の屋上に出てみると、超大型の台風21号が通過した青空の下、浅間山が白く雪化粧していました。

続きを見る

廃棄物の処理及び清掃に関する法律施行規則の一部を改正する省令の公布について

 平成29年4月28日に廃棄物の処理及び清掃に関する法律施行規則の一部を改正する省令が公布され、以下のとおり変更となっておりますので、ご案内致します。

続きを見る

いかにして計画した施策をやらせるか

zu_20171017_2.jpg 私どものエイワ税理士法人のグループ会社のひとつ「(株)英和経営ブレーン」は、経営に絡む各種のコンサルティング業務を多くさせて戴いています。主には、経営計画の作成、企業再生、企業再編や組織再編、M&A、そして事業承継などの支援をさせて戴いておりますが、おかげさまで、いままでに多くの実績を残すことができ、多くのお客様から大変に喜ばれてまいりました。そんな中で、今回は、その会社で経験し、蓄積したノウハウとして、経営計画書等を作成した際に考えた目標を達成するための施策を、全社員に何としてもやらせるためにはどうしたらよいかという〝実行のための工夫〟についてご紹介したいと思います。

続きを見る

2017年11月開催セミナーのご案内

平成29年11月8日に開催いたします、当事務所主催のセミナーを添付ファイルの通りご案内いたします。

参加を希望される方は添付の申込用紙に必要事項をご記入の上、FAXいただくか、

または seminar@eiwa-tax.com までご連絡ください。

続きを見る

11月8日開催セミナーのご案内

平成29年11月8日に開催いたします、当事務所主催のセミナーを添付ファイルの通りご案内いたします。

参加を希望される方は添付の申込用紙に必要事項をご記入の上、FAXいただくか、

または seminar@eiwa-tax.com までご連絡ください。

続きを見る

事務所ニュース10月号

もうすぐハロウィン。
今年もわずか2か月半を残すのみとなりました。
今年は、一生耳にすることはないと思っていた、国民保護サイレン(Jアラート)を耳にすることとなりました。
いざそれを聴いても、「どこにも落ちませんように・・・」と祈ることしかできません。しかし2度目には「どうせ大丈夫でしょう」に変わりました。
平和ボケでしょうか。慣れとは恐ろしいものです。
世界が平和でありますように。

事務所ニュース10月号

続きを見る

2017年10月号(No.178)

Ⅰ.所長より「事業承継に思うこと」
Ⅱ.仮想通貨の税務上の取扱について
Ⅲ.民法改正の概要
Ⅳ.社内不正が起きにくい体制作りをしましょう
Ⅴ.あなたの会社でも健康づくり始めてみませんか!
      「健康経営」のススメ
Ⅵ.残業時間と残業代の計算方法を正しく理解しよう!
Ⅶ.仕事を素早くこなす7つの方法

続きを見る

足元のおしゃれ

 ビジネスマンの見た目のおしゃれといえば、服装・髪型・お化粧など第一印象を決める部分に気を配りますね。

 私の好きなテレビ番組の一つに「ドキュメント72H」があります。一定の施設や場所をカメラで捉え人間の様々な人生を写し出す番組です。先日、東京有楽町で「靴磨き屋」を舞台にカメラで追っていました。田舎には「靴磨き屋」など無縁のように思いましたが、その素晴らし作業ぶり、そして見事な仕上がりには大変驚きました。

 企業の重役が新人社員の靴を磨いてもらっていました。「靴がきれいである事がお客様の信頼につながる」というのです。

続きを見る

長野県の特産品のご紹介

当事務所は長野県に事務所を構えさせて頂いておりますので、今回は税務とは少し離れまして、長野県の特産品のご紹介をさせて頂きたいと思います。

私が担当させて頂いているお客様が取り扱っております『こうや豆腐・凍り豆腐』のご紹介です。

こうや豆腐の国内生産量の9割以上が県内企業による生産となっており、全国へ出荷されています。

続きを見る

補助金・助成金  どう探したらいい?

  返還しなくてもよい補助金・助成金は、できるなら最大限に利用したいと経営者の方は皆さん考えていると思います。また、ファックスで「助成金を申請すれば、●●円取得できます。報酬はその1/10」といった内容の案内が届き、どうしようか迷うケースも多いようです。

 

 今回は、補助金等の窓口も中小企業庁、厚生労働省、自治体など様々ですので、一括して簡単に自社にあった補助金等を捜すことができるサイトをご紹介します。

続きを見る

建設業の方々へ ~変更事項があった時の期限の確認~

 私の担当先は建設業関係が多いのですが、代表者や所在地の変更、専任技術者の退職があったにもかかわらず、異動届などの書類を期限内に提出しなかったことで、「始末書」を提出することになってしまったとお聞きしたことがありました。また入札に参加しない建設業者も建設業の許可をとっているところは「変更届出書」を毎年提出することとなっておりますが、提出していない業者もありました。次回の建設業の更新にも悪影響を与えかねないので、注意が必要です。

続きを見る

離婚した時にもらう財産にかかる税金

 あまり良いお話ではありませんが、お客様から「離婚するときの財産分与には贈与税かかるの?」と質問を受けました。そこで今回は財産分与に係る税金のお話をしたいと思います。

