食品衛生法の一部改正について情報一覧

食品衛生法の一部改正について

食品衛生法の一部改正により、令和36月から、食品営業に関する制度、衛生管理の方法が大きく変わっています。特に、これまで保健所の許可が不要であった、青果物や米穀類の販売、農産物の加工販売、合成樹脂製の食品用器具・容器包装の製造を行っている事業者は、新たな届出制度の対象となります。

また、営業許可申請書・営業届出様式も変更となっておりますので、長野県のホームページ(https://www.pref.nagano.lg.jp/shokusei/sangyo/shinsei/shiken-shikaku/shokuhin2.html)をご参照下さい。

 

営業許可・届出制度.pdf 食品衛生法の一部改正.pdf