FX2クラウド導入情報一覧

FX2クラウド導入

先日当事務所で初めてFX2クラウドの導入を行いました。

 TKCでは昨年よりクラウド型会計ソフトとして、今までの「FX4クラウド」に加え「FX2クラウド」「FXマイスタークラウド」の初版の提供が開始されております。

 クラウド型会計ですので、インターネットにつながっていれば、場所・時間を問わずに入力することができ、コロナ禍でのリモートワークにも対応できます。

 初めての導入で、クライアントと一緒に手探りでの導入となりましたが、勘定科目コード、消費税課税区分コードなどが今までのFX2と同じで移行ができ、すぐに慣れていただくことができるかと思います。

 仕訳辞書や銀行信販データ・Airレジなどの連携による仕訳の自動作成なども今まで通り利用できます。

 現在一部の機能については未搭載となっており、建設業や医業、公益法人等の業種別の専用ソフトもこれから順次提供されていく予定です。お客様毎にお勧めできる時期を担当者が判断しながら、順次ご案内して参ります。

主な特徴

①ブラウザで動くサービスなので、パソコンとインターネットがあれば利用できます。2名以上での同時入力も可能ですので、経理担当者の在宅勤務(テレワーク)を支援します。

②プログラムは㈱TKCデータセンターで更新されるため、常に最新のプログラムを利用できます。また、自動でバックアップされるため、BCP対策も万全です。

③IDとパスワードだけでなく、クライアント証明書を用いたアクセスを実現することで、不正アクセスを防止します。

詳細はこちらでご確認ください。