 

夫婦が離婚したとき、相手方の請求に基づいて一方の人が相手方に財産を渡すことを財産分与といいます。ここでは財産をもらう側、財産を渡す側の両方について考えていきます。


 

続きを見る

相続税基礎控除引き下げに係る課税対象者の増加

 皆様ご存知のとおり、相続税は遺産を相続した人に対してかかる税金です。

「相続財産の課税価格」が「基礎控除」を超える場合には、相続税の申告・納税が必要となります。

 

 平成2711日以降の相続から基礎控除が従前の6割に縮小され、課税対象者が増加すると予測されていました。

改正後の統計データ「平成27年の相続税の申告状況について」が国税庁より発表されています。

平成27年分は基礎控除額の引き下げに伴い、課税対象となった被相続人が1.8倍にまで増加しています。

続きを見る

社葬の活用

Point ! 葬式費用につき損金処理を配慮して会社負担を適正に区分する。また、社葬費用は相続財産である自社株評価で債務計上ができる。

続きを見る

遺産分割協議は詐害行為の取消対象

Point ! 相続人のうちの一人が債権者へ債務返済ができなくなっている状況で、その相続人の相続財産をゼロとする分割協議を行った場合には、詐欺行為取消権の対象となります。詐害行為取消権の対象とならない相続放棄の選択を検討すべきです。


Ⅰ 詐害行為取消権


第424条 (詐害行為取消権)


①債権者は、債務者が債権者を害することを知ってした法律行為の取消しを裁判所に請求することができる。ただし、その行為によって利益を受けた者又は転得者がその行為又は転得の時において債権者を害すべき事実を知らなかったときは、この限りでない。
②前項の規定は、財産権を目的としない法律行為については、適用しない。

財産権を目的としない法律行為は詐害行為取消の対象にはならないということから、間接的に債務者の財産を悪化させる場合でも婚姻・縁組・相続の承認・放棄等は身分行為として詐害行為とはならないとされています。(最高裁昭和49年9月20日判決)

続きを見る

事務所ニュース8月号

時候の挨拶も「盛夏」から「残暑」に移りゆく時期、暦の上では立秋(8月8日)も過ぎました。

暑かった夏も忘れてしまうかのように、信州の秋の空はとてもさわやかに感じます。

朝晩と秋の訪れを感じつつ、皆さま夏風邪などひかないようお気を付け下さい。

事務所ニュース8月号

続きを見る

2017年8月号(No.177)

Ⅰ.所長より「捨てられる銀行2 非産運用 (その2)」
Ⅱ.非上場株式等にかかる評価方法の見直し
Ⅲ.役員・従業員の社宅賃料の計算の留意点
Ⅳ.法定相続情報証明制度
Ⅴ.『早期経営改善計画』策定支援が始まっています
Ⅵ.マイホームを購入・新築、リフォームするときの税制の特例
Ⅶ.ここに注意! 領収書・契約書の印紙税
Ⅷ.外国人にもわかりやすい新たな地図記号

 

続きを見る

事業承継よもやま話 2.株価評価における同族関係者の範囲

非上場株価評価における同族関係者の改正

 

同族関係者の範囲の改正

 平成18年の会社法施行に伴う法人税関係法令の改正で同族関係者の改正が行われ、特に法人税法施行令第4条(同族関係者の範囲)の改正が行われています。この政令を準用している財産評価基本通達188(1)の同族株主の判定も当然に変更になっていますので注意が必要です。

大きな改正点は次の二つです

①株式の保有割合だけでなく、いずれかの議決権の50%超保有が判定基準に加えられたこと。

②同族関係者の範囲に、議決権での判定の場合には「同一の内容の議決権を行使することに同意している者」が含まれることになったこと。

続きを見る

事業承継よもやま話 1.後継者を志す方への言葉

 最近、お客様の所に伺った折、事業の承継や後継者について話題なることがしばしばあります。私が相談を受けるのは、現役の社長様であったり、幹部の方であったりしますが、その時は、私が後継者問題についていつも考えている以下のようなお話いたします。

続きを見る

2017年7月開催セミナーのご案内

平成29年7月5日に開催いたします、当事務所主催のセミナーを添付ファイルの通りご案内いたします。

参加を希望される方は添付の申込用紙に必要事項をご記入の上、FAXいただくか、

または seminar@eiwa-tax.com までご連絡ください。

続きを見る

2017年7月開催セミナーのご案内

平成29年7月5日に開催いたします、当事務所主催のセミナーを添付ファイルの通りご案内いたします。

参加を希望される方は添付の申込用紙に必要事項をご記入の上、FAXいただくか、

または seminar@eiwa-tax.com までご連絡ください。

続きを見る

事務所ニュース6月号

先日、富士見町にある富士見パノラマリゾートに行ってきました。

雄大な八ヶ岳を眺めながらゴンドラに揺られること約10分。標高1,780mの山頂駅に降り立つと、20万本以上のドイツすずらんが満開となって出迎えてくれました。白い可憐な花だけでなく、その柔らかな香りも辺りを包み込んでいて、とても爽やかな気持ちになりました。

すずらんの花言葉は「再び幸せが訪れる」。

物騒なニュースが多いこの頃ですが、世界中に少しでも多くの幸せが訪れることを願って止みません。

事務所ニュース6月号

続きを見る

2017年6月号(No.176)

Ⅰ.所長より「捨てられる銀行2 非産運用 (その1) 」
Ⅱ.中小企業経営強化税制の手続等
Ⅲ.税務調査の現状
Ⅳ.国外子会社をお持ちのお客様へ
      ローカルファイル作成のお知らせ
Ⅴ.消費税軽減税率制度に対応するための補助金が活用できます!
Ⅵ.『経営者のための事業承継マニュアル』が公表されました!
《特別寄稿》 東京しらかば国際特許事務所 弁理士 伊藤 宏剛
             そもそも特許って何?

◆セミナーのお知らせ 『"いい加減がいい(良い)加減"』 【講 師】米山 四郎 氏
◆「経営力向上計画」策定支援サービスのお知らせ

続きを見る

事務所ニュース4月号

2月からプレミアムフライデーが実施されましたが、皆様はいかがでしたでしょうか?

全国的にも取り組み状況はまだまだこれからのようですが、どんどん広がっていくものと期待したいところです。

本年度の事務所ニュースの表紙は『長野県の名峰』シリーズです。

本号の表紙は、その山容の美しさから"北アルプスの女王"といわれている「燕岳」です。

次号以降の表紙も、名峰の秀麗な姿で飾りたいと思います!

芽吹きの春、心身ともフレッシュに活動していきましょう!

事務所ニュース4月号

続きを見る

小諸城址 「懐古園」桜情報

今週に入り小諸市の桜は、あちこちで開花しだしました。

小諸城址「懐古園」は、日本さくらの会の「日本さくら名所100選」に選定されています。

懐古園の桜は、ソメイヨシノをはじめ、枝垂桜や八重桜など多くの種類が植えられ、毎年美しい花を咲かせています。

中でも小諸固有の小諸八重紅枝垂(コモロヤエベニシダレ)は八重の花弁と紫がかった濃い紅色の美しい花を咲かせる、全国的にも珍しい桜です。

この機会にお出かけください。

  

さくら③.jpg

さくら④.jpg

続きを見る

2017年4月号(No.175)

Ⅰ.所長より「新入社員に送る言葉」
Ⅱ.セルフメディケーション税制
Ⅲ.個人情報保護法が、すべての事業者に適用されます!
Ⅳ.国税庁より相続税申告要否判定コーナー新設
Ⅴ.節税目的の養子縁組も【有効】最高裁初判断
Ⅵ.非上場株式等にかかる相続税・贈与税の納税猶予の見直し
Ⅶ.長時間労働を防ぐ働き方を考える
Ⅷ.新入社員研修はキホンの「キ」から!
Ⅸ.金銭消費貸借契約書の印紙について 極度貸付と限度貸付の違い?
〈お知らせ〉 IT導入補助金の2 次募集が行われています‼

続きを見る

平成29年8月施行に変更された老齢年金の受給資格期間の短縮措置

老齢基礎年金等を受け取るためには、保険料納付済期間(国民年金の保険料納付済期間や厚生年金保険、共済組合等の加入期間を含む)と保険料免除期間など合算した資格期間が原則25年以上である必要がありました。

平成2981日からは、資格期間が10年以上あれば老齢年金を受け取ることができるようになります。

続きを見る

特定口座申告の際の注意点 後期高齢者医療制度における、医療機関での自己負担割合

 株の譲渡や配当がある場合で、確定申告不要の「特定口座の源泉徴収あり」口座でも、源泉所得税の還付、損益通算や損失の繰越控除のために、確定申告をすることができますが、よく理解しないで確定申告すると、損をすることがあります。
特定口座を申告する場合は、住民税への影響、国民健康加入者は保険料への影響、配偶者控除等を考慮する必要があります。

続きを見る

事務所ニュース2月号

立春とは申しますが、まだ寒さ厳しき日が続いております。

2017年度の事務所ニュース2月号を掲載いたします。(事務所ニュースは毎偶数月に発刊しております)

本年も関与先の経営に役立つ内容を幅広くお伝えしていきたいと思います。

(写真:日本百名山「浅間山」黒斑山山頂より撮影)

事務所ニュース2月号

続きを見る

2017年2月号(No.174)

Ⅰ.所長より
      「潮目の変化を読み取る 」
Ⅱ.中小企業経営強化税制 -中小企業の設備投資減税-
Ⅲ.平成29年度 税制改正大綱
Ⅳ.平成28年分 所得税の確定申告に関しての注意点
Ⅴ.クレジットカード納付がスタートしました
Ⅵ.「サービス等生産性向上IT導入支援事業」(通称:IT導入補助金)」のご案内 ‼
Ⅶ.個人型確定拠出年金 (iDeCo)のポイントと事業主がすべきこと
   平成29年 事務所カレンダー

続きを見る

平成29年度 事務所カレンダー

弊所の平成29年度カレンダーは以下のとおりでございます。

H29calender-1.jpg

続きを見る

新年のご挨拶

新年おめでとうございます。

十二支は農作物の成長を12段階で示したもので、今年は10番目の酉。「果物が熟成しきった状態」をいいます。昨年末には予期せぬトランプ相場と円安、また消費税増税が2019年10月まで延期と国会で決定しました。東京オリンピックの2020年前ですので、今年・来年は穏やかな経済予測を立てる方が多く干支の酉=収穫時期と一致しています。

その後の2020年は、消費税の増税前の駆け込み需要の反動とオリンピック景気の終焉時期が重なり、また安倍総理も長くともそのあたりまででしょうから、アベノミクスのマイナス面が表面化してくる頃と思います。

したがって、基礎体力の見直しと強化を、事業承継を計画しながら進めていく時期が今!と思います。そんなことのお手伝いを、さり気なくかつ全員ができる事務所作りを目指して頑張って行きたいと思います。
本年も宜しくお願い申し上げます。

平成二十九年 元旦

続きを見る

2016年12月号(No.173)

Ⅰ.所長より
      「最近の税制改正と平成29年改正速報!」
Ⅱ.小規模企業共済制度について
Ⅲ.改正育児・介護休業法
Ⅳ.ものづくり補助金の公募が行われています!
Ⅴ.ご存知ですか?「安全運転管理者制度」
Ⅵ.所得税・消費税の調査状況について

続きを見る

2016年10月号(No.172)

Ⅰ.所長より
      「捨てられる銀行」を読んで その2  ~メインバンクとの付き合い方~
Ⅱ.マイナンバーの準備はお済みですか?
Ⅲ.厚生年金保険料率改定と注意点
Ⅳ.「未来への投資を実現する経済対策」とは?
Ⅴ.税務署からの「相続税の申告案内」書類の見直し
Ⅵ.会社の印章管理はできていますか?

続きを見る

離婚による財産分与で居住用家屋の共有持分を追加取得した場合における住宅借入金等特別控除について

 タイトルから察するようにあまりよいお話ではありませんが、さまざまな事態にも備えておくことは大切だと思いますのでご参考までに。

  前提として、共働きの夫婦が共有名義でローンを組み、住宅を購入しました。ところがその後に離婚してしまったというケースで、離婚の後にどちらか一方がその住宅に住み続けている場合のお話です。

続きを見る

熊本地震義援金Q&A

 平成28年4月の熊本地震により被害を受けられた方を支援するために、義援金や寄附金を支払った場合の税務上の取扱をQ&A形式で取りまとめましたので、ご参考にしてください。

 ※事務所ニュース6月号でも記載させて頂きましたが、スペースの都合上、記載出来なかった部分を追記・補足致しました。

 

続きを見る

2016年8月号(No.171)

Ⅰ.所長より
      「捨てられる銀行」を読んで
Ⅱ.交際費の集計にご注意を!
Ⅲ.株主総会議事録に「株主リスト」の添付が必要に
Ⅳ.「経営力向上計画」がスタートしました!
Ⅴ.建設業許可業種に「解体工事業」が新設されました
Ⅵ.若者雇用促進法が施行されています

続きを見る

小規模事業者持続化補助金について

 小規模事業者が、商工会議所・商工会の助言等を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って地道な販路開拓等に取り組む費用の2/3を補助する制度です。補助額が少ない分比較的採択されやすい制度とされてきました。該当される方はチャレンジされてみてはいかがでしょうか。

続きを見る

2016年7月開催セミナーのご案内

平成28年7月14日に開催いたします、当事務所主催のセミナーを添付ファイルの通りご案内いたします。

参加を希望される方は添付の申込用紙に必要事項をご記入の上、FAXいただくか、

または seminar@eiwa-tax.com までご連絡ください。

続きを見る

2016年6月号(No.170)

Ⅰ.所長より
      中小企業経営者としての責務
Ⅱ.法人の農業経営への参入要件が緩和されました!
Ⅲ.過度な安売りに対する酒税法等の改正が成立
Ⅳ.熊本地震義援金に関する税務上の取扱いQ&A
Ⅴ.「クラウドファンディング」って何?
Ⅵ.職場の「改善」・「5S」への誘い
Ⅶ.新入社員の定着率を高めよう
セミナーのお知らせ  『楽しいからこそ身につく "普段着のカイゼン"』

続きを見る

登記情報提供サービス(インターネットによる登記情報の閲覧)について

 登記情報提供サービスは、登記所が保有する登記情報を、インターネットを通じてパソコンの画面上で確認できる有料サービスです。謄本等の取得の際にわざわざ法務局まで出向かずにすむため、大変便利です。あらかじめ申込手続を行えば、法人・個人問わず誰でも利用することができ、また、「一時利用」はクレジットカードによりその場ですぐ利用することも可能です。

続きを見る

2016年4月号(No.169)

Ⅰ.所長より
      中国発の世界同時不況は発生するのか?
Ⅱ.28年3月期決算からの注意点
Ⅲ.平成28年度診療報酬改定
Ⅳ.健康保険料率と健康保険制度の改定
Ⅴ.パートタイマーへの社会保険適用拡大動き
Ⅵ.「専門家派遣」を利用しよう!
Ⅶ.省エネ・生産性革命投資促進事業補助金のご案内
Ⅷ.新入職員を迎えるときのチェックポイント

続きを見る

2016年2月号(No.168)

Ⅰ.所長より
      マイナス金利に思うこと
Ⅱ.平成28年度税制改正  ~重要項目~
Ⅲ.確定申告お忘れなく!
Ⅳ.「つもり贈与」にご注意!  ≪生前贈与の注意点≫
Ⅴ.マイナンバー制度の運用が始まりした!
Ⅵ.「経営革新」にチャレンジしよう!
Ⅶ.消費税の軽減率対策予算  ≪レジ更新等に996億円≫

続きを見る

2015年12月号(No.167)

Ⅰ.所長より
      ~中国の労働コスト、日本を超す~
Ⅱ.補助金・助成金を賢く活用しよう!!
Ⅲ. 職場の大掃除  ~普段出来ない所もきれいにしましょう~
Ⅳ.帳簿書類等の保存期間はどのくらいでしょうか?
Ⅴ.マイナンバー対策、まだ間に合う実務ポイント
Ⅵ.法人番号が公表されています
Ⅶ.空き家等の対策の推進に関する特別措置法と空き家バンクについて
Ⅷ.売上と利益の中身を点検してみましょう
Ⅸ.受け取った保険金の所得税の取り扱い

続きを見る

2015年10月号(No.166)

Ⅰ.所長より
      ~生前相続税申告制度が始まる!!~
Ⅱ.財産債務調書とは?
Ⅲ.会社法シリーズ5
      役員の就任・辞任時の登記添付書類の変更について
Ⅳ.しっかりとした〝経営計画書〟を書類で作れば、9割の経営上の目的や目標が達成できる!
      ~間違いなく経営に成果があがる目標設定~
Ⅴ.10月から施行の年金改正のポイント
Ⅵ.改正マイナンバー法 9月3日成立
Ⅶ.法人番号の今後のスケジュールについて
Ⅷ.地方創生応援税制「企業版ふるさと納税」創設へ

続きを見る

ホームページをリニューアルしました

平素より、エイワ税理士法人に格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

この度、当法人のホームページを全面リニューアル致しました。

今後ともご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。

続きを見る

2015年8月号(No.165)

Ⅰ.所長より
      ~東芝の粉飾決算に思うこと~
Ⅱ.労働者派遣法が改正されます
Ⅲ.ふるさと納税がますますお得で簡単になりました
Ⅳ.仕事中の熱中症は労災になりますか?
Ⅴ.マイナンバー関連情報

続きを見る

2015年6月号(No.164)

Ⅰ.所長より
      ~好況感なき円安バブルか?今すべきこと~
Ⅱ.マイナンバーについて(基礎編)
Ⅲ.マイナンバーについて(実務編)
Ⅳ.美術品等についての減価償却資産の判定  ~100万円未満は償却できるようになりました~
Ⅴ.会社法シリーズ4
      詐害的な会社分割・事業譲渡からの債権者保護  ~債権者の履行請求権は20年に~

続きを見る

2015年4月号(No.163)

Ⅰ.所長より
      「1500万人の働き手が消える2040年問題 」(野口悠紀雄 著)を読んで
Ⅱ.企業の社会保険加入の厳格化について  ~社会保険を未加入のままでいたら、年金事務所がきました~
Ⅲ.役員報酬の変更のタイミングについて
Ⅳ.相続対策としての贈与の活用
Ⅴ.会社法シリーズ3 監査役の登記事項の変更について  ~会計監査のみの監査役は登記が必要に~
Ⅵ.在職老齢年金の支給停止基準額の変更について

続きを見る

2014年7月開催セミナーのご案内

第Ⅰ部 絶対お得!! 『今注目の節税方』
第Ⅱ部 大胆予測!! 『税制はこうなる!?』

続きを見る

2013年12月開催セミナーのご案内

第Ⅰ部 消費税増税と企業経営
第Ⅱ部 経過措置の注意点

続きを見る

2013年7月開催セミナーのご案内

第Ⅰ部 税制改正のポイント~相続税編
第Ⅱ部 税制改正のポイント~贈与税編


続きを見る

2012年12月開催セミナーのご案内

第Ⅰ部 『経営分析-初級編-』
第Ⅱ部 『金庫株購入の注意事項』
~自社株(金庫株)を購入して株主構成の安定化を図ろう~

続きを見る

2012年10月開催セミナーのご案内

『改正消費税の対応セミナー』 講師:所長 佐藤 英人

続きを見る

2012年9月開催セミナーのご案内

『M&A勉強会~M&Aで事業承継』

続きを見る

2015年 税制改正特集号 

Ⅰ.法人税関係
Ⅱ.所得税・贈与関係
Ⅲ.消費税関係
Ⅳ.国際課税関係
Ⅴ.不動産にかわる税制
Ⅵ.事業承継税制

続きを見る

2015年2月号(No.162)

Ⅰ.所長より
      人口の急減と国の政策
Ⅱ.改正会社法について  ~平成27年5月より施行~
      ―子会社株式を譲渡するには、株主総会の承認が必要に―
Ⅲ.平成26年分確定申告の留意点
    ・今年の確定申告スケジュール
    ・手帳を発行していない方の障害者控除について
    ・医療費控除のおさらい
    ・大雪災害による被害の雑損控除の適用について
      ~カーポートや家などに破損があった方へ~
    ・株式等の投資損益で確定申告がお得な場合

続きを見る

2014年12月号(No.161)

Ⅰ.所長より
      優しい上司と厳しい上司のどちらがいいですか?
Ⅱ.今年多かった問い合わせは!?  ~社会保険業務~
Ⅲ.改正会社法について(来年4月より施行) ~9割以上の議決権を持てば、少数株式の買取が容易に~
Ⅳ.定期健康診断の義務について  ~健康管理~
Ⅴ.通勤手当の非課税限度額の引き上げについて
Ⅵ.ちょっと一息  ~税法クロスワードパズル~

続きを見る

2014年10月号(No.160)

Ⅰ.所長より
      ~3年ごとのバブルと崩壊が繰り返される~
Ⅱ.相続税増税とその対策における注意点
Ⅲ.休眠会社の強制的整理について  ~法務省より~
Ⅳ.ちょっと一息  ~間違いやすい日本語表現~

続きを見る

2014年8月号(No.159)

Ⅰ.所長より
      来年10 月通知で開始されるマイナンバーの実務への衝撃!?
Ⅱ.生産性向上設備投資促進税制のポイント
Ⅲ.会社設立をお考えの方へ
      近の消費税免税点制度改正について
Ⅳ.ポジティブ・アクション能力アップ助成金  ~女性を管理職にすると助成金がもらえる!?~
Ⅴ.ビジネスマナー クールビズ

続きを見る

2014年6月号(No.158)

Ⅰ.所長より
      連帯保証の大改正(その2)  ~連帯保証の履行~
Ⅱ.所得拡大促進税制と雇用促進税制  ~今年度注目の税制改正~
Ⅲ.キャリアップ助成金  ~今年一番おすめの助成金~
Ⅳ.金銭消費貸借契約書の印紙について

続きを見る

2014年4月号(No.157)

Ⅰ.所長より
      中小の転廃業促す・地銀などに対応要請  ~金融庁、返済猶予から転換~
Ⅱ.消費税改正に伴う処理の注意点  ~消費税・印紙税・源泉所得税~
Ⅲ.大雪災害に関する各行政の対応について
Ⅳ.平成26年度診療報酬改定のポイント
Ⅴ.同族会社における株主構成について
平成25年・26年改正税法適用時期一覧表

続きを見る

2014年2月号(No.156)

Ⅰ.所長より
      連帯保証の大改正(その1)
Ⅱ.平成26年度税制改正大綱のポイント  ~法人税、個人所得税、自動車関連税制~
Ⅲ.所得税の確定申告  ~申告が必要な人は?~
Ⅳ.厚生年金基金加入の関与先様へお知らせ  ~厚生年金基金制度が変わります~

続きを見る

2013年12月号(No.155)

Ⅰ.所長より
      産業競争力強化法が国会通過 戦前の国家総動員法?!
Ⅱ.民間投資活性化等のための税制改正大綱
Ⅲ.ゴルフ会員権の売却損、損益通算廃止?!
Ⅳ.シリーズ「中小企業の会計に関する基本要領」⑤
Ⅴ.IT情報 ~消費税改正に対応した会計システムについて~
Ⅵ.総務の窓 ~ビジネスでは必須!携帯電話のマナーについて~
Ⅶ.心の大掃除 ~心に積もった埃をきれいにしましょう~

続きを見る

2013年10月号(No.154)

Ⅰ.所長より
      円安がもたらすもの
Ⅱ.改正消費税の経過措置
Ⅲ.政府が消費税価格転嫁措置法ガイドラインを公表
Ⅳ.すまい給付金とは ~消費税増税にあわせて創設~
Ⅴ.シリーズ「中小企業の会計に関する基本要領」④
Ⅵ.労働基準監督署の調査とは?
Ⅶ.総務の窓 ~必要なものがすぐに使える「整頓」について~
Ⅷ.褒めるって難しい(褒め上手は、幸せを呼ぶ原動力?)

続きを見る

2013年8月号(No.153)

Ⅰ.所長より
      今こそ問われる営業力 その1
Ⅱ.消費税の転嫁対策特別措置法が成立
Ⅲ.厚生年金基金制度速報 ~改正厚生年金保険法が可決~
Ⅳ.シリーズ「中小企業の会計に関する基本要領」③
Ⅴ.『二言(にげん)挨拶』は対人関係の潤滑油
Ⅵ.健康情報 ~夏バテ解消と免疫力アップ!~
Ⅶ.IT情報 ~Windows XP のサポート終了とスパイウェアについて~
Ⅷ.総務の窓 ~経営コンサルタントが最初に指導すること~

続きを見る

2013年6月号(No.152)

Ⅰ.所長より
      今こそ問われる経営力 その3
Ⅱ.シリーズ 「中小企業の会計に関する基本要領」②
Ⅲ.商業・サービス業・農林水産業活性化税制について
Ⅳ.直系尊属から教育資金の一括贈与を受けた場合の贈与税の非課税
Ⅴ.社外・社内に送るメールの基礎知識
Ⅵ.美しい日本語を目指して
Ⅶ.健康情報 ~気圧の変化しやすい梅雨時は「気象病」に注意~

続きを見る

2013年4月号(No.151)

Ⅰ.所長より
      今こそ問われる経営力 その2
Ⅱ.シリーズ 中小企業の会計に関する基本要領①
Ⅲ.認定支援機関と中小企業施策
Ⅳ.中小企業の採用業務について
Ⅴ.賃金改定の実態(平成24 年)
Ⅵ.人間的に魅力のある人とはどのような人でしょうか?
Ⅶ.健康情報 ~筋トレは脳トレに通ず~

続きを見る

2013年2月号(No.150)

Ⅰ.所長より
      今こそ問われる経営力
Ⅱ.平成25年度税制改正大綱のポイント
Ⅲ.平成25年の所得税確定申告のポイント
Ⅳ.IT情報 ~Windows8の主な特徴とTKCシステムの対応状況~
Ⅴ.人生を変える笑顔の効果 ~あなたの笑顔は間違っていませんか?~

続きを見る

2012年12月号(No.149)

Ⅰ.所長より
      日本再生加速プログラム ~使いきった災害予備費~
Ⅱ.平成24年度分 年末調整のポイント
Ⅲ.源泉所得税が大きく変わります!
Ⅳ.シリーズ「知って安心!会社法」8 支店の登記の必要性について
Ⅴ.職場でのあなたは「人財」でしょうか?
Ⅵ.コラム 児童手当と子供手当!?

続きを見る

2012年10月号(No.148)

Ⅰ.所長より
      消費税増税対応シリーズ③ えっ、平成25年10月1日!?
Ⅱ.政府の中小企業経営支援策について
Ⅲ.改正高年齢者雇用安定法 ~65歳まで義務付け~
Ⅳ.親族(家族)の役員報酬と給与について
Ⅴ.シリーズ「知って安心!会社法」7 会社使用の印と管理について
Ⅵ.口癖を見直し「マナー美人(イケメン?)」を目指しませんか?
Ⅶ.e21まいスターのご案内

続きを見る

2012年8月号(No.147)

Ⅰ.所長より
      消費税増税対応シリーズ② マイナンバー法の成立が確実に
Ⅱ.「助成金」・「奨励金」今年度の傾向とポイント
Ⅲ.法人化のデメリット
Ⅳ.シリーズ「知って安心!会社法」6 債権者等から書類を見せてと請求されたら?
Ⅴ.『江戸しぐさ』をマナーに活かしてみませんか?
Ⅵ.再生可能エネルギーの固定価格買取制度の減免制度について

続きを見る

2012年6月号(No.146)

Ⅰ.所長より
      消費税増税と価格転嫁
Ⅱ.役員報酬の改定時期が迫っています!(3月決算法人)
Ⅲ.年金事務所と労働基準監督署の調査とその対応について
Ⅳ.法人化をご検討の方へ
Ⅴ.がん保険の税務取扱が変わりました
Ⅵ.幸せを運ぶ魔法の言葉でコミュニケーション
Ⅶ.シリーズ「知って安心!会社法」5 売掛金回収のための株式の質権設定について
Ⅷ.コラム(その4) 一般的ミス防止策 ~ミス防止のために~
Ⅸ.医業経営戦略 平成24年度診療報酬改定

続きを見る

2012年4月号(No.145)

Ⅰ.所長より
      金融円滑化の再延長と現状
Ⅱ.経営に役立つ! 新しい「中小企業会計要領」
Ⅲ.社会保険未加入の場合の経営上のリスクと今後の動向
Ⅳ.平成24年度の健康保険料率、雇用保険料率の改定
Ⅴ.税務調査の手続きが法制化されました!
Ⅵ.シリーズ「知って安心!会社法」4 ~株券と株主名簿について~
Ⅶ.コラム ~ミス防止のために~ 私の対策

続きを見る

2012年2月号(No.144)

Ⅰ.所長より
      国債の暴落はあるのか?
Ⅱ.欠損金の繰越控除の改正について
Ⅲ.税制改正の重要ポイント
Ⅳ.統合型会計情報システムのご案内 ~『FX4クラウド』提供開始~

続きを見る

2011年12月号(No.143)

Ⅰ.所長より
      「日本沈没と日本以外全部沈没」 その②
Ⅱ.平成23年度税制改正について
Ⅲ.税務調査のポイント
Ⅳ.シリーズ「知って安心!会社法」3 会社を守る!簡易な定時株主総会のススメ
Ⅴ.シリーズ「売上をどうやって伸ばす?」3
Ⅵ.来年から生命保険料控除はこう変わる!
Ⅶ.コラム ~ミス防止のために~ その2 人は「有能」だからこそ間違える

続きを見る

2011年10月号(No.142)

Ⅰ.所長より
      「日本沈没」「日本以外全部沈没」!?
Ⅱ.TKC会計システム(FXシリーズ)の新機能のご案内
Ⅲ.シリーズ「売上をどうやって伸ばす?」2
Ⅳ.シリーズ「知って安心! 会社法」2 ~監査役の仕事は?責任は?~
Ⅴ.マイカー通勤者等の通勤手当の非課税制度が変わります。
Ⅵ.コラム ~ミス防止のために~ その1 エクセルでのミス

続きを見る

2011年8月号(No.141)

Ⅰ.所長より
      連帯保証制度の運用の大幅改正
Ⅱ.税制改正法案が一部成立(・・・目玉政策は先送り)
Ⅲ.雇用を増やした企業に対する優遇税制
Ⅳ.LED照明の取替費用の取扱い
Ⅴ.シリーズ「売上をどうやって伸ばす?」
Ⅵ.知って安心! 会社法 取締役の責務について

続きを見る

2011年6月号(No.140)

Ⅰ.所長より
      事業の持続可能性が見込まれない債務者!?
Ⅱ.相続税がこう変わる!
Ⅲ.銀行に信頼される決算書とは?
Ⅳ.震災関連 義援金等の取扱い(再掲)
Ⅴ.コーヒーブレイク ~クールビズについての私見~
Ⅵ.災害時の安全対策を見直そう

続きを見る

2011年4月号(No.139)

Ⅰ.所長より
      「3.11 東日本大震災」を忘れない
Ⅱ.震災関連① 寄附金の税制上の取扱い
Ⅲ.震災関連② 災害に関する主な税務上の取扱い
Ⅳ.震災関連③ 資金繰り対策
Ⅴ.震災関連④ 利用可能な助成金
Ⅵ.コーヒーブレイク **きれいな姿勢であいさつをしよう**
Ⅶ.インフォメーション ~23年3月期決算での注意点について~
Ⅷ.売上げ5億円以上の会社は改正消費税への対応を開始!

続きを見る

2011年2月号(No.138)

Ⅰ.所長より
      平成23年度税制改正と国家財政
Ⅱ.インフォメーション① ~給与の手取額が減少する場合があります~
Ⅲ.平成23年度税制改正について
Ⅳ.コーヒーブレイク ~社内の活気を取り戻そう!~

続きを見る

2010年12月号(No.137)

Ⅰ.所長より
      中国の反日感情について
Ⅱ.在庫圧縮に再挑戦しよう!
Ⅲ.節税対策 ~現行の贈与税の特例非課税枠の活用
Ⅳ.12月は個人事業者の決算月です
Ⅴ.年末に向けた中小企業金融対策について

続きを見る

2010年10月号(No.136)

Ⅰ.所長より
      経理担当者の理想... 社長の名補佐役に
Ⅱ.中小金融円滑化法、改善計画提出に遅れ
Ⅲ.相続又は贈与等に係る生命保険契約等に基づく年金の税務上の取り扱いの変更等の方向性について     
Ⅳ.間違いやすい通勤手当・旅費交通費
Ⅴ.給与所得者の「扶養控除等(異動)申告書」が変わりました
・ ほっと一息 ~ブレイクコーナー
Ⅶ.FX2.NET(どっとねっと)版のご案内

続きを見る

2010年8月号(No.135)

Ⅰ.所長より
      後継者問題について
Ⅱ.路線価ってなに?
Ⅲ.誰でも簡単「一般社団法人」の設立 ~同業者団体やゴルフ同好会でも~
Ⅳ.お得な"経営セーフティ共済"のお知らせ
Ⅴ.損益分岐点売上高の活用法
Ⅵ.シリーズ労務 ~ 新設された助成金のご案内
Ⅶ.成長基盤強化支援資金について

続きを見る

2010年6月号(No.134)

Ⅰ.所長より
      部下の教育について
Ⅱ.資産除去債務について
Ⅲ.エコカー国庫補助金の圧縮記帳
Ⅳ.役員給与の期中増減には、いま一度ご注意を!
Ⅴ.シリーズ 医業 - 平成22年診療報酬改定 その2
Ⅵ.自社の資産・負債を実態で見る!
Ⅶ.育児・介護休業法の改正について

続きを見る

2010年4月号(No.133)

Ⅰ.所長より
      世界同時不況の後遺症 -その2-
Ⅱ.シリーズ医業 - 平成22年診療報酬改定
Ⅲ.平成22年3月決算申告のポイント
Ⅳ.雇用保険制度の改正について
Ⅴ.労働基準法の改正について
Ⅵ.第一生命保険の上場に伴うポイントは?
Ⅶ.わが社の進むべき道は? - SWOT分析を活用しましょう!
Ⅷ.続報 - 中小企業金融円滑化法の現状

続きを見る

2010年2月号(No.132)

Ⅰ.所長より
      世界同時不況の後遺症 -その1-
Ⅱ.平成22年度税制改正について
Ⅲ.特集 ~ 平成21年分確定申告 ~
Ⅳ.エコカー補助金の期間延長
Ⅴ.中小企業資金繰り対策
Ⅵ.資金繰り対策と経営改善計画

続きを見